借金一本化
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

utsuro

Author: utsuro
最近はネタ探しに始めたモニターにはまり、うつろに感想を綴っています。
ぼんやりと眺めながらも感じたことを正直に。

最近の記事
Twitter
はじめてました。
カテゴリー
Tag:地域別
Tag:色々ジャンル別
Tag:ブランド別
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
フリーエリア2
前のページ  | Home |  次のページ
【渋谷】lilgo (リルゴ)  ~道玄坂のオトナの街に夜な夜なオトナが集いたくなる炭火焼ビストロ♪



道玄坂といっても、みんなが持っているイメージ的には円山町なオトナな場所に
夜な夜なオトナが集いたくなる隠れ家的なお店。



オトナが集いたくなるお店なので、お料理へのこだわりはもちろん
ひと味違った個性あふれるお酒のラインナップで、
本当に気軽に“夜な夜な”通いたくなるような、そんな雰囲気。



お店の外観も、石造りというかむき出しの鉄筋コンクリートというか
シンプルでカッコイイ、まさに隠れ家。

この辺りはまさにオトナが集う街なので、
意外な美味しいお店が隠れてますね。



この辺りは夜歩くのはチョット、、、
なんて言うオトナはまずいないと思いますが(笑)
そんな人には破格のHAPPY HOURがオススメ。

平日17時土日祝16時からOPENしているので、
明るいうちからリーズナブルに楽しむことができるよう。

オールタイム、お通し無しのチャージ0円で、
さらにこの隠れ家的雰囲気のお店にしては珍しく全面禁煙。
女性連れのお客さまが多かったのも納得。



【ペリエ】

ってことで、ノンアル派なので乾杯は【ペリエ】。

ガスミネに【ペリエ】が置いてあるところを見るとフレンチ系?と思いきや、
鮮度の良い魚介などの食材をシンプルに炭火焼きするところはイタリアンテイストで、
遊び心あふれるフォトジェニックな創作料理がいっぱいでした。



【長崎/小長井 生ガキ】

炭火焼きのグリル料理が自慢のお店とは聞いていますが、
まずは本日のオススメメニューの中でも上位に挙がっていた
生ガキをちゅるっとひと飲み。^^

これはワインもおススメというのも頷ける。



【lilgoのシーザーサラダ】

山盛りの葉物野菜にグリルしたオクラや根菜、
そして雪化粧のようにたっぷりパルメザンチーズ。

店名を冠したサラダはやはりテッパン。



【鳥レバー低温調理&パクチー】

大好きなレバーとパクチーのコンボと聞けばオーダーしないわけない。

山盛りのパクチーにおおぶりの鶏レバーの低温調理がとろける~。
そこにこのカリカリ食感がイイ。
これは何だろう?鶏皮とか?油揚げ的なもの?

ラー油のピリ辛タレがまた食欲をソソル。
ホントはひと皿全部一人で平らげたかったひと品。



【ジンジャエール】



【炭焼肉三種盛り合わせ】

牛タンステーキ(US)、牛いちぼステーキ(US)、豚肩ロースステーキ(CAN)。

お店自慢の炭焼肉の盛合せは、AとBの2種類ありこちらはB。
お肉のグリル料理は、焼き上がりまでお時間40分ほど必要とのことなので
最初にオーダーしておくことをオススメします。



刻んだピクルスのソースが山盛りの牛タンもいいけど、
玉葱ソースがぴったりの肉々しい牛いちぼもいいけど、
この美しい桜色に焼き上げられた『豚肩ロース』の
やわらかジューシーな肉質にノックアウト。

シンプルな塩胡椒で豚の脂がウマい。



【ブリのハーブグリル 大根リゾット添え】

お魚のグリルも。

カリっとグリルされた肉厚なブリの上には、山盛りのハーブ。
そして、その下には角切り大根たっぷりのリゾット。

リゾットといっても、ほとんど大根だしマッシュポテト的な付け合わせ感覚。
マッシュポテトより大根のみずみずしさで
たん白なブリの味も邪魔せずさっぱりといただけます。

