借金一本化
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

utsuro

Author: utsuro
最近はネタ探しに始めたモニターにはまり、うつろに感想を綴っています。
ぼんやりと眺めながらも感じたことを正直に。

最近の記事
Twitter
はじめてました。
カテゴリー
Tag:地域別
Tag:色々ジャンル別
Tag:ブランド別
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
フリーエリア2
 | Home | 
【銀座】GRAN BLANC~GINZA BEER AND GRILL~ (銀座ビアアンドグリル グラン・ブラン) ~マルウシミートの肉のコスパと多彩なタパス★屋上のクラフトビールが飲めるビアガーデンがステキ♪



予約の取れないと話題の焼き肉バル『マルウシミート』全面プロデュースの
肉とクラフトビールのお店が同じビルにオープンしたということで、
肉スキさんと行ってまいりました。

結果、『マルウシミート』さんの安定した肉はもちろんなのですが、
その多彩なタパスと野菜の美味しさにノックアウトされてきました。



いきなりクーラーいっぱいのクラフトビールがお出迎え。

クラフトビールを注文する際は、こうやって目の前で
お披露目してもらいながら選べます。
クラフトビールは瓶やラベルの多彩さも見る楽しさのひとつ。
いきなりエンタメが楽しい♪

もちろん、スタッフさんからの詳しい説明もお願いできます。



【フローズンフルーツスパークリング white】

クラフトビールはビールスキーさんにお任せして、(笑)
私はビジュアル系カクテルを。

ノンアル派にうれしい、ノンアルカクテルもあります。
しかも、フルーツがごろごろとビジュアルもよろし。



今ならオープン記念?でコースがお得ということで
【マルウシミート プロデュースプラン6,000円→4,000円2時間飲み放題付】
をチョイス。

その他、気になったお料理をアラカルトでオーダーすることに。



【自家製パプリカドレッシングの新鮮野菜サラダ】

お肉をたっぷり美味しく食べてもらいたいということで、
こちらの野菜サラダは食べ放題。

しかも、食べ放題と聞いて、葉っぱばっかりの青臭いヤツやろ?
と思う人もいるかもしれませんが、
タコスのチップ?フライドパスタ?とかベーコンチップがアクセントにちりばめられ、
野菜の彩りもよく、お代わりでもこのクオリティは変わらず、
とても食べ放題とは思えない。



自家製ドレッシングは、塩麴とパプリカを使った
ドレッシングというより野菜ピュレとでもいうような
どろっどろの濃厚タイプ。(ほめてる)

食べるドレッシングと言っても過言ではなく、
普段ドレッシングは使いませんが、美味しくてたっぷりかけてもりもり。

この野菜だけでお腹も満足してしまいそうなクオリティ。



【パルマ産生ハム、ボローニャハムなどのハム盛り合わせプレート】

イタリアはエミリアロマーニャー地方の生ハム、ピカンテ、
ボローニャ、スペインのサラミの4種類盛り。

こちらも添えられたサラダが山盛りで嬉しい♪



【ソーダ】

こちらのお店、ノンアルにソーダとトニックウォーターと
炭酸水のバリエーションがあるのが嬉しい。

お肉料理はもちろんだけど、洋食にはシュワっと無糖炭酸が合うよね。



【えび&アボカドのタマゴサラダ】

『プリフィックス タパス』として、約20種類のタパスメニューの中から
一人ひと品好きなものを選べるということで大好きなエビアボカドをチョイス。

さらに半熟なゆでたまごまで♪



【ミニトマトのカプレーゼ】

赤と黄色の有機トマト、同じ大きさの小さなモッツァレラを使った
彩り豊かなカプレーゼ。
バジルとオリーブオイルが効いてます。



【自家製パテドカンパーニュ】

豚肉、鴨肉、フォアグラを使い、5日かけて手間暇かけて作る
自家製のパテドカンパーニュ。

フォアグラの濃厚な味わいがいきてます。

余談ですが、付け合わせの茗荷のピクルスがとてもツボ。
こういう香味野菜、オトナになるにつれて好きになるよね。 (*^^*)



