借金一本化
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

utsuro

Author: utsuro
最近はネタ探しに始めたモニターにはまり、うつろに感想を綴っています。
ぼんやりと眺めながらも感じたことを正直に。

最近の記事
Twitter
はじめてました。
カテゴリー
Tag:地域別
Tag:色々ジャンル別
Tag:ブランド別
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
フリーエリア2
 | Home | 
【品川】美食米門 品川港南 Wine & Grill ~品川とは思えないラグジュラリーなオトナ空間で、厳選素材を素材を活かしたシンプル調理で♪



こないだ、ちょっと神奈川の南部に遠征に行くため
路線検索をしていた時、帰路を“終電”で調べたところ
品川から歩けとアプリに言われました。

そんな、アプリに品川は徒歩圏内と試練のような提案をされてしまう、
ビミョーな場所が生活圏なワタクシです。

出来れば最寄り駅までの終電を提案して欲しかったよ。。。 。・゜゜(ノД`)



そんな感じで、品川はまあ身近なエリアではあるのですが、
品川駅の港南周辺をご存じの方ならピンとくるかと思いますが、
駅前の高架?遊歩道?高層ビルをつなぐスカイウォークを歩いていると
まさか1階がこの下?って感覚に陥ります。 (私だけ?)

思わず、2階をぐるぐる回ってからアレ?っと気付く、 (´・ω・`)?
直感で動いて状況判断とリカバリが遅れるタイプの方向音痴です。

まず最初にフロアマップをチェックすべしという自戒。 ”φ(・ェ・o)~



前を歩いていた、赤いピンヒールとピタっとしたタイトスカート、
ひじに掛けたブランドハンドバッグがお似合いの、
歩き姿がビシっとキマったおねえさんが立ち止まったのが同じお店で、
なんだかいいお店に来たんだな~とかってにほくそ笑む。笑

もちろん、店頭の冷蔵ケースにディスプレイされた
鮮魚とお肉のお姿にも萌え。 (*´艸`)

なんかこのショーケースに新鮮素材が入れられていると、
赤いハイヒールのおねえさんもデパチカの生鮮売場で買い物する
セレブに見えるから不思議。 (かってな庶民の想像w)



1階なのに、こんなに夜景がステキに見える個室。



【VOSS sparkling】

ノルウェー語で“滝”という意味を持つ、ノルウェーのスパークリングウォーター。

さすがフィヨルドのお国、お水も純真無垢でピュア。
その透明感のある味わいが活かされる微炭酸。

氷河に覆われた自然派なイメージしかないノルウェーですが、
なんとも都会的でスタイリッシュなボトル。

It's COOL! (いろんな意味でw)



グレナデンシロップは、スパークリングウォーターにデフォではありませんが、
気の利くスタッフさんの提案でプラスしました。

他にも、マンゴーとかクランベリーとか、カクテルに使うシロップなら
要望すれば出してもらえるそうです。
スタッフさんの裁量によるかもしれませんが。笑

こういう、ノンアル勢にも雰囲気を楽しませてくれる、
ちょっとした気遣いからくる提案が自然にできるお店って、
ヤルな~って思います。 (o^^o)



黒塗り金柄の大きなお椀とスモークの演出で登場したのは、、、



【極上天然本鮪のお造りと季節の鮮魚五種盛合せ】

真鯛(愛媛)、ホタテ(北海道)、カツオ(千葉)、キンメ(八丈島)、ヒラマサ(福岡)、
と天然本鮪。本鮪は赤身と中トロの2種類かな。

全国津々浦々の美食食材を揃えた『美食米門』さんなので、
スタッフさんも食材の産地までひとつひとつ丁寧に説明して下さるのですが、
聞いてるこっちの食いしん坊気質の方が強すぎて
肝心な天然本鮪の産地をききそびれました。 (*´▽` *;)ゞ



宮城の『割烹大吟醸醤油』と宮崎の甘口刺身醤油、
2種類のお醤油で頂きます。



【生湯葉の秋田美人サラダ】

ゴマドレで和えた水菜、レタスを湯葉でふんわりと包み、
仕上げに豆乳のエスプーマがとろり。



なぜ秋田美人なサラダなのか、、、それは謎ですが、(色白だから?)
お揚げさんがいい味出してて、あっさりとしながらもコクのある
食べごたえ満点のサラダでした。



【熊本 千興ファームの霜降り馬刺しと雲丹のタルタル】

金と銀のシンプルな装飾が美しい黒い大皿に、
真っ白な白髪ネギが映えて美しいお皿が登場。



混ぜてお召し上がりくださいと言われても、
もったいないくらい美しい。 ・:*:・(*´▽`*)・:*:・



【シャーリーテンプル】

メニューには載っていませんでしたが、ノンアルカクテルも出来ますよ~
ということで、【シャーリーテンプル】。



【トロ本鮪のレアカツレツ】

鮮度の良い海鮮に火を通すなど愚の骨頂!
というのが、先祖代々言われ続けてきた漁師の家訓ですが、
レアカツってウマイよね。

この中が限りなくレアで表面サクっと揚げるテクは素晴らしい!

山葵おろしと紅葉おろしがまた萌えるプレゼンテーション♪



【佐賀牛ロース肉の陽炎石焼き】

陽炎焼きとはこれいかに? (´・ω・`)?



傍らに添えられた、青く妖艶な炎を湛えるブランデーをブワっとかける。
これが陽炎焼きナリ。

みんなのテンションが上がること間違いなし。 (`・ω・´)b



霜降りの佐賀牛ロースが、ブランデーで炙られることで
さらに甘みとコクが増してます。

お肉の下に敷かれた厚切り玉ねぎがまたウマイ♪



【ノルウェーサーモンのレアステーキ 木の芽と塩昆布のアクセント】

皮目はバリっとこんがり、身はふっくらレアにグリルされた
厚みのあるノルウェーサーモン。

深い緑色の木の芽のソースも滋味深いですが、
砕いた塩昆布がまた、脂がのって単調になりがちなサーモンに
ピシっとしたアクセントになっていました。



【能登の塩アイス】

食後は塩系スイーツでサッパリ〆。



さらに、あたたかい昆布茶のサービスで、
食後もほっこりさせて頂きました♪ (*´ェ`*)



夜景の見える個室以外にも、オープンフロアのテーブル席に
キッチンの見えるカウンター席と、
さまざまなシチュエーションに合わせて使い勝手よさそう。

スタッフさんのお話では、ご接待での利用が多いそうで、
客層も落ち着いた感じでくつろげそうですね。 (o^^o)





--------------------
美食米門 品川港南 Wine & Grill
 ⇒ 公式サイト食べログぐるなび
住所 : 東京都港区港南2-16-3 品川グランドセントラルタワー 1F グランパサージュ1
電話 : 03-4530-6348
--------------------





美食米門 品川港南 Wine&Grillダイニングバー / 品川駅北品川駅天王洲アイル駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7


関連記事
スポンサーサイト
 ≫和食 | 【2016-08-03(Wed) 22:59:31】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

 | Home |