借金一本化
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

utsuro

Author: utsuro
最近はネタ探しに始めたモニターにはまり、うつろに感想を綴っています。
ぼんやりと眺めながらも感じたことを正直に。

最近の記事
Twitter
はじめてました。
カテゴリー
Tag:地域別
Tag:色々ジャンル別
Tag:ブランド別
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
フリーエリア2
 | Home | 
【渋谷】宮崎料理 万作 渋谷ヒカリエ店 ~幻の宮崎地鶏『ぶり鶏』が関東で食べられるのはココだけ★宮崎で80年続く老舗の味を渋谷のど真ん中で♪



遅い時間の夕飯のお店を決めるのは意外とめんどくさい。
“飲み”より“食べ”が最優先な私なので何を食べるかはもちろんだけど、
やっぱり帰りの時間も気にしないと。

そんな時ありがたいのが、駅直結の商業施設。
美味しいもの太鼓判が押されたお店があるだけでなく、
閉店時間がだいたい23時頃なので、うっかり終電忘れてた!なんてことも無し。
駅直結でものの数分で改札に行けるから、ギリギリまで食べていられるのもいい。笑



渋谷ヒカリエのレストランフロア6階で、以前から気になっていたお店へ。

宮崎で創業80年の歴史を誇る老舗料理屋さんで宮崎食材を堪能します!
白い暖簾がなんとも清々しい店構え。 ^^



『霧島鶏』直送店!朝締め!の、力強い文字も頼もしい!

鶏好きなので、テンションも期待も高まります♪



【地鶏ぶり鶏の炙り刺身3種盛り合わせ】

ってことで、いの一番でオーダー決めたのがこちら。

あれ?『霧島鶏』じゃなかったの?
ってツッコみはナシで。笑

“幻の宮崎地鶏”、“貴重”ってオススメされたら
オーダーせずにはいられないじゃないですかっ!
しかも、“生物ですので提供から30分以内にお召し上がりください”
という注釈付き。

モモ、ムネ、ササミのレアさが鶏の旨味をダイレクトに感じさせる、
炙りを心行くまで堪能させて頂きました♪



【お通し : 飛来幸地鶏】

お通しも鶏です。
しかも霧島地鶏じゃないヤツキタ。笑

名前は簡単だけど漢字が難しかった初めて聞いた
『飛来幸地鶏(ひらこ・じどり)』という宮崎の地鶏。

宮崎にはいろんな地鶏がいるんですね~。

名前の由来が気になって、Googleセンセイに尋ねてみたら、
どうやら、地元の地名『平川(ひらこ)』から幸せが飛んできますようにと
『飛来幸』の字を当てた
そうです。

なんか、お通しが“幸せが飛んできますように”
なんてメッセージ付きとか、嬉しいですね~♪ (*^^*)



【コラーゲン入り 宮崎紅酢ジュース】

そして、なんといってもゲコゲコに嬉しいのが、
ソフトドリンクとノンアルカクテルが充実していたこと♪

普通のお店なら、グレープフルーツジュースともうひとつは
オレンジジュースあたりがくるところに、なんとパイナップルジュース。
さすが、南国宮崎☆トロピカル系で攻めてきます♪



【宮崎日向夏ジュース】

宮崎県の果物と言えばいろいろあるけど、
原産地が宮崎の『日向夏』はやっぱり宮崎ならではの果物。



【宮崎生グリーンレモンスカッシュ】、【宮崎みかんスカッシュ】

ノンアルコールカクテルが3種類。
生絞り果汁と、果物のジャム?ピュレがたっぷり。
混ぜ混ぜしながら頂きます。

本当は、キウイのが飲んでみたかったけど、
やっぱり人気者は遅い時間に行けば売切れているもの。

再訪を誓った瞬間。 (`・ω・´)q グッ‼



【霧島黒豚とたっぷり野菜の蒸篭蒸し】

蒸籠蒸しが看板メニューのひとつだそうで、霧島黒豚と宮崎牛の2種類。
残念ながら、宮崎牛の方は売切れで、霧島黒豚を頂きました。
再訪を誓った瞬間、2回目。笑

しかし、豚を選んで正解☆
蒸し料理は余分な脂を落とすので、豚のウマイ脂と旨味が、
豚肉の下にたっぷり敷かれた野菜に滲み込んでウマウマ。 ・:*:・(*´▽`*)・:*:・



つけだれが、そばつゆとぽん酢。
九州の薬味と言えばの柚子胡椒がメッチャ合う♡

そして、この野菜の量が本当に名前に偽りなしの“たっぷり”。

蒸籠蒸しは2人前からなのですが、そのくらい余裕でしょ!
と思っていたら、このたっぷりの野菜で、不覚にも満腹に。 ノ)゚Д゚(ヽガーン

他にも宮崎料理いろいろ食べたかったのに!! 。・゜゜(ノД`)



【牛乳プリン】

でも、満腹だろうとデザートは食べる。笑

ここでも本当は卵のプリンが食べたかったのですが、なんとこちらも売り切れ。
くそー!一番最初にオーダーしとけばよかったー!
再訪を誓った、、、以下略。笑

ってことで、牛乳プリン。
マンゴーの果肉ごろごろなソースがかかってます。
ミルクとトロピカルなマンゴー、合うよね~♪



大きな蒸籠や、3種類の炙り鶏の大皿を置いても十分広いテーブル。

オープンフロアのテーブル席や個室もありましたが、
簾で仕切られたちょっと奥まったところにあるこのテーブル席、
とても居心地が良かったな~。



再訪を3回も誓ってしまうほど、まだまだ食べてみたい
宮崎食材、宮崎の郷土料理があるってことですね。

っていうか、チキン南蛮とかもも焼きとか、
メジャー級の宮崎ご当地グルメをまったく食べていないことに
今ごろ気付いてしまった! Σ(゚□゚

4回目の再訪を誓った瞬間。笑 (しつこいww)






--------------------
宮崎料理 万作 渋谷ヒカリエ店
 ⇒ 食べログぐるなび
住所 : 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ 6F
電話 : 03-6712-6450
--------------------







宮崎料理 万作 渋谷ヒカリエ店鳥料理 / 渋谷駅神泉駅表参道駅

夜総合点★★★☆☆ 3.6


関連記事
スポンサーサイト




tag : 渋谷
 ≫和食 | 【2016-07-25(Mon) 22:42:02】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

 | Home |