この大根リゾット、以前、テレビか何かでダイエットメニューの
ご飯のカサ増してきな技で紹介されてたけど、
(懐かしい言葉で言うなら、おしんの大根飯的なww)
普通に大根が美味しく食べられるメニューとして秀逸だと思うのよね。
食欲無い時でもさっぱり食べられるし。

こちらの大根リゾットは、チーズのコクと振りかけられたゆず皮の香り、
ハーブの香味で実にオサレ。

ちょっと〆ごはんが食べたい人に、メインついでに食べられてオススメです。



【クランベリー】

あ、そういえば、〆にカプチーノ飲もうと思ってたの今思い出した!笑



【マグロのほっぺた肉グリルのツナサラダ】

ジューシーなほっぺ肉の塊マグロのグリルが豪快にどん!
これをツナサラダと呼んでいいのか!と小一時間問いたくなるサラダ。

ガーリックチップとたっぷりのシュレッドチーズで野菜がススム。



【自家製ソーセージ】

香ばしく焼かれたぶっといソーセージは、
そのパリっと皮はじける中身はまっしろなふわっふわ食感。

ふんわりしたやさしいお肉の風味にスパイスがキリリ。



【辛辛 炭焼きチキン】

最適なグリルで肉汁ぱんぱんな鶏むね肉がジューシー。

見た目のカラフルな香辛料に反して、意外と辛くないので是非。



【ランプステーキ(国産牛)】

これまた薄くしい桜色にグリルされたランプステーキ。

程よくきめ細かなサシで旨味がつまった赤身肉ウマい。



【海老のトマトクリーム(生麺)】

生パスタってすぐに伸びるというか、
ソース吸い込んでもちゃもちゃ食感になってハズレが多いから
あんまり好んでオーダーしないのですが、
こちらはオススメ通りぷりっともちっと食感。

トマトの酸味であっさり食べられるトマトクリームソースは
重量感のある生パスタにぴったり。



【丸ごと一杯 炭焼きイカ ペペロンチーノ(生麺)】

インスタ映えマチガイなしな、
炭焼きイカが一杯まるごと盛り付けられた豪快なひと皿。

このイカがぷりっぷりで、ペペロンとアーリオがしっかり効いて、
パスタだから〆のはずなのに、このイカでさらにお酒がススミそうなやヴぁさ。笑



【生ホタテ&青のり リゾット】

大きなホタテのグリルがまるごとごろんごろん。

青のりと、白髪ネギやたっぷりのネギが
クリームソースとチーズにこれまた合う。

こちらのお店は、パスタやリゾットの炭水化物より具の食材の方が目立ってて
なんともヘルシー感まんさいで嬉しい。



店内のオサレな隠れ家感はもちろん、
こだわりラインナップのお酒やフード、破格のHAPPY HOURで、
待合せというか、円山町のウェイティングバーとして使えるんじゃない?笑

コーヒーもあるし、深夜に軽くコーヒーが飲めるのは
ノンアル派としてはありがたい限り。
これでスイーツも充実してたら言うことなしなお店でした。





--------------------
lilgo (リルゴ)
 ⇒ InstagramFacebook食べログぐるなび
住所 : 東京都渋谷区道玄坂2-14-20 ハナブサビル 1F
--------------------















tag : 渋谷
 ≫各国料理 | 【2018-03-01(Thu) 21:44:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
【新宿】おもてなし旬魚と地鶏 ととや 新宿西口駅前店 ~鉄子鉄男垂涎★電車が見下ろせる個室が狙い目♪



JR新宿駅・西口から徒歩数分。
地下街からならビルのすぐ隣の出口に出ることもできるので
雨が降っている時でも濡れずにたどり着くことができます。



お店に一番近い地下出口は、都営地下鉄大江戸線の方なのかな?
ちょっと見つけられず。

私は、JRを出て地下街を通り新宿ハルクの出口から出ましたが
それでもお店のあるビルの隣のブロックでした。

駅近、最高!



