借金一本化
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

utsuro

Author: utsuro
最近はネタ探しに始めたモニターにはまり、うつろに感想を綴っています。
ぼんやりと眺めながらも感じたことを正直に。

最近の記事
Twitter
はじめてました。
カテゴリー
Tag:地域別
Tag:色々ジャンル別
Tag:ブランド別
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
フリーエリア2
 | Home | 
【渋谷】ajito luxe (アジト リュクス) ~渋谷のリュクスなオトナの隠れ家は料理もイケててあたりまえ♪



渋谷のアジトはリュクスなオトナの隠れ家。

しかしそこは渋谷。
カジュアルに利用できるのにリュクス。
空間もお料理も贅沢さを満喫できるのに、
気軽に利用できるのは渋谷の街ならでは。



お店の場所は、道玄坂1丁目。
道玄坂と言っても元東急プラザ跡地の裏側の方。

前に利用した系列店の『ajito grace(アジト グレイス)』は、
同じ道玄坂でも2丁目、京王井の頭線を挟んで
道玄坂近くにあるので、お間違え無きよう。
(その心配は私ww)



隠れ家なので(?)お店の看板に気付かず、
ビルの前をうろうろ2周ほどしてしてやっと気付く。



コンクリ壁や配管むき出しの部屋に、
木目と黒を基調にした革張りソファやシースルーなカーテン。

渋谷らしいカッコイイオトナ空間。 (*´艸`)

奥のテーブルに案内して頂きました。
その時は、まだこういうお店にしては早い時間だったのか(19時だけど)
私達が最初のお客さんだったようですが、
20時を過ぎた辺りから気付けばいつの間にかお客さんが。

テーブルの配置や案内がスマートだからか、
他のお客さんが来ていたことに気付きませんでした。
さすがオトナなお店。 (*´艸`)



【ピーチ・ベリー・ネーブル】

前述のスパークリング飲み放題バル『ajito grace』さんが系列だけあって、
ダイニングレストランと言えどお酒の種類が充実。
日本酒以外は幅広く揃えているそう。

BAR的な雰囲気もあり、カクテルの種類も豊富で、
ノンアルカクテルやソフトドリンクも多いのはなんとも嬉しいかぎり。



スパークリング飲み放題バル『ajito grace』で人気のスパークリングや、



都内では珍しいブルガリアのワイン『Terra Tangra』なんかも。

ブルガリアのワインはリーズナブルなのに美味しい。
しかも、日本人が好きな飲みやすさなんだそう。
そういえば、以前、ブルガリア料理専門店に行った時にも聞いたような。

ヨーグルト好きなので、その時はブルガリア料理!ヨーグルトまみれ!
と、あまりピンときませんでしたが、ブルガリアワイン、スゴイのね。 (*゚O゚*)



【チョコレート】

チョコ好きには、チョコレートがウマかったって方が
琴線にめっちゃ触れましたが。笑



【ajitoオリジナルサラダ】

店名を冠したサラダにハズレなし。

スタッフさんには鮮度の良いものを仕入れているのでマグロが自慢と聞いたので、
『マグロ&アボカド タルタル風サラダ』と迷ったのですが、
こちらの方が旬の食材をアレコレ盛り合わせてます、ってことでこっちをオーダー。

サーモン、モッツァレラ、サラミ、山盛り野菜にたっぷりのパルメザン。



【ピーチ・ミルク・パイン】

牛乳スキは絶対好きな、ミルクを使ったノンアルカクテル。
トロピカルなピーチとパインがミルクでミルキィな甘いカクテル。



【チーズオムレツ】

パルメザン、モッツァレラ、ゴルゴンゾーラとあと1種類なんだっけな?
チェダー?ゴーダ?
4種類のチーズの中から好みのチーズをチョイスして作ってもらえるオムレツ。
オトナなので青カビ風味を楽しむべく、ゴルゴンゾーラで。 ^^



この惜しげもないゴルゴンゾーラの量。

もちろん、たわんとたわわなオムレツのとろとろ具合も絶妙。
このオムレツだけを4種類制覇したくなった瞬間。 (*´艸`)



【サラトガ・クーラー】

こってりチーズには、さっぱりスッキリ、
ライムなノンアルカクテルを。



【その他パスタ】

『その他パスタ』ってなんやねん!なお話しですが、
こちら『ajito luxe(アジト リュクス)』さんは、
ラウンジやバーのような雰囲気とはウラハラに、
イタリアンや創作料理が自慢のシェフがいるのでお料理のクオリティもあなどれない。

明太クリーム、スモークサーモンのわさびクリームなど
クリーム系が得意なそうですが、
このその日の食材とお客さんの好みでアレンジして作る
【その他パスタ】ではトマトクリームのパスタもご自慢なんだとか。

ってことで、産地直送のピチピチマグロに火を通すのは忍びないですが、
パスタはマグロを使ったお任せに。



しかし、これが大正解☆ ヽ(´▽` )/~♪

たっぷりのトマトとオリーブ、ハーブにマグロがぴったり。

メニューに載っている定番もよいですが、
やっぱりシェフやスタッフさんと相談して
その日の即興アレンジで作ってもらうお料理は
それこそリュクスで特別感が味わえて贅沢ですよね♪



【ホタテ貝柱のムニエル ケッパーと醤油バターのソース】

魚介づくし。 (*´艸`)

海鮮が好きだけど、そうなると和食や和風が多くなりがちなので、
こうやって洋のアレンジの魚介料理って気分が変わっていいね。

ホタテ貝だけでなく、小柱もたっぷりで、
ハーブと醤油バターのコクが飽きさせません。



【アップル・フレーズ】

アップル、レモン、ソーダでシンプルに。



【シャーリー・テンプル】

ノンアルカクテルの代名詞(私のなかでw)ももちろんオーダー。

昔はコレが好きだったんだけど、
最近は少し甘すぎるかなーと思うようになって
歳とったなーと思い知らされる今日この頃。爆



【ゴルゴンゾーラと蜂蜜のピッツァ】

本日、青かびづくし。笑

生地から手作りのピッツァもご自慢だそうで、
デザートにピッツァをオーダー。



たっぷり蜂蜜をかけて、甘いとしょっぱいで塩系スイーツ気分♪



もっちりピッツァ生地というより、
ザクッとクッキーやタルトのようなピッツァ生地。



【カフェオレ】

ソフトドリンクに『コーヒー(冷or温)』、『ミルク』があったので、
『カフェオレできますか?』と尋ねたらOKとのこと。

こちらのスタッフさんのサービスは
本当にかゆいところに手が届きます。 (*^^*)



こいういう、半個室で隠れ家的な雰囲気なので、
各テーブルの様子に気付きにくいものだと思いますが、
よきころにお料理持って来てくれたりドリンクオーダー尋ねてくれたり、
最後にデザートでまったりしている時に
『お水いかがですか?』と気を利かせてくれたり。
かといって、盛り上がってるオサベリの邪魔はしない。

うっかりくつろいで長居したくなるよね。 (*´ェ`*)

特に、深夜までカフェブレイクできるお店はノンアル派には貴重。

チョコレートも美味しいし、これでアイスがあったら
ソファ席に根っこが生えて腰が重くなること間違いなし。笑





--------------------
アジト リュクス (ajito luxe)
 ⇒ 公式サイト食べログぐるなび
住所 : 東京都渋谷区道玄坂1-7-10 新大宗ソシアルビル2F
電話 : 03-3770-4575
--------------------




関連記事
スポンサーサイト






tag : 渋谷
 ≫各国料理 | 【2016-09-06(Tue) 23:16:35】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

 | Home |