借金一本化
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

utsuro

Author: utsuro
最近はネタ探しに始めたモニターにはまり、うつろに感想を綴っています。
ぼんやりと眺めながらも感じたことを正直に。

最近の記事
Twitter
はじめてました。
カテゴリー
Tag:地域別
Tag:色々ジャンル別
Tag:ブランド別
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
フリーエリア2
 | Home | 
【Event】第3回 ピンクリボンセミナー in 宇都宮 ~女性専用検診施設『宇都宮セントラルクリニック ブレストセンター』で実際に『PEM(ペム)』見てきた♪



【第3回 ピンクリボンセミナーin宇都宮】の後は、
『PEM(ペム)』こと『乳房専用PET検査装置』を見学にGO☆



『宇都宮セントラルクリニック』さんには、
通常外来、人間ドッグなどの検診施設とは別に、
女性専用検診施設『ブレストセンター』がありました。



まず、入口から違う!

男性受診者は本館入口へって注意書きまである。 (*゚O゚*)



大きな窓からたっぷりの日差しが差し込む、
明るく清潔感しかない待合室。 (o^^o)

お子さま連れにありがたい、ぬいぐるみやおもちゃがあるキッズスペースや、
ひざかけが用意されていたりして、女性に配慮された空間。
個人的に、電源があるのがいいね!って思いました。
(絶対、スマホ充電用じゃないと思うけどww)



新しいってこともあるのでしょうが、どの検査室も
女性らしいやわらかな雰囲気と清潔感しかない。笑

そして、院内をぐるりと見学させて頂きましたが、
いたるところにお手洗いがあるのがステキって思いました。 (*´ェ`*)

一緒に見学した方が、
『基調がピンク色じゃなくラベンダー色なのはなぜ?』
って尋ねてたけど(回答聞き逃した)
私、女性専用だからってピンク色桃色一色だと居心地悪くなるタイプなので、
このラベンダー色とても好きだな~。 ・:*:・(*´▽`*)・:*:・



セミナー中に何度もにも登場した
『マンモグラフィー』に『マンモエコー』のお部屋。



うんうん、これは私も乳がん検診でおなじみの検査機器ね。 (o^^o)



しかし、こんなに検査機器が導入されているなんてスゴイね。 (*゚O゚*)



さあ!真打に近づいてまいりましたよ♪

まだ『PET』と『PEM』が混乱している方。(私?w)

『PET検査』(Positron Emission Tomography・陽電子放射断層撮影)は
全身のがんを検査する方法のひとつで、
その中でも乳がんに特化したのが【PEM】(乳房専用PET検査装置)。



全身用の『PET検査』では5mm程度までだったものが、
乳房専用に改良された【PEM(ペム)】では
1.5mmの小さな病変にまで力を発揮するのだそうです。



セミナー編にも書きましたが、
“PET検診に使用することで早期発見”に繋がるということ。
保険適用の条件にも“全身PETを同時撮影”とあるしね。 (o^^o)



しかしまあ、本当にキレイで過ごしやすそうなクリニックだよね。

検診の待ち時間って、検査着というあられもない姿で
(家での部屋着に通じるくらい無防備な感じするww)
待たされれば待たされるほど居た堪れなくなってくるけど、
こちらは女性専用だし待合スペースも寛げそうだし、うらやましい。 (*´ェ`*)



じゃーん!
これが、『乳房専用PET検査装置』、通称【PEM(ペム)】さん!

セミナー第1部に登壇された、当クリニックの竹原めぐみ先生に
装置について説明して頂きました♪

何が驚いたって、座って検査できるところだよね!
乳房検査って、マンモのイメージからなんとなく直立してた方が
上手く乳を量れそうな(ん?字が違うか?w)気がするけど、
この体制ならラクチンだね。 (*゚O゚*)



女性はこの2枚の板みたいなのを見れば、
マンモグラフィーでどう使うのかイメージできると思いますがその通り。笑

このクリアケースみたいな間に乳房を挟むと、
(でもマンモみたいに潰すイメージではないそうですよ)
中の検査装置(白い部分)が左右にスライドして検査するのだそう。

これまでの写真を見てもわかる通り、
こちらのクリニックの検査装置は色もパステル調でやわらかな雰囲気なので
病院内の真っ白なのに逆に心理的にもズーンと重苦しい感じが無いですよね。



最後に質疑応答にも応じてもらえたり、お世話になりました♪

こんなに設備も環境も整ったクリニックなので、予約の取れない料理店並みに
数か月先まで予約でいっぱいではないかと尋ねてみたところ、
今はそれほど予約できない状況ではないとのこと。

やはり、北斗晶さんが話題になった一時期は、数週間先とかあったそうですが。
検査自体に数時間(PET検査含め、2時間程度だったかな?)必要なので、
当日思い立ってすぐというのは時間的に難しい場合もありますが、
割と当日でも空きがあれば予約できるそうです。



こういう、設備が整った医療機関はどこもかしこも予約できない都内と違い、
思い立ったらカジュアルに検査が受けられる環境はとてもよいですね。

私みたいに、『数か月先の予定なんて分かるかよー。』
『今はやる気マンマンだけど、数か月先はやる気ナッシングしてそう。爆』
なんて人間は、思い立ったらすぐ検査がイチバンありがたいのよよね。 (o^^o)

どなたかが、『鬼怒川とか高級温泉旅館とからめた検診ツアーとかあったら
中国富裕層とか大挙しそうだよね。笑』
って仰ってましたが、私もそれ都内からのツアーで参加したい。 (*´艸`)

宇都宮市は(というか栃木県?)車社会なので、
クリニックへは車での来院が一般的なのだそうで、
公共交通機関を利用する場合は、JR宇都宮駅よりタクシーで15分か、
同じ駅から出ている路線バス(本数激少)(約20分)で
最寄り停留所から徒歩だそうですよ。



こちらの待合室には、セミナー第2部に登壇された
当クリニック理事の佐藤先生の著書が読み放題みたいでした。 (o^^o)



ここにも、竹原めぐみ先生の新書も置かれるのかな?笑 (*´ェ`*)




**********

 ・ 宇都宮セントラルクリニック
 ・ 宇都宮セントラルクリニック 女性専用検診施設 ブレストセンター
 ・ PEMの詳細説明はこちら
 ・ 第3回 ピンクリボンセミナーin宇都宮
 ・ 寿命を10年延ばす-「乳がん専門医」の教え (中公新書ラクレ 564)


          









関連記事
スポンサーサイト






tag : Other_Event&Monitor 栃木
イベント&モニター | 【2016-10-15(Sat) 14:07:41】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

 | Home |