早めの予約だったからか、広めのお部屋に案内して頂きました。

しかも、JRの線路を見下ろす、鉄子鉄男よだれモノの
マニアにはたまらないスペシャルな個室。

JR高架沿いにある比較的背の低いお店があつまる“しょんべん横丁”よりも
こちらのお店は高い階にあるので、新宿の夜景もですが電車も一望。

みんなと一緒にあの色の電車は何線、この車両はどこ行きだの、
特に鉄道に詳しいわけではないですが、
JRは毎日利用している身近な電車なので話題も弾みますね。



【カシスグレープ】、【ジンジャエール】

カシス“グレープ”は、カシスとグレープフルーツを割ったものか
カシスと葡萄(グレープ)を割ったものか論争を始め
オーダーしようか迷う友人。

そんなのグレープフルーツに決まってるだろ!笑

しかし、カクテル欄にあった“ジンジャー”○○は、
ジンジャエールで割ったのではなくジンジャーシロップを使ったものだったので
やっぱり疑問は勝手に解釈せずにスタッフさんに尋ねるに限るねという結論。笑



【お通し】

『鶏皮ポン酢』と『菜の花の和え物』。

菜の花でひと足お先に春を頂いた気分。



【お造り三点盛り合わせ】

マグロ、金目鯛、かんぱち。

脂の乗った鮮魚が厚切りで食べ応え満点の盛合せ。

無駄に夜景と一緒に写真を撮りたくなるロケーションなので
私のカメラがポンコツなせいもあり照明の色合いとの兼ね合いで
お料理が全体的にオレンジになるのが難点ですが、気にせず撮る。笑



【かりかりトルティーヤのメキシカンサラダ】

お花を活ける鉢ですかっ!というくらい
大きな器で登場したサラダはボリューム満点。

メキシカンと聞いて、辛いサラダですか?と尋ねたら
それほどとのことでしたがオーダー。
ホントは辛いモノすきなのでもっと辛い方が好きかな。

メキシカンソースというより、オーロラソースのようにマイルド。



温玉割るの儀式。

スプラウトたっぷりで、なんとも健康的なサラダ。
温玉とドレッシングが滲みてしっとりしたりカリカリしたり
トルティーヤの食感が楽しい。



【桜海老のかき揚げ】

これまた、春を先取りの桜海老のかき揚げ。

お好みで、塩かあたたかい天つゆでと言われましたが、
そのままで塩味も感じられるので十分。



【大山どりの岩塩焼き】

我が鳥取ケンミン大フューチャーの鳥取の銘柄鶏『大山どり』。

メニューにこの名前を見たら思わずオーダーしちゃう
鳥取ケンミンとはやんごとなき関係の銘柄鶏。笑



大山どりを使ったメニューには、岩塩焼きの他に
照り焼き、朴葉焼き、つくね(もかな?)といろいろありましたが、
やっぱりシンプルにこちらをオーダー。

ぷりっとやわらかな肉質に、パリっと焼かれた皮目が香ばしい。



【牛蒡のかき揚げ】

どんだけかき揚げ好きやねん!と突っ込みながらも、
こういうシンプルな揚げ物は私も大好きとノリノリでオーダー。

薄くスライスされた牛蒡がカリッカリサクサクで香ばしい。



【浪花のたこ焼き】

ソース好き、マヨ好きにはたまらんたこ焼き。
実はコレも揚げたこ焼きだったりするので、魅惑の揚げ物連投。

揚げられて外カリっ中ふわのたこ焼きが、スキレットにのって熱々がとまらない。
いつまでも鰹節が躍るほど冷めないのが嬉しい、
上顎をヤケドしながら食べるのが必然。



【カルピスソーダ】、【ジンジャエール】

上顎べろんな熱々口内を、
冷たいしゅわしゅわ(ノンアル)でクールダウン。



【茶漬け 明太子】

〆ごはんは、お茶漬け。
九州出身のお連れさん必須の明太子で。



添えられた薬味は、刻み海苔、煎り胡麻、九条葱と
山葵に柚子胡椒。

お茶漬けに山葵は定番ですが、柚子胡椒は初めてかも。

明太子に柚子の風味が効いた柚子胡椒、すごく相性抜群。
山葵よりお気に入りになりました。



【クリームチーズディップ】

〆ごはんの後はもちろん〆スイーツ。

クリームチーズディップだけでなく、抹茶のブラウニー(かな?)も
おまけに添えられたプレート仕立て。

これは思わぬお得なデザートだったと、
どのデザートにするか迷いに迷ったのでヨロコビももひとしお。
(3種類のアイスを除いても、デザートがあと4種類もあるのだ!)



