借金一本化
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

utsuro

Author: utsuro
最近はネタ探しに始めたモニターにはまり、うつろに感想を綴っています。
ぼんやりと眺めながらも感じたことを正直に。

最近の記事
Twitter
はじめてました。
カテゴリー
Tag:地域別
Tag:色々ジャンル別
Tag:ブランド別
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
フリーエリア2
 | Home | 
【新橋】ESSENTIAL COOKING(エッセンシャルクッキング ) ~チーズたっぷりのお料理がツボ★肉イタリアンでオサレ肉ざんまい♪



本格的な忘年会シーズン突入の新橋は人でいっぱい。



肉イタリアンだお、とお誘いを受けて向かった先は、
烏森口から徒歩数分、新橋らしい裏路地のお店。



外から見た限りではパブのようなカウンターしか見えないので
それほど広いお店に見えませんでしたが、
奥はアットホームなテーブル席が4つほどあり、
すべて予約のグループで早くもにぎわっていました。

テーブル席もカウンター席も早時間から満員御礼。

コースが人気のようで、来店するならコースが終わった頃、
第2タームの21時過ぎが狙い目のようです。



ボトルワインが豊富のようですが、もちろん本日のおすすめでグラスワイン、
ハートランドやヒュールガーデン、イタリアビールなどのビールも。



【ジンジャエール】

なぜかエアコンの上にいたハクトウワシ(もちろんにせもの)に乾杯。

なんでそんなところにいるのか気になって、
ずっと彼から目が離せなかったよ。笑



【お通し : 豚バラ肉のロースト】

さすが肉イタリアン、お通しから肉です。
これは期待が持てる。



【グリル野菜のマリネサラダ】

葉物野菜の上には、ローストされたキノコや
大きくカットされたニンジン、ズッキーニ、カブなどがたっぷり。

酸味の効いたドレッシングが食欲増進。



【お肉の前菜盛り合わせ】

牛肉スルメ、生ハム、鶏ハム、パテドカンパーニュ。

あなたイタリア男ですね!と断言したくなるほど、
陽気で口がお上手そうな(イタリア男への勝手なイメージw)
ちょっと日本語カタコトな(それがまた陽気に聞こえるww)おにいさんから、
『スルメ…』と聞こえた時は、何かと聞き間違えたかと思ったけど、
ちゃんとメニューに『牛肉スルメ』って書いてあった。笑

なるほど、干し肉とかジャーキー的なものか。
それよりはもっとセミドライな感じだけど、これとても美味しい。



鶏ハムに乗っていたバーニャカウダソースのようなチーズソースも
とても鶏ムネに合ってて、シャルキュトリーのレベル高いなって感心。 (*゚O゚*)



【牛トリッパのトマト煮込み】

この日も相当寒く冷菜ばかりもなんなので、温かい前菜も。

トマトの爽やかな酸味が活きたさっぱりとしたトリッパ。
もつのクセもなく、もにゅもにゅした中にもシャッキリ歯切れのよいハチノスの食感。
トリッパ苦手な人でも食べられそう。



バケットと一緒にぱくり。



【3種の牛肉カルパッチョ】

牛ハツ、牛タン、赤身肉のレア仕立てカルパッチョ。

それぞれにかかっているソースがまた個性があって楽しめる。
バジルのもいいけど、柴漬け(多分ちがう)みたいなのもよかった。



【チーズリゾット 鶏もも肉の赤ワイン煮込みのせ】

ちょっとそのビジュアルにびっくりしたけど(カメラのピンが合わせづらいww)
チーズがたっぷりのコク深いリゾットに、
スプーンでほろりとほぐせるほどとろっとろに煮込まれた鶏もも肉。

チーズと赤ワイン、両方濃厚で深みのある味わいなのに、
それが合わさるとクセになるほどスプーンがとまらん美味しさ。 (*´艸`)



リゾット自体にゴチーズたっぷりなのに、
さらに上からざっくざくのパルミジャーノ。



【ウーロン茶】



【黒トリュフとパルミジャーノのオムレツ】

わおぅ、ここにもたっぷりのパルミジャーノ。



黒トリュフは刻んで卵液と一緒に包み込まれていました。

とろっとろでチーズのコクと黒トリュフの香りよい
なんともめろめろになるオムレツ。 (*´艸`)



【イベリコ豚のラビオリ】

なんとも想像のナナメ上いくビジュアルのやつキタ。 (゚∀゚)キタコレ

ラビオリ、小さいひらひらたくさんのいつものアレを想像してたけど、
こぶし大のUFOみたいな円盤状。

なんかO次郎っぽい。 (*´艸`)



なんだっけ?五香粉?中華の肉料理っぽいスパイス。
チーズに合うね。肉々しいラビオリ。



【本日のデザート】

デザートは特にメニューに載っていなくて、
陽気なイタリア男なスタッフさんにお尋ねするシステム。

本日はマチェドニアってことで、
この寒い季節にちょっと涼しげ過ぎないか?と思ったけど、
もちろん嫌いじゃないので迷わずオーダー。

サングリアのような大人のマチェドニア。



こんなに賑わっている中、お若い女性シェフ一人で
てきぱきとお料理を作っていて、
今度は厨房が見えるカウンター席で食べるのも楽しそう。

それほどたくさんメニューがあるわけじゃないけど、
シャルキュトリーとかオリジナルの肉料理とか
まだ食べていないメニューがあるので、また利用してみたいな。




--------------------
ESSENTIAL COOKING (エッセンシャルクッキング)
 ⇒ 食べログぐるなび
住所 : 東京都港区新橋3-11-5 新橋協同ビル 1F
電話 : 050-5591-0423
--------------------


関連記事
スポンサーサイト






tag : 新橋~虎ノ門
 ≫各国料理 | 【2016-12-10(Sat) 22:04:57】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

 | Home |