借金一本化
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

utsuro

Author: utsuro
最近はネタ探しに始めたモニターにはまり、うつろに感想を綴っています。
ぼんやりと眺めながらも感じたことを正直に。

最近の記事
Twitter
はじめてました。
カテゴリー
Tag:地域別
Tag:色々ジャンル別
Tag:ブランド別
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
フリーエリア2
前のページ  | Home |  次のページ
【神保町】BUTCHER’S MOTHER 神保町店 ~お肉と一緒に野菜もね★9種類のオリジナルデリとサラダが食べ放題のパーティープランがお得♪



お肉を美味しく食べる為に野菜もたくさん摂取したい。

そんな、“ヘルシー”とか“メタボ”なワードが気になる世代の
ワガママな欲望をコスパよく叶えてくれるお店。



エレベーターの扉が開けば、いきなりそこはウッディーなインテリアなオサレ店内。
そして、いきなり目に飛び込むミートセラー。

しかし、女性ならその隣のこっちが気になるはず。
ショーケースに並ぶのは、なんと日替わりのデリ9種類。



この色とりどりのデリとサラダが食べ放題という
『ブッチャーズパーティープラン』は3,000円から。

4人以上集まればこんなお得なコースなし。 (ΦωΦ)v



本日は、これに飲み放題をプラス。



【ジンジャエール】



【オリジナルデリ】

彩り鮮やかな9種類の日替わりデリが
テーブルに運ばれた瞬間あがる歓声。 ・:*:・(*´▽`*)・:*:・

春キャベツなどグリーン野菜を使ったサラダはもちろん、
ペペロナータ、ボリート、フリカッセなどの煮込み料理、
ヘルシー食材のひよこ豆、ハーブやスパイスを使った味付けで
トルコやインドなどエスニックを感じさせるデリも。
一見、小魚の南蛮漬けに見える惣菜も、スパイス使いでオサレデリに。



もう、私これだけで十分満足だから、デリコース作って欲しい♪



【カスタムサラダ】

こちら、数種類のトッピングやドレッシングが用意されているそうですが、
スタッフさんにおまかせで盛り付けてきて頂きました。

スゴイ彩りてんこ盛り!

ドレッシングは、お願いすれば別添えで持って来て頂けました。
好みに合わせてこういうアレンジが効くのも、
カスタムサラダのいいところですね。



【バッファローウィング】

甘いバーベキューソースに、
チリ、カイエンペッパーがピリリとアクセント。



【フライドポテト】

細長くカリッカリに揚げられたポテトに
やめられないとまらないなどこか懐かしい風味のシーズニングで、
スナック感覚でパリポリ。



【ウーロン茶】



【メイン】

メインは2種類の部位をBBQ、Roastと2通りの調理で。



【サーロイン(BBQ)】

ブラックアンガス種 サーロインのBBQ。

サーロインと聞くと、柔らかくてジューシーだけど私世代にはちょっと重めの
若い人のお肉ってイメージが、私の中ですっかり定着してしまいましたが、
こちらのサーロインはやわらかくさっぱりした味わいで後味もよろし。



【ブリスケ(Roast)】

こちらもブラックアンガズ種の肩バラの部位ブリスケットのロースト。

なんとも春らしい桜色の火入れが美しい。
こちらもやわらかく、噛むほどに味わい濃く脂もあるけど
赤身と脂身がしっかり分かれているからかさっぱりとした味わい。

サーロインもブリスケも、どちらも脂が上手に落ちていて
女性好みのやわらかく軽くペロリと食べられるよう仕上げられているのがステキ。



【デザート】

デザートは、ベリーのクラムケーキとバニラアイス。



【アップルジュース】

久しぶりに飲んだりんごジュースは、濁り系。

こんなにステキなデザート出てくるなら、
食後のコーヒーもあるとカンペキですね。 (о´∀`о)

甘いスイーツと甘いドリンクで幸せなひととき。
ヘルシーコースごちそうさまでした♪





--------------------
BUTCHER’S MOTHER 神保町店
 ⇒ 食べログぐるなび
住所 : 東京都千代田区神田神保町1-8 FUNDES神保町 3F
電話 : 03-5280-2501
--------------------












tag : 神保町
 ≫各国料理 | 【2017-04-30(Sun) 19:40:44】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
【品川】鶏の久兵衛 品川店 ~名古屋コーチンを食べ尽くせ!自慢の鶏料理はどれもハズレなし★平日は予約して行こう♪



