借金一本化
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

utsuro

Author: utsuro
最近はネタ探しに始めたモニターにはまり、うつろに感想を綴っています。
ぼんやりと眺めながらも感じたことを正直に。

最近の記事
Twitter
はじめてました。
カテゴリー
Tag:地域別
Tag:色々ジャンル別
Tag:ブランド別
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
フリーエリア2
前のページ  | Home |  次のページ
【神田】堀 堀~hori hori~ ~神田駅前スグの好立地な個室居酒屋★お得なコースで幹事もラクチン♪



思い立ったらスグ宴会。

そんな時に便利な食べログさん。笑

場所の神田駅スグの個室な居酒屋で検索して
食べログ限定コースで予約して完了☆

人数少なければ幹事もラクチン~♪ ヽ(´▽` )/~♪



神田駅南口から高架沿いに秋葉原駅方面へ。

1階にローソンのネオンが煌々といているビルなのですぐにわかりました。



なにやら、手作りDIYでアレンジした古民家風なかわいらしい個室。

一番のお気に入りは、厚み20cmは超えようかという肉厚なお座布団。
おしりをぼむっと跳ね返すほどのクッション性は、
まるでバランスボールに乗っているかのような楽しさ。



【ジンジャエール】

本日予約したコースは、
【食べログ限定!歓送迎会コース♪絶品鍋付き10品5500円⇒4,500円♪】

飲み放題付きの幹事さん手軽なコース。

とりあえず乾杯のジンジャエールは
メニューを見なくてもオーダーできる手軽さ。笑



【ごま油風味のナムル】、【自家製食べるラー油の冷ややっこ】

2種類の前菜がスマートにひと皿にまとまった前菜。

ナムル大好きなので、山盛りもひと口でぱくり。笑



【炙りカリカリベーコンのシーザーサラダ】

温玉をとろりとくずす楽しみ♪

たっぷりの粉チーズとクレイジーソルトなスパイスが
もりもりとサラダを食べ進めさせてくれます。



【おすすめ鮮魚 お刺身5点盛り】

サーモン、タコ、ブリ、メダイ、カツオ。

厚切りなお刺身も目玉だけど、
アグレッシブな青シソの方が目立ってる
なんとも斬新な盛付け。笑

お造りのツマは食べないという人も多いけど、
シソ大好きなのでピンとハリのよいツマが添えられていると嬉しい。



【皮つき手作りポテトフライ】、【さくさくタコのから揚げ】

揚げ物まつりなひと皿。

ビール派が嬉しそうにつまんでおりました。 (*^^*)



【イベリコ豚の肩ロースグリル】

生ハムでおなじみの脂が美味しいイベリコ豚は、
グリル料理でもそのやわらかな肉質が活きてます。



【国産地鶏と季節野菜の鉄板焼き】

お鍋は想像のナナメ上をいく鉄板鍋でした。

国産地鶏な鶏肉にはサッと火が通っているので、
後は軽く温めるだけという手軽さも鍋奉行不在の宴会ではありがたし。笑



甘辛タレは濃厚だけど、キャベツやトマトが入ることで
野菜のフレッシュな甘みもプラス。

なんともご飯がススム鉄板鍋。



【トニックウォーター】

大好きなトニックウォーターが居酒屋さんに置いてあって嬉しい♪
もっといろんな居酒屋さんに置いてくれればいいのに~。



【炊込み御飯】

さっきの鉄板鍋のたっぷり残った甘辛味噌を〆に使うのかと思ったら、
なんとも意外な〆ごはん。

タコが入っていたので、たこ飯仕立てなのかな?

