借金一本化
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

utsuro

Author: utsuro
最近はネタ探しに始めたモニターにはまり、うつろに感想を綴っています。
ぼんやりと眺めながらも感じたことを正直に。

最近の記事
Twitter
はじめてました。
カテゴリー
Tag:地域別
Tag:色々ジャンル別
Tag:ブランド別
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
フリーエリア2
 | Home | 
【神田】南部鉄酒場 豚バルBYO 神田店 ~古民家を活かしたオサレ一軒家バル♪



少し遅めの新年会は、しっぽり落ち着けるオサレバル。



まず、GoogleMapの指すお店の場所に困惑。
こんな細い裏路地に本当にお店があるのか?民家か?と。

そしてお店に入ってみて、1階は確かにバルだけど
案内された2階のお部屋はどーみても民家。
ひとン家にお邪魔した感ハンパない、さすが古民家を改装した一軒家バル。笑

懐かしい昔の家ならではの急な階段を上がると、
3階にはテラス席もあるそう。

こんなに寛げるお店、他にあるか?!
寛ぎすぎて、そのまま布団敷いて雑魚寝したくなったよ。笑



変わった店名『BYO』は、Bring your ownの略。
『お客さまのワイン持ち込んで下さい』の“ワイン持ち込みOK”の意味。

こちらのお店では、ワイン持込みが1本999円。

ワイン持込めるほどワインに詳しくないし、ワインの好みのよくわからない。
そういう人にありがたいシステム、
店内の約100種類のボトルワインが“定価+999円”で楽しめます。

持ち込まなくても、ワインに詳しいスタッフさんと相談しながら
お得にボトルワインが楽しめる。
なんてステキなシステム『豚バルBYO』さん♪



【ジンジャエール】

と、ステキなシステムを称賛しても、私が飲むのはノンアル。
もうけにならないお客ですみません。笑

昔の喫茶店によくあった、占いのガチャガチャが
呼び出しボタンを兼ねているという、
ノスタルジーと利便性も兼ねたイマドキ仕様にわらった。 (*^^*)



【お通し】

お通しもオサレにバルっぽいブルスケッタ。
もちろん塗っていあるのは豚のリエット。



【彩り野菜のバーニャカウダ】

特製アンチョビソースに、色とりどりのスティック野菜。
全体的に女子ウケまちないなしのプレゼンテーション料理ばかり。



【まるごと玉葱のアンチョビバター】

出ました、店名の“南部鉄”なお料理。

小ぶりのスキレットには、豪快に半割りされた玉ねぎが
皮ごと飴色に焼かれてとろり。

松の実やクミンシードなどのスパイス、アンチョビがたっぷり。
これは一人で全部食べちゃいたいくらいお気に入りになった♪



【豚の角煮とフワフワ玉子のアヒージョ】

“癒し系アヒージョ”と銘打つアヒージョとは何ぞや?
と興味を持ってオーダーしたこちら。

なるほど、確かにひよこ色のふわふわアヒージョ。
玉子の(オムレツの?)アヒージョって初めて。
甘辛い豚の角煮とふわふわ玉子の相性抜群。



【ウーロン茶(HOT)】

最近、乾杯以外の最初の一杯は温かいドリンクを飲んでばかりな
超冷え性オンナです。笑

あたたまるわぁ~。 ・:*:・(*´▽`*)・:*:・



【お肉の贅沢プレート】

スペアリブ、ローストポーク、特製ブランド豚のステーキ、
マンガリッツァ豚のマリネ、ソーセージ、フライドポテト。

なんとこの品数ボリュームで2,680円(税抜)☆

そして、『マンガリッツァ豚』と言えば、ハンガリーで国宝に認定された
“食べられる国宝”としても話題のブランド豚。

世界のブランド豚まで食べられるなんともコスパバツグンメニューは必食。



【フォアグラ入りライスコロッケ】

月間限定メニューからのチョイス。

細かい衣のサックリした衣の中は、
濃厚なフォアグラとチーズがとろりのリゾット風ライスコロッケ。



【ウーロン茶】

この壁のタイルがノスタルジーを加速させます。 (*´艸`)



【豚バルのアップルパイ】

アップルパイと聞いて想像していたものより個性的なのキタ。 キタ━(゚∀゚)━!!

フィヤンティーヌのような、薄焼きパリパリクレープはルマンドみたいだねって。笑
そんなパリパリのクレープ生地に、たっぷりのアイスクリームと
リンゴのコンポートにシナモン。

普通のアップルパイより食後にぴったり♪
これはアイス好きには嬉しい誤算の特製アップルパイ。 (*^^*)



飲み放題、ワイン持込料9円の女子会プランや、
パーティーコースなど、お得なプランも。

親しい人たちとの集まりや、こだわりのワインを持ち寄ってワイン会したいけど
お料理作ったり宴の準備や後片付けはめんどくさいよね、
って人たちにぴったりなお店。



ワインラックかと思っていた棚が、実はトイレの扉だったり、
一軒家古民家というだけでないオモシロい仕掛けも。

駅前再開発でいろいろ変わってきた神田だけど、
こんゆうお店も出来ていたとは。
なかなか使い勝手のよいお店なので、脳内メモしておいて損はないね。 (o^^o)





--------------------
南部鉄酒場 豚バルBYO 神田店
 ⇒ 食べログぐるなび
住所 : 東京都中央区日本橋室町4-3-6
電話 : 03-5203-8060
--------------------





関連記事
スポンサーサイト






tag : 神田
 ≫各国料理 | 【2017-02-04(Sat) 23:34:27】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

 | Home |