【スパイシーバッファローチキン】

骨なしチキンのもも肉を使ったバッファローチキン。
ウイングじゃないってことね。

オリジナルスパイスが効いたカリッカリの衣に、
ブルーチーズソース、サルサソースがぴったり。



【トニックウォーター】



【A4A5ランクの黒毛和牛食べ比べプレート】

『CHUCK TENDER とうがらし(肩肉)』と
『CHUCK RIB 肩三角(肩肉)』の2種類を食べ比べ。

これぞ、『マルウシミート』プロデュースの醍醐味。
黒毛和牛の目利き職人がその日最高の状態のお肉を仕入れる
希少部位 A4、A5ランク黒毛和牛を塊肉グリル料理で頂きます。



キッチンで塊肉からカットされ、美しくプレートに盛り付けられてテーブルへ。
トリュフオイルをたらりと回しかけ、バーナーでファイヤー☆

なんともエンタメに富んだ演出。
目の前でのプレゼンテーションがこれまた楽しすぎる♪



日本では珍しい生の黒胡椒に、藻塩、茎わさびを添えて。



この薬味で無限ループのように食べられる。



さらに、食べ放題のサラダがあれば、
メタボなんて怖くないともりもりお肉がススミます。

この歳になると、霜降りな黒毛和牛って
さらりとした上質な脂なんだけど少し食べたら満足してしまうけど、
たっぷりのサラダが脇を固めてくれれば、
美味しいお肉がもっとたくさん食べられるヨロコビ♪ ヽ(´▽` )/~♪



【RIB リブロース芯】

ってことで、ここからはコース外の追加オーダー。

『希少部位 A4、A5ランク黒毛和牛のグリル』から
リブロース芯(宮城県の黒毛和牛)をオーダー。

サーロインと並ぶ最高級部位、素晴らしいサシときめ細かい肉質に
シェフこだわりのマデラワインソースということで若干重いかも、、、
という心配もご無用。

さらりと溶ける脂にたっぷりのサラダで、文字通り溶けて消えるように完食。笑



【ジンジャエール】



【パクチーサラダ】

たっぷりのパクチーが大満足なパクチーサラダ。

スイートチリとグレープフルーツ果肉がごろり
くるみのカリカリ食感がアクセントな、
柑橘系爽やかエスニックドレッシングが最高にぴったり。

このオトナ味のサラダ、黒毛和牛のグリルにぴったりなので
是非、オーダーして欲しいひと品。



【ビールソーセージ】

メニューを見た時からずっと気になっていた、
ビールの香がほのかに広がるというドイツで人気のソーセージ。

ビールというか、ホップ?酵母?がふわりと香る
あっさり淡白だけどジューシーなソーセージ。
女性は好きそう♪



【ベイクドチーズ】

2種類のフロマージュを使い、低温でじっくり焼き上げた
パティシエこだわりのベイクドチーズケーキ。

ベイクドのようなキュっと締まった濃厚なチーズ感と、
スフレのようなしゅわっとやわらかなくちどけのよさもあり。

お肉の後にベイクドチーズケーキって重くないか?
と思いつつ、でもチーズ大好きなのでオーダーしてみたけど、
かろやかなくちどけでぺろりと平らげました。 (o^^o)



【アイスコーヒー】

メニューにコーヒー紅茶の類はないのですが、
スタッフさんにお尋ねすれば出してもらえました。
(忙しさとの状況によりだと思います。)

こういう、お客さまの要望を少しでも叶えたいという
心遣いのサービスがとても嬉しい。



二次会?第二のデザートタイム?でひとつ上の階の屋上ビアガーデンへ。
夏季限定と聞いたら行かないでおくべきか。



クラフトビールなどのドリンクの他、
軽いフードメニューもこちらで頂けます。



【レインボーかき氷】、【フローズンフルーツスパークリング white】

今年初のかき氷は、レインボー。 (о´∀`о)

銀座の夜風に吹かれて、食後のオサベリもオツなものです。






--------------------
GRAN BLANC~GINZA BEER AND GRILL~ (銀座ビアアンドグリル グラン・ブラン)
 ⇒ 公式サイト食べログぐるなび
住所 : 東京都中央区銀座1-5-10 銀座ファーストファイブビル9・10F+屋上
電話 : 050-5593-7978
--------------------






関連記事
スポンサーサイト






tag : 銀座
 ≫各国料理 | 【2017-06-01(Thu) 22:11:12】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

 | Home |