ご近所ごはん。

品川周辺は知人がけっこう働いていることもあり、
待合せご飯に便利な駅。

こちらのお店も、JR品川駅港南口の歩道橋降りてすぐの好立地で、
迷うことなく到着。



いきなり、
『“鶏の”って言っといて、“馬”や“牛”がオススメなん?』
なんて突っ込まれた、お店の看板が目印。笑



お店は5階と6階で、受付がある5階はテーブル席、6階は個室のよう。

どのフロアも早い時間から予約のお客さまで埋まっていてにぎやか。
特に歓迎会シーズンの今の時期は平日ほとんどこんな状態だそうで、
予約した方が安心確実のよう。

週の初めから賑わっているとか、
品川ってけっこうパワフルな街なのねって感心しきり。 (*゚O゚*)



【ザ・プレミアムモルツ樽生】

『名古屋コーチンを食べつくそう!』なメニューをガン見しながら乾杯。

店頭のオススメ黒板では、“馬”や“牛”オシでしたが、
やっぱり“鶏の”ってくらいなので
まずはダイエット中の人もよろこぶ鶏メニューから攻めることに。



【新鮮野菜のバーニャカウダ】

彩り鮮やかなみずみずしい野菜と、
お店自慢のバーニャカウダソースでまずは野菜摂取。



【名古屋コーチン 手羽先の唐揚げ】

パリパリに揚がった衣からジジジと音が聞こえてきそうな程
揚げたてで登場。

素手で持つのはツラの皮の厚いおばちゃんしか無理じゃないか(笑)
ってほどあっつあつの手羽先を、アチアチいいながら頬張る。

パキっと関節を折れば湯気がブワっ!
ガブリとかぶりつけば肉汁がジュワっ!

ンまい♪こりゃ、ビールがあっという間にススム♪



【希少!名古屋コーチン炙りレバー】

レバー好きが一番最初に目に付いたのがコレ。

レアさと炙りの加減がちょうどよい。
ごま油が添えられていたけど、
振られていた塩だけでペロっと平らげる。



【角ジンジャーハイボール】

あっという間に2杯目突入。笑
本日はハイボールで攻める構え。



【名古屋コーチン炙り焼き】

レモンと柚子胡椒でさっぱり和風で頂きます。

これまた、締まりの良いピンク色の肉質が美しい。
見た目通りの歯を押し返す力強い弾力が、
名古屋コーチンらしいくて楽しい。



【名古屋コーチンのササミポン酢】

『ササミってどこが美味しいの?美味しいと思ったことない!』
とほざく、メタボリーマンももくもくと食す。 (ΦωΦ)

パサパサで味気ないと思われがちなササミが、
しっとりやわらかでさっぱりとした旨味。
なめらかな舌触りがまた絶品。

レバーといいササミといい、レアやタタキがとてもお上手!



【紅茶】

ノンアルメニューに珍しい【紅茶】なんてのがあったのでオーダー。

加糖でした。食後にいいね。
無糖があったらもっと嬉しいな。



【牛タタキ冷製わさびクリームソース】

店頭のオススメ黒板で気になっていた“牛”も、もちろんオーダー。

わさびクリームは、それほど辛みはなくアクセントとしてちょうどいいくらい。
わさびが苦手な人もみんなで食べられそう。

カリッカリのオニオンチップが食欲をそそる。



【極上馬刺し】

こちらも、店頭の店頭のオススメ黒板メニュー。
熊本直送の馬刺し、しかも極上。

高たんぱく低カロリーで、ミネラル鉄分豊富な馬肉。
ミネラル豊富な味わいだけど、クセやくさみも無く食べやすい。



【角コーラハイボール】



【ベトナム風揚げ生春巻き】

想像していたものとはちょっと違うの出て来た。

網々状の衣(ライスペーパー?)に包まれたのは、
俵状にまとめられたひと口サイズの練り物。

衣のサクサクパラパラな食感と、練り物のぷりぷり食感。



【ふわとろ明太チーズオムレツ】

玉子焼き好きは、出汁巻きとオムレツとあって迷う。

最近、エセ出汁巻きでハズレばかりだったのでオムレツに逃げたけど、
実はオーダーミス?運ぶお部屋ミス?で出汁巻きが最初に運ばれてきたのだけど、
見た目は手作り感あってとても美味しそうだった。
出汁巻きでもあたりだったかもしれない。