たっぷりご飯でお腹も満足。



【季節の甘味】、【ジャスミン茶(HOT)】

コースの〆デザート、季節の甘味は【パンナコッタ】。

ココナッツミルクの風味がしっかりしたムースに真っ赤なベリーのソース。
アジアン仕立てのパンナコッタでした。



にぎやかな声が店内に響いていたのでお客さんはたくさんいたようですが、
完全個室なので雑多感も見えないところがよかった。

個室も少数から多数までいろいろ対応できるようだし、
料理の品数もボリュームも満足なお得なコースだったし、
いろいろ使い勝手よさそうなお店でした。

今度はアラカルトで自慢の博多炭焼き串も食べてみたいな。 (o'∀'人)





--------------------
堀 堀~hori hori~
 ⇒ 食べログぐるなび
住所 : 東京都千代田区鍛冶町2-2-9 3F
電話 : 03-3526-4023
--------------------








tag : 神田
 ≫和食 | 【2017-03-04(Sat) 21:58:38】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
【銀座】Adonis T table(アドニス ティ テーブル) ~ラグジュアリーな空間でゆったりのんびり和牛づくしのコースディナー♪



広々したテーブル、くつろぎのソファ。
隣のテーブルとのゆったりとした距離感。
1日3組のみの特別感。

“アドニス”ということで、ギリシャの白をイメージしたインテリアでしょうか。
ホワイトゴールドとやわらかなピンクは女神のようなエレガントさ。

ラグジュアリーな空間ももちろんですが、
なんと言っても一番はA5和牛づくしのフレンチコース。



和牛でしかもA5こだわりと聞くと、
霜降りじゅすぃーで重そうなイメージが先行するかもしれませんが、
コースを終えた後はあくまでもかろやか。

それは、コース構成に日本人がどうしても食べたくなる(笑)
パスタなどの“お食事”が無く、あくまでもお肉をいろんな手法で
のんびりと楽しませてくれるコースだから。



お肉よりお魚派の私なので、
『和牛のコースかぁ~ふーん』なんて感じでお店に向かいましたが、
帰る時には『いいねぇ!今度はアフタヌーンティーに来よう♪』と
すっかりお気に入りになっていました。 (*^^*)



お店は、銀座7丁目。

外堀通りから1本裏道に入ります。
お店の場所も隠れ家ちっく。



【Sans Alcool Duc De Montagne Classic】

はじまりは、ノンアルのスパークリングワインで。



【アミューズ】

牛ほほ肉のプチパイ。

美容に良い食材と、発酵バターのパイ生地で作る
“キレイになれるパイ”がお店の自慢のひとつ。

発酵バターは、酵素が作用することで栄養価が増すのだそう。
風味がよくて美味しいだけじゃないんだ!



【和牛のトウガラシの炙りカルパッチョ】

部位はハツ。
赤身の旨味がギュっと締まったさっぱりとコリコリ食感。
カルパッチョにぴったり。

バルサミコ、バジルソース、パルミジャーノと一緒に
たっぷりの野菜と頂くサラダ感覚のお肉料理。



【サンペレグリノ】

ガスミネはサンペレグリノがありました。



【パン】

リュスティックはオリーブオイルと一緒に。



【肩三角の燻製和牛】

夜のディナーメニュー、もうひとつの特徴は燻製肉。

月齢32か月の雌牛はキメ細かく、ふわりと漂う薫香がエレガント。
アクセントの竹炭の塩もまた健康的。



【スープ】

有機栽培のとうもろこしのポタージュ

とうもろこしだけで作った濃厚なポタージュ。
田中さん家のとうもろこし、甘くて香りもよろし。 (*^^*)



【ミスジのパイ包み】

A5和牛みすじのパイ包みに、
ロワールのホワイトアスパラ、ズッキーニ、紅芯大根のグリル野菜。

コクのある甘みのポートワインのソースが濃厚。
オリーブを乾燥させたパウダーがアクセント。

パイに包まれたお肉がやわらかで、
ミスジの赤身の繊細な旨味がギュっと凝縮されてる。



【白トリュフチーズケーキとガトーショコラ】

白トリュフ香るチーズケーキは、ワインのお供にもぴったりな
甘さ控えめの塩系スイーツ。

そして、ガトーショコラというよりトリュフショコラのような
生チョコのごとく濃厚でなめらか。
こちらもトリュフの香りがオトナなガトーショコラ。



自慢のお肉料理だけじゃなくスイーツも絶品とは!

