借金一本化
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

utsuro

Author: utsuro
最近はネタ探しに始めたモニターにはまり、うつろに感想を綴っています。
ぼんやりと眺めながらも感じたことを正直に。

最近の記事
Twitter
はじめてました。
カテゴリー
Tag:地域別
Tag:色々ジャンル別
Tag:ブランド別
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
フリーエリア2
 | Home | 
【人形町】肉系居酒屋 肉十八番屋 人形町店 ~名は体を表す★豚牛鶏馬なんでもござれ!ブランド別の食べ比べだってできる!肉だらけ居酒屋♪



人形町でのセミナー帰り、何か食べて帰ろうかとぶらついていた時、
五反田で見かけたことある看板が。



『にく・おはこ・や?』 (´・ω・`)?

肉スキーが喰いついたので、こちらに決定。

しかし、入口が分からない。
隣のビルに迷い込んだり1階の中華屋さんが実は2階への入口?
と、しばしビルの前をうろうろ。
肉スキーあきらめない。笑



ビルのお隣、『三光稲荷神社』のアーケードをくぐった向こうに
2階へ続く入口がありました。

やっと見つけた、肉への階段。笑

そして、“おはこ”ではなく『にく・じゅうはちばん・や』でした。
そのまま素直に読むべし。



目線の先に焼き場が間近に見える、VIP席?に陣取り、
今夜の肉々しい宴の始まり。



【お通し : 肉のリエット】、【ジンジャエール】

お通しからいきなり肉!スタートダッシュから肉!!

肉系居酒屋のホンキを、いきなり見せつけられました。 Σ(゚□゚



【肉十八番屋サラダ】

サラダにもお肉。

といっても、ライトにベーコンか~なんて思ったら、
にんじんの繊維感あふれるヘルシーそうなドレッシングが
けっこう焼肉のタレ系というかニンニクしっかり効いたガッツリ系。

これは、野菜ももりもりススム。



【炭火塊肉 えらべる5種盛り】

名物“炭火塊肉”の盛合せは、“おまかせと”“えらべる”それぞれ3種、5種とあって、
欲張りな二人はもちろん“えらべる”で5種盛り。 (*´艸`)

メニューに載っている、牛3種類、豚6種類、鶏4種類の中から
気になる肉メニューをチョイス。

アンガス牛ハラミ、アンガス牛タン、清流豚、イベリコ豚、美桜鶏もも。
それぞれ上から選んでいったと言っても過言ではない。笑



本当は、豚だけでも『清流豚』、『イベリコ豚』、『米沢豚』、『とうもろこし豚』、
鶏だって『美桜鶏』、『桜姫鶏』、『知床鶏』、『越の鶏』とブランド名がズラリ。

牛豚鶏でそれぞれ1プレートずつ食べ比べしたかったくらい。



厚切り牛タンの食感もいいし、清流豚の脂の旨味もよかったけど、
やっぱりジューシーな弾力からの肉汁な美桜鶏が好きかなかな。



【牛ミスジ肉のカルパッチョ】

レア肉キタ☆ (゚∀゚)!!

今月のイチオシ品からのチョイス。

赤身に程よく入ったサシと、黄色いソースのコントラスト。
赤身の濃厚な旨味に、すりおろし玉ねぎたっぷりのコクのあるソースがからむ。



【ウーロン茶】



【牛レアカツ】

揚げ物、特にカツが重くなるお年頃ですが、
牛カツは見たら絶対オーダーしたくなる。 (*´艸`)

レアかげんがまた、レア肉スキのこころを鷲づかみ。



ソースと岩塩も添えられていましたが、もちろん山葵で。

細かくふわサクな衣の食感がまたやわらかなレア牛肉の食感とぴったり。



【馬刺し 3種盛り合わせ】

数ある肉の中でもヘルシーとの呼び名が高い馬肉もいっとこ!

フタエゴ、コウネ、赤身。

フタエゴはアバラの希少部位。
真っ白のコウネは、見ての通り脂身のタテガミ。



コウネは赤身と一緒に食べると、赤身に深みが増してまた美味しいのですが、
このタレが美味しくて、コウネにたっぷり付けてそのままぱくり。

サラダのドレッシングといい、カルパッチョののソースといい、
この馬刺しのタレといい、こちらのお店はお肉をさらに美味しくさせるソースが秀逸。

詳しく聞いてみたかったけど、サラリーマンが気軽にワイワイな雰囲気のお店で
スタッフさんも常に忙しそうなので、そこに時間を取らせるヤボなことはできなかったわ。
(ただ、めんどくさかったダケのくせにww)



【緑茶】



【とろ~り明太チーズ玉子焼き】

ラザニアと言われても納得するビジュアル。
こんなに玉子焼きに見えない玉子焼きは初めて見たわ。笑



これがまた、中から外からチーズや明太子が溢れ出す
なんともプリン体が喜びそうなひと品。笑

でも、血液サラサラ効果(それは生食だっけ?w)が期待できるタマネギもたっぷりで、
ヘルシーさと食感や味わいまでちゃんと考えられてました。

ガッツリな中にも実はヘルシーさが隠れてて、
少し年齢層高めのサラリーマンでにぎわってるの納得ですわ。



【桜ユッケ】

馬肉はまだ規制なしで生食ができるお肉ですからね。
是非ユッケで食べたいところ。

少し甘めのタレの卵黄をくずしてとろりと絡め、
添えられた葉物野菜と一緒に肉サラダ感覚でぺろり。



【炎のプリン】

炎と供にやってきたプリンさま。
プリン体じゃないよ。笑



色のわりにはしっかり系のプリン。
炎でカラメリゼされたとこと、冷たいプリンとの温度差がおもしろい。

ぺろりと平らげてごちそうさま。



ご近所と思われるお仕事帰りのサラリーマンさんでにぎわっていた店内。

忘年会と思われるグループは、遅れて来た女帝が到着した途端
老若男女テーブルみんながガタっと席を立って挨拶したのが
社内の構図を垣間見たようでおもしろかったワ。笑

そんな様子も含めて、年末らしさをひしひしと感じた
人形町の肉NIGHTでした。 (o^^o)





--------------------
肉系居酒屋 肉十八番屋 人形町店
 ⇒ 食べログぐるなび
住所 : 東京都中央区日本橋堀留町2-1-2 カネトモ人形町ビル2F.3F
電話 : 03-6231-0787
--------------------



関連記事
スポンサーサイト






tag : 日本橋~茅場町
 ≫和食 | 【2016-12-01(Thu) 21:59:37】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

 | Home |