で、オムレツ。

これも当たりでした♪ ヽ(´▽` )/~♪

しっかり焼かれた表面とは裏腹に、
ナイフを入れるととろりとこぼれる半熟の中身。
明太はソースだけみたいで、これまたあまり辛くなく
オムレツと合わさるとむしろマイルド。

辛いものが苦手な人とでもいっしょに食べられます。



【山崎プレミアムハイボール】



【厚切り牛タンのグリル】

実は、お目当ての『フォアグラと男爵芋のコロッケ』が売切れだったので
代わりにオーダーしたこのメニュー。

サクサクと歯触りの良い厚切り牛タンの食感。
香ばしくグリルされた肉厚な牛タンとスパイシーなソースがぴったり。



【ジンジャエール】



【ベリーベリーパンケーキ】

てっきり、居酒屋さんのデザートなのでチマっとしたサイズかと思っていたのですが、
こちらのデザートはボリュームもしっかり。

たっぷりかかったチョコソースとベリーの、
甘さと酸味がオトナの味わい。



【プチ焼き芋&抹茶アイス】

“プチ焼き芋”って何じゃらほい?と思ってオーダー。

登場したのを見た時は、和菓子のスイートポテトにシナモンがかかった
あの“焼き芋”かと思ったら、本当に小さなさつま芋だった驚き。 (*゚O゚*)



ホクっと食感とさつま芋特有のプチっとはじけるような皮の食感。

この小さなさつま芋、それだけでスイーツみたいで美味しい♪
普通におやつとしてお家に常備したい。


“鶏の”だけど、鶏はもちろん、“馬”も“牛”も美味しかった。
そういえば、“鶏”制覇してやるとか言いながら、串焼きも唐揚げも食べていないし、
フォアグラのコロッケもピザも食べそびれているので、
機会を見てご近所ごはん再訪せねば。

品川のビル群の夜景が見えるのもポイントだったな。





--------------------
鶏の久兵衛 品川店
 ⇒ 食べログぐるなび
住所 : 東京都港区港南2-2-2 富士ビル 5・6F
電話 : 03-5479-6550
--------------------












tag : 大崎~品川
 ≫和食 | 【2017-04-25(Tue) 22:03:12】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
【八丁堀】八丁堀 もつ千 ~メニューが多すぎて迷う楽しみ♪たくさん食べてもコスパよしなヨロコビ♪


もつ焼き屋さんって、モツ=ホルモンを
あの手この手で美味しく食べさせてくれるから楽しい♪
なにより、コスパがいいのが嬉しい♪

こういう大衆酒場というかお酒を楽しむお店って、
ひと皿のポーションが控えめだから
あれこれ食べられるのも、食べ派の私にはなにより楽しい♪



八丁堀って、意外と有楽町駅から歩けるもんですね。

有楽町での用事をすませて、てくてくと歩くこと30分弱。
GoogleMapでは18分って言ってましたが、
私の歩みのノロさと、あらゆる信号にひっかかる間の悪さでこのくらいに。
帰りは東京駅へ向かいました、そちらの方がダンゼン近かった。笑

“もつ焼”の赤ちょうちんと、赤い看板が
煌々と灯っているのですぐに発見♪



間口と比べて奥行きが深い、鰻の寝床的に意外と広い店内。

私達が座った奥の席は、厨房の陰になることもあり
入口からは見えないので、いろんなものから隠れるのにぴったり。(何から?w)
ただし、奥にはお手洗いがあるので、人の通りは激しいです。笑

来店時は、半分ほどだったお客さんも
あれよあれよと席が埋まっていきます。
サクっと30分ほどで出るお客さんもチラホラいたので
一見混んでいても意外と回転はよさそう。



【ウーロン茶】、【お通し】

もつ焼屋さん、焼き鳥屋さんの定番お通し“キャベツ”は、
お代わり自由というホスピタリティ!
ごま油のドレッシングがサッとかかっていて、食欲をそそります。

ソフトドリンクも大きなジョッキで登場。嬉しい♪



【ガツパクチー】

パクチーが市民権を得て来た今日この頃とはいえ、
まだまだ『パクチー○○』なんて書いてあっても、
パクチーは添え物程度というガッカリが常だったりしますが、
こちらの【ガツパクチー】は、“ガツ”が先頭に表記されているにも関わらず
パクチーの方が山盛り。

