借金一本化
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

utsuro

Author: utsuro
最近はネタ探しに始めたモニターにはまり、うつろに感想を綴っています。
ぼんやりと眺めながらも感じたことを正直に。

最近の記事
Twitter
はじめてました。
カテゴリー
Tag:地域別
Tag:色々ジャンル別
Tag:ブランド別
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
フリーエリア2
 | Home | 
【大井町】神戸びいどろ 大井町店 ~世界で名を轟かせる『神戸ビーフ』を炭火焼肉で、しかもリーズナブルに♪



神戸牛がリーズナブルに食べられる焼肉屋さんがあると聞いて
やってきました、大井町~♪ ヽ(´▽` )/~♪

焼肉と言えば蒲田の方かと思ったのですが、
実は大井町、焼肉激戦区なのだそう。
その場所でこの価格、そしてクオリティーの高さには驚きました。



しかも、提供されるお肉は『神戸牛』。

オバマ氏も伊藤博文も大絶賛の『神戸牛』。
日本三大和牛のひとつ『神戸牛』。

兵庫県内で生産される『但馬牛』のうち、最高品質のものが『神戸牛』として
商標登録されるのですが、その『但馬牛