借金一本化
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

utsuro

Author: utsuro
最近はネタ探しに始めたモニターにはまり、うつろに感想を綴っています。
ぼんやりと眺めながらも感じたことを正直に。

最近の記事
Twitter
はじめてました。
カテゴリー
Tag:地域別
Tag:色々ジャンル別
Tag:ブランド別
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
フリーエリア2
 | Home | 
【藤沢】TRATTORIA PIRATA SUD25(サッドニーゴー)  ~いきなり牡蠣の生け簀がドン★地元民が集うコスパよろしの大箱イタリアン♪


お久しぶりの藤沢。
またまた駅前でサクっと晩ご飯。



JRの線路沿いを大船方面に徒歩数分。

外観を見た限りだとそんなに広いお店に見えなかったので、
店頭にたむろしているお客さんと思われる人たちを見て
『そんなに混んでるのかな?』と不安になる。

でも、予約しているし大丈夫だよね、と気を取り直して入店。



扉を開ければ目の前に大きな舵。
その大きな舵に気を取られて気付かなかったけど
後ろには牡蠣の生け簀がどーん。



外観ではそんなに広そうに見えなかったけど、
実はボックス席のような半個室がたくさんあるホールのように広い店内。
奥には掘りごたつの広い宴会場もありました。

表でたむろしていたお客さんはこのお部屋のお客さんだったよう。
あの人数が入るってなかなか広いお部屋だな。

イタリアの港町にあるバルをイメージとのことでしたが、
割とアジアンな感じ。



【牡蠣の2種食べ比べ】

ってことで、始まりは生牡蠣で♪

佐賀の唐津、北海道の厚岸の2種類の牡蠣を食べ比べ。

ぱっと見は身がやせて見えた牡蠣ですが、
大きな方の厚岸産は貝が壺状になっていてけっこうぷっくりしてました。

大きな生牡蠣をひとくちでちゅるりと食べる至福のひとくちよ。 (*´艸`)



【フレッシュライム・ジンジャー】

ジンジャーの辛みとライムの爽快感。



【フレッシュサーモンと彩りサラダ】

海鮮が自慢のようだったので、サラダはフレッシュサーモンを使ったものをチョイス。
たっぷりの千切り野菜のサラダに彩りよくサーモンが並べられフレンチドレッシング。



【白レバーのパテ】

パンの色が特徴的。
人参だったかな?かぼちゃ?自家製パンのようです。(たぶん)

繊維質がみえたので、玉ねぎやセロリなど
レバー以外もたっぷり入っているようでとても食べやすい。
ツナサラダ感覚でぱくぱく食べてしまった。笑



【牛肉の赤ワイン煮込み】

あたたかいものが食べたいなとオーダーした煮込み。

大きな肉塊がごろごろ。
赤ワインのコクで深みのある、パンがまた食べたくなった煮込み。



【フレッシュライム・トニック】

トニックウォーターにライム、たぶん。
さっきのジンジャーのもよかったけど、こっちもいいね。



【マッシュポテトとミートソースのチーズグラタン+野菜】

ノーマルのグラタンをベースに、野菜と海鮮のトッピングバージョンの
全3種類の中からチョイス。

ホワイトソースがマッシュポテトになったグラタンを
イメージしてもらって相違ないと思います。



これはなかなかお腹にたまるひと品。
マッシュポテトが主食という国の人は、
こういうメニューを食べているのだろうかと考えてみたり。

なんだかんだ言って、ペーストが好きなので
ペンネとかラザニアが入ったグラタンより好きかも。 (*´艸`)



【ドルチェ盛り合わせ】

クレームカタラーナ、ミルクティパンナコッタ、ティラミス、もう一つは失念。笑
多分、マスカルポーネをベースにした何かのムース。笑

ミルクティのパンナコッタに紅茶のジュレは、
紅茶感増してなかなかよいアイデア。

カタラーナが濃厚で、〆のドルチェまでボリュームたっぷりで
満足感いっぱいのお料理ばかり。 (o^^o)



【コーヒー(HOT)】

この忘年会シーズンだから?2時間制でしたが、
食後のコーヒーでひと息つけるのはいいね。

回転が速く(2時間制だからかもしれないけど)
お客さんが入れ代わり立ち代わりで、地元で愛されているお店なんだなぁと。

藤沢ってこういうお店多いのかな?いい街ですね。 (o^^o)






--------------------
トラットリア ピラータ サッドニーゴー
 ⇒ 食べログぐるなび
住所 : 神奈川県藤沢市南藤沢2-5 KMビル 1F
電話 : 0466-55-1147
--------------------


関連記事
スポンサーサイト






tag : 神奈川
 ≫各国料理 | 【2016-12-17(Sat) 19:22:28】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

 | Home |