借金一本化
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

utsuro

Author: utsuro
最近はネタ探しに始めたモニターにはまり、うつろに感想を綴っています。
ぼんやりと眺めながらも感じたことを正直に。

最近の記事
Twitter
はじめてました。
カテゴリー
Tag:地域別
Tag:色々ジャンル別
Tag:ブランド別
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
フリーエリア2
 | Home | 
【Event】『ふくしまおさかなフェスティバルinいわき』 #小名浜港 #水試参観デー #福島の水産物を知るモニターツアー



『ふくしまおさかなフェスティバルinいわき』

屋台や直売所が出てたり、女子高生のフラガールがステージ披露したり、
まあ、この辺も面白かったんだけど、体験モノがオモシロすぎた。

 ・ ホシガレイ放流
 ・ いわき丸乗船体験
 ・ マリンクラフト
 ・ ロープワーク
 ・ サンマつかみどり

なんてのは序の口、
タコやイソギンチャク触り放題のタッチプール、
押し花ならぬ“押し海藻”の栞づくり、
『おさかな解剖教室』では、
カサゴの脳天カチ割って“耳石(じせき)”を取り出し顕微鏡で年齢を観察したり、
カレイのエラの仕組みや内臓や身体のつくりを観察したり、
タチウオの牙に驚いたり、どれも興味深い企画ばかり! Σ(゚□゚

イマドキ学校でもしないだろうよ、そんな実験!
私も混ざりたかった!笑

どのブースもお子さまの食いつきがハンパない! (о´∀`о)

どうしたどうした、小名浜や福島県は幼児の時から魚の英才教育を
町ぐるみ県ぐるみでしてるのか?!恐るべしー!

浜のおかあさんが、震災で漁業の規模が縮小され
若い人は都会に出て戻ってこないかもしれない、、、って心配してたけど、
子供の時からこういう魚やその生態を身近に感じ興味を持たせる取組みを町中で行えば、
未来のさかなクンとか誕生して地元を盛上げる人間がたくさん生まれるかもね~。 (o^^o)




ふくしまの漁業を支える地元の漁師さん登壇のトークショー。
一人のベテラン漁師さんが

『若い頃は漁師になるつもりが全くなくむしろなりたくなかったので、
"俺の船作ってくれたら漁師になっていいよ"
って言ったらオヤジがホントに作ってしまい
それ以来頑張って漁師してます(笑)』

って笑いながら自己紹介してたのがマジオモロかった。笑

ムチャぶりと男に二言はないってのと、
冗談を冗談で終わらせない豪傑さは
どこの漁師さんも同じかもしれない。笑

『さんまのポーポー焼き』食べたかったなー。
(行列に並ぶ気力も時間もないけどw)

『浜焼き』も、豪快『パエリア』もエエにおいさせやがってー!
ヾ(。 `Д´。)ノ

食べられなくて心残りしかない。
(T□T)




- * - * - * - * - * - * - * - * -
リビングWebさまのご招待で、
福島県主催の『福島の水産物を知るモニターツアー』に参加しました。
- * - * - * - * - * - * - * - * -

関連記事
スポンサーサイト






tag : 福島の水産物を知るモニターツアー
イベント&モニター | 【2016-11-14(Mon) 00:08:38】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

 | Home |