いや、むしろ7割方パクチーだ!嬉しい♪



【大山鶏のレバテキ】

メニューを見た時から、“大山(だいせん)鶏”の文字をめざとく見つけた
鳥取ケンミンがオーダーしないわけない。笑

鮮度重視の為、売切れ御免!
と言われれば、即オーダーするに決まってる。

鮮度の良さへの自信を感じるレアな焼き加減は、
レバーを固くパサつかせない、
ふわりと口の中でトロけさせるやわらかさ、絶妙。

たっぷりのネギダレは、ごま油のコクとネギの香味で
これだけもりもり食べたくなる、何にでものっけたくなる。



【牛マルチョウ焼き】

スタッフのおにいさんおススメのお店の人気メニュー。
塩とタレが選べて、おススメはタレ。
もちろんタレでオーダー。

口の中に入れると、ふわふわの脂がじゅわ~と口に広がる。
ぷりぷりした皮目は、噛めば噛むほどさらにじゅわ~。
濃いめのタレと薬味の白ネギの辛みがよく合う。



【ジャスミン茶】

たっぷりコラーゲンという名の脂を摂取したら、
ジャスミン茶でスッキリ洗い流してイザ☆さらなるモツへ!



【馬刺ユッケ】

生肉Loverは外せないユッケは馬刺し。



ネギ、ゴマ、少し甘めのタレ。
美しい桜のお肉に、卵黄をとろりと絡めて頂きます。
タレと卵黄がよく合う~。



【おまかせ串焼き盛合せ】

ハラミ、カシラ、レバー、ササミ、ハツ。

串焼きは、豚と鶏が全部で10本。
【おまかせ串焼き盛合せ】は、お好きな本数を指定すれば、
あとはお店側でオススメをチョイスしてくれるシステム。

特に深く考えず5本で!とお願いしたら、この5種類が登場。
タレか塩かは特に指定しなかったので、
部位ごとにお店のオススメで決まっているよう。



カシラ、ハラミがタレ。



ササミ、レバー、ハツが塩。

ふわりと柔らかくレアに焼かれたササミをワサビで、もよかったですが、
塩のレバーをカラシで頂くのが気に入りました。

レバーはてっきりタレなのかと思いきやまさかの塩。
これはやっぱりモツに自信があるんだなと実感。

どれも、ジューシーで食感を感じさせながらもやわらかく、
焼き方がとってもお上手だなと思いました。 (о´∀`о)



【ソーダ】

ソフトドリンクメニューに、ジンジャエールとか炭酸系が無かったので、
『ソーダだけってできますか?』と尋ねたら、OKとのこと。
やっぱり聞いてみるもんだ♪



【粗挽き豚つくね(軟骨入り)】

さっきの串焼きが美味しかったので、つくねをオーダー。

粗びきでジューシーなつくねに、軟骨入りでコリコリ食感がアクセント。
てっきり、つくねは鶏かと思いきや豚。
それでジューシーさがひと味違ったのかな。



【トロトロタンシチュー】

柔らかくほろほろに煮込まれた
大きなタンがごろごろのタンシチュー。

しっかり濃い味で、バケットとか白ご飯が恋しくなる味。 (*´艸`)



【半熟にら玉】

ごま油多めで、焼くというより揚げ焼きかっ!って量なのに
ふわふわとろっとろ半熟のにら玉。

洋風なシチューから中華なにら玉まで、なんでもござれでスバラしい。



【宇治抹茶アイス】

デザートは、アイスクリームが2種類という潔さ。

そんな潔さ、けっこうきらいじゃない。
きらいじゃないけど、アイスだけのパフェでいいから
ワンスクープじゃなくもっと食べたい。笑



見上げれば、“もつ千来たらこれ!Best5”が。

1位、2位は食べたけど、炙りタン刺やハムカツ、モツ煮込みに
たどり着かなかったみたい。
霜降り馬刺し、香味ハツ刺し、トロトロゆでタン、自家製餃子も!

いろいろ食べたつもりだけど、
まだまだ課題はいっぱい残っているようだ。笑
いいお店おしえてもらったな~。 (о´∀`о)





--------------------
八丁堀 もつ千
 ⇒ 食べログぐるなび
住所 : 東京都中央区八丁堀3-14-4 藤ビルディング 1F
電話 : 03-6222-8139
--------------------













tag : 日本橋~茅場町
 ≫和食 | 【2017-04-24(Mon) 22:32:11】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
前のページ  | Home |  次のページ