と感動していたら、3月からティータイムにアフタヌーンティを始めるのだそう。
甘いもの好きとしては、このラグジュアリーなくつろぎ空間で
アフタヌーンティーが楽しめるとあれば気になってしょうがない。

次はアフタヌーンティーでお邪魔したいと思います♪



Adonis T tableの『T』は、TeaとTableの象徴ということで、
店内にはいろんなタイプのテーブルがありましたが、
やっぱり奥のゆったりしたテーブルがオススメ。

お気に入りのテーブルを狙って再訪したいと思います。 (*´艸`)





--------------------
Adonis T table(アドニス ティ テーブル )
 ⇒ 公式サイト食べログぐるなび
住所 : 東京都中央区銀座7-4-5 銀座745ビル 2F
電話 : 03-6274-6498
--------------------








tag : 銀座
 ≫各国料理 | 【2017-02-27(Mon) 22:02:52】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
【大門】竹庭ともり 浜松町・大門店 ~お通しグレードアップで甘えび盛り盛り放題が楽しすぎる♪そして余すことなく食べ尽くせ!



お通しは小皿小鉢でチマっと。
そんなお通し概念を覆すお通しがありました。

大門駅のすぐ近く、大門交差点の所にある東京タワーの見えるビル。
アクセスもロケーションもばっちり。 (o^^o)



完全個室の店内は和モダン。



テーブルの個室もよいですが、
小上がりの夜景が見えるお座敷がオススメ。



【ジンジャエール】

ってことで、
東京タワーをツマミにとりあえず乾杯♪ ヽ(´▽` )/~♪



【お通し : 甘えび盛り放題】

そして、お通しは通常のお通しにプラス料金でグレードアップ☆
なんと“甘えび盛り放題”!

お通しと言えば、小皿や小鉢にちょこっと盛り付けたものを
ひと口で食べちゃうようなイメージを持っていましたが、コチラなんと盛り放題!

茶碗蒸しのお椀のような器に、どれだけ盛り盛りできるか。
堅苦しい会社飲みも、初対面の人との会食も、もちろん親しい友飲みも、
ワイワイとにぎやかん盛り上がる事まちがいなしのエンタメ性。



トングでがっさー、わっさー!
大雑把な私は盛りも大雑把で、見た目ほどの量は漏れてませんでした。 (*´▽` *;)ゞ

盛り盛りした甘えびは、そのままお刺身として食べるのはもちろん、
唐揚げ、頭を使った〆の味噌汁までと、
色んな食べ方で余すことなく食べ尽くすことができます。

なので、『甘えびのお刺身なんて、そんなたくさん食べられるものでもないし~』
なんて遠慮せず、己の限界にチャレンジして盛り盛りしてみましょう。
けっこう難しいので、ハマる人はお通しの時点で宴もたけなわな達成感あるかも。笑