ベリーとクリームチーズのディップは、チーズデザートのように甘酸っぱい。
塩味の無いシンプルなトルティーヤにディップして頂きます。



【生チョコレートのアフォガード】

アフォガードと言えばエスプレッソですが、
こちらはあつあつのチョコレートをかけるアフォガード。



濃厚なあつあつチョコレートにおぼれさせたバニラアイスは、
チョコ好き、アイス好きにはたまらんデザート。

チョコレートたっぷりだったので、
バニラアイスだけもう一品追加オーダーしたかったくらい。笑



トイレに行った時にチラリと見えましたが、
こういうテーブル席の個室だけでなく
靴を脱いで上がるお座敷の広い個室もあるよう。

どのお部屋も満員御礼のようで、団体さんで賑わっていました。
年度末も近いし歓送迎会かと思いきや、お隣のお部屋は寿退社
(退社するかどうかまでは聞こえなかったけど)なお祝いのようで
部署で賑わうなんとも仲の良い会社さんのようでした。

いくらおめでたい席とは言っても、
個人情報は大声で唱和しない方がいいよね。笑

こういう団体さんの宴会には、広い個室がたくさんある居酒屋さんは
本当に使い勝手よく幹事さんも大助かりだろうな~。




--------------------
おもてなし旬魚と地鶏 ととや 新宿西口駅前店
 ⇒ 食べログぐるなび
住所 : 東京都新宿区西新宿1-4-1 プリンスビル 5F-A
--------------------















tag : 新宿
 ≫和食 | 【2018-02-22(Thu) 23:03:54】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
【上野】地鶏個室居酒屋 鳥廉 上野店 ~上野の夜景と完全個室とブランド地鶏で鶏ざんまい♪



お久しぶりの友人との再会は、
ちいさなちいさなベビさまもご一緒で♪ (*^^*)

そうと決まれば予約するのはやっぱり個室のあるお店。
お互いアクセスの便利な上野駅近くで。

上野のファッションビル?といえばの
ABABのお隣なのでアクセスもわかりやすさもバツグン。



最近の居酒屋さんは夕方の早い時間からOPENしているんですね。
夜になればほろ酔いのサラリーマンOLでにぎわう居酒屋さんも
早い時間ならまだ会社でお仕事中なので狙い目。

さらに個室居酒屋なら、ちいさなお子さま連れでも
まわりのお客さんに気を遣うことなく寛げるので言うことなし。
(というか、夜の居酒屋でいうと
大人も子供に負けないくらいにぎやかいか。笑)



予約の時にお子さま連れと伝えていたからか、
早い時間で融通が利かせやすいこともあってか、
タバコを吸うお部屋との距離感とか、
人数のわりに広めのお部屋を使わせて頂けたりとか、
『ミルクを作る時の白湯などご用意できますので…』などなど
小さなお子さま連れ客へのホスピタリティがうれしい。

私は、身近に小さな子供がいないこともあり
そういう配慮が足らないので、
お店の方から気が付いてもらえてとてもありがたい。



【ジンジャエール】

前置きが長くなりましたが、何が言いたいのかと言うと
久しぶりの会った友人とのオサベリに華が咲いて
帰る時には結局陽もとっぷり暮れるほどのんびりさせて頂きました、
という話し。笑

