FC2ブログ
借金一本化
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

utsuro

Author: utsuro
最近はネタ探しに始めたモニターにはまり、うつろに感想を綴っています。
ぼんやりと眺めながらも感じたことを正直に。

最近の記事
カテゴリー
Tag:地域別
Tag:色々ジャンル別
Tag:ブランド別
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ(タブ)
リンク
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
フリーエリア2
 | Home | 
【Monitor】AGE-SHUT 美のダイヤモンドゼリー ~コラーゲンを補うだけでなく“守る”ことが重要★製薬会社が開発した世界初処方の新発想美容ゼリー♪ #美のダイヤモンドゼリー #日本新薬 #美肌 #コラーゲン #糖化 #美容



製薬会社が取組む、本気の美容――
マンゴスチンパワーで、今日よりもっと輝く肌へ!


【AGE-SHUT 美のダイヤモンドゼリー】



アンチエイジングのキーワードとして“酸化”次に聞くようになったのが“糖化”。

その名の通り、食事から摂取した“糖”と
身体をつくる“たんぱく質”が結びつく反応のことで、
エイジングの速さを決める要因のひとつなのだそう。

身体のたんぱく質(コラーゲン、酵素など)が変化して、
茶色くなったり働きにくくなることから、
肌のくすみやたるみの原因の一つとも言われます。

コラーゲンが“糖化”した肌は、しなやかさ弾力が損なわれ、
見た目年齢も大暴落!



ここからがポイント☆

そんなコラーゲンは“補う”だけでは不十分ということ。
ケアを怠ると身体のコラーゲンの質が悪くなるため、
せっかく摂ったコラーゲンも台無し。
コラーゲンのしなやかさ、弾力維持の為にも
必要なのはコラーゲンの質を高める“守る”糖化ケア。

糖化ケアで大切なのは、
AGEs(最終糖化生成物:糖化で発生する物質)を作らせないこと。

AGEsが出来る糖化反応を抑えることに役立つのが、
『ロダンテノンB』の糖化ケアパワー。



創立100年の製薬会社『日本新薬』さんが
マンゴスチンから世界で初めて発見し、
糖化ケアに役立つことを明らかにした
“水溶性ポリフェノール ロダンテノンB”は、
臨床試験でも証明された糖化ケア成分。

果物の女王と賞され、世界の三大フルーツのひとつでもある
マンゴスチンにそんな頼れる成分が含まれていたとは! (*゚O゚*)



日本のサプリで初めて、“コラーゲン”と“マンゴスチン”を含む
4種の美容成分を配合したのが
【AGE-SHUT 美のダイヤモンドゼリー】

   低分子コラーゲン
   マンゴスチンポリフェノール(ロダンテノンB)
   高純度低分子 ヒアルロン酸
   栄養機能食品 ビオチン


この4つの美容成分がこれまでにない美体感をもたらします。
内側からキレイをサポート。



1日1本目安で約1ヵ月分の31本入り。

糖化ケアは一日にしてならずなので、日々の積み重ねが肝要とのこと。
こういう、ちょうど切りよく1ヶ月分たっぷり入っていると、
こまめに買う必要もないので続けやすいしお得感あっていいですね。



スリムなスティックタイプのパック入りで保存料無添加がうれしい。
ハンディでつるりと食べられます。

砂糖不使用とは思えない濃厚な甘さと酸味は、フルーティーでくどさが無いところが
毎日摂るものだから味も美味しいってとても大切。 (o^^o)
一日一本じゃなくもっと食べたくなるのが難点かも。笑

特に秋から冬にかけてのこれからの季節、
超乾燥肌の私は肌トラブルが増える時期なので
今年は肌の調子がどう変化しているか今から楽しみです♪



糖化は、そのまま進行すると骨粗しょう症や生活習慣病などのリスクも高まり、
ただアンチエイジングだの美容だのでは片付けられない
意外と重要な問題だったりもします。

肌や髪のアンチエイジングや美容意識にとどまらず、
糖化ケアは長く続けていきたい習慣ですね。













** 日本新薬株式会社さまのモニターに参加しています。 **

  ・ AGE-SHUT 美のダイヤモンドゼリー
  ・ 日本新薬株式会社
  ・ asagakeで体験




















関連記事
スポンサーサイト




tag : asagake
イベント&モニター | 【2018-10-15(Mon) 03:52:22】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

 | Home |