【伊勢湾3点盛り】、【お造り3点盛り】

コースをオーダーすると、【伊勢湾3点盛り】と【お造り3点盛り】が
こんなアメージングな階段盛りで登場します。



【伊勢湾3点盛り】が、桑名はまぐり、伊勢産干物(のどぐろ)、いくらおろ
【お造り3点盛り】は、まぐろ、カンパチ、鯛。

3月なので大きなはまぐりが食べられて嬉しい♪
前菜にぴったりサイズののどぐろは、脂のノリもちょうどよい。



【烏龍茶(HOT)】



【自家製豆腐ときのこマリネの和風のりサラダ】

こちらのお店、自家製の食材がいろいろあって好印象♪

塩麹かな?和風の旨味のドレッシングが食欲をソソります。
彩りよくたくさんの種類が盛られたお野菜も、
農薬や化学肥料不使用の季節の朝どれ野菜というこだわり。



早々にお刺身で食べるのをリタイヤした私の甘エビちゃん達が、
唐揚げになって帰ってきました~♪ ヽ(´▽` )/~♪

唐揚げと聞いていたので、てっきり素揚げチックなものを想像していたのですが、
実は片栗粉を衣にした竜田揚げ仕立て。

衣がサクっと軽い♪
小エビの甘みと旨味がギュっと凝縮されて、
これはやめられない止まらないおつまみに♪



【ジャスミン茶】



ガラス製のクリスタルな器で
スモークと一緒にクールに登場したのは、、、



【瞬間スモーク 栗豚の自家製塩麹ハム】

パカっと蓋を開けた瞬間、鼻腔をくすぐる桜チップの薫香。

たっぷり入ったサシが美しい、桜色の栗豚の自家製塩麹ハム。
アグレッシブなワサビ菜の新緑と合わさって、なんとも春らしいひと皿。
添えられたシェリービネガーで頂くとまた香りよし。



【オレンジジュース】



【グレープフルーツジュース】

飲み放題なので、普段お食事中にはあまり飲まない
果物ジュース系もオーダー。



【栗豚のすき鍋】

まだまだ夜は肌寒い。
楽しみにしていた栗豚ちゃんのお鍋~♪



しかもお肉は栗豚ちゃんだけじゃない。
牛タン、越後豊浦牛、そして栗豚。
牛は牛でも、タンをすき焼きに使うって初めてかも。

野菜盛りもてんこ盛り~♪



スライスされた玉ねぎと人参を割り下に先に入れ、
そこにお肉をさっとしゃ~ぶしゃぶ。



しんなりとしたスライス野菜をお肉でくるり。
そのまま溶き卵の海へダイブ!そしてぱくり♡

日本人が大好きな、甘辛い割り下と溶き卵の味わい。 (*´艸`)

さっとしゃぶしゃぶすることで、お肉の食感が活きてます。
特に、サクサクした歯ごたえの牛タン。



たっぷりきのこと大きな車麩もいいけれど、
なによりよかったのがサニーレタス。

レタスしゃぶしゃぶと同じように、
濃いめの割り下にサッとくぐらせて頂きます。
これにハマって、ほとんど一人で食べたった。笑



【自家製北海道産そば】

そして、意外や意外なお鍋の〆は、【自家製北海道産そば】。

なんと、店内に製麺機があるそうです。
居酒屋さんで打ちたてのお蕎麦が食べられるとは?!



お鍋に入れて割り下で軽く煮込まれることや温まることを考えて、
お蕎麦は二八で作っているそう。



蕎麦好きとしてはたまらん〆蕎麦。
甘辛い割り下で、まるで鴨南蛮のよう。

そして、〆と一緒に、盛り放題の甘えびの頭で作ったお味噌汁登場。

なんとも身体の芯から温まる〆。



【季節のアイス】

季節のアイス、真っ白でなんだろう?柚子シャーベット?
と思ったら、なんと【山葵アイス】。

ほんのりツンとくるオトナの辛みと甘みが、
塩系スイーツならぬツンツン系スイーツ(笑)
これは美味しい♪

ああ、このアイス、普通にコンビニで売ってくれればいいのにー。



甘えびの盛り放題お通しは、オーダー必須のアトラクション。
楽しいだけじゃなく、最後まで余すことなく美味しく食べさせてくれるのが嬉しい。

特に、大門の夜景を一望できるお座敷は予約しておく事しかり。
これから歓送迎会が増える季節なので、使い勝手よさそうなお店として要チェック★





--------------------
竹庭ともり 浜松町・大門店
 ⇒ 食べログぐるなび
住所 : 東京都港区浜松町2-1-20 SVAX大門ビル 7F
電話 : 03-5777-2842
--------------------








tag : 浜松町~田町
 ≫和食 | 【2017-02-26(Sun) 21:14:48】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
前のページ  | Home |  次のページ