お料理のオーダーも、若いイケメン店長?さんのオススメに従うままに。
オーダーを考える時間が惜しいくらい、あーだこーだとしゃべくり倒し。笑



【お通し : 鶏レバーのやわらか煮】

やわらかく煮込まれた甘辛い味付けの鶏レバーを、
鶏のコンフィ的に添えられたバケットにのせて頂きます。

料理名は説明して下さったけど、オサベリに夢中で失念。
雰囲気で表現。笑



【九条葱のせ胡麻豆腐サラダ】

写真では伝わっていないと思いますが、ボリュームスゴイです。

野菜、蒸し鶏、お豆腐と高く立体的に盛り付けられ、
鶏にもお豆腐にもぴったりのコクのあるゴマダレがたっぷり。



【活鮮魚盛合せ 5点】

マグロ、ズワイガニ、カンパチ、ほっき貝、サーモン。

厚みのあるカットの大振りなお造りが所狭しと盛り付けられて
そのギュっと詰まってる感じがとても豪華に見える5点盛り。

特に、肉厚で大きなズワイガニが
カニ好きの心をとらえて離しませんでした。



【鶏セセリのおろしポン酢和え】

食感のよいせせりに、おろしたっぷりのさっぱりぽん酢。
さらにその上にはたっぷりの九条ネギで、シャキシャキ食感がアクセント。



【半身鶏の素揚げ】

鶏の半身がまるごと素揚げで豪快に登場。

イケメン店長さんのオススメ(今月のオススメ料理らしい)に従って
オーダーしたのはいいけど、私、上手に捌ける自信ないですよ、、、
との心配はご無用。

ちゃんと、『食べやすいように切り分けてきましょうか?』
と尋ねて下さいます。
豪快に丸かじりしたい人はそのまま食べるもよし。笑
もちろん私達は切り分けて頂きました。



なにげに、添えられた野菜の素揚げが
付け合わせの域を超えたクオリティとボリューム感。

もちろん付け合わせまでぺろり。



【チキンプルコギ】

『チキンプルコギです~』という声とともにやってきたのは、
カセットコンロとお鍋のセット。

てっきりできたものがお皿で提供されるのかと思ったので
このお鍋の本格的セットにテンションもあがる。



ごろごろ入った鶏肉に、野菜やきのこ、春雨と具沢山。
なんと言っても、たっぷりのニラの香味がたまらん。

にんにく、しょうがのしっかり効いたフルーティーな甘辛ダレが
鶏肉にもちゅるちゅる春雨にもぴったりで、
牛肉のプルコギよりこっちのチキンの方があっさりして好きかも。



『朝鮮半島風すき焼き』とはよく言ったもので、
この濃厚な甘辛ダレに『生卵と白米もってこーい!』
って言いたいのをこらえるのが大変。笑

鶏や野菜の旨味がたっぷり染み出た残ったタレに
日本人なら白米入れたい衝動に駆られるに違いない。

まだまだ寒いこの季節に、身体のあたたまるひと品でした。



【黒蜜きな粉アイス】

さっぱり系のミルクアイスにたっぷりのきな粉と濃厚な黒蜜。

さらっとした口どけのアイスだったからか
意外と後味サッパリ系のデザート。



【わらび餅の抹茶アイス添え】

メニュー名から想像したら、
アイスが添え物でわらび餅がメインなのかと思いましたが、
抹茶アイスの方が意外としっかりしたボリュームで
アイス好きには逆に嬉しいサプライズ。



お店のホスピタリティのよさにも助けられ
友人とちいさなちいさなベビさまとものんびりと過ごさせて頂きました。^^

噂には聞いていた、小さいお子さま連れママさん達の
個室居酒屋さんの早い時間の活用術。

個室のある少し堅苦しい雰囲気のお店や、
逆に気は遣わないけどにぎやかすぎるファミレスを使うより
とってもくつろげるお店のチョイスだと思いました。

また利用しよう♪












--------------------
地鶏個室居酒屋 鳥廉 上野店
 ⇒ 食べログぐるなび
住所 : 東京都台東区上野4-8-6 プラザUビル 3F
--------------------














tag : 上野
 ≫和食 | 【2018-02-21(Wed) 20:51:01】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
前のページ  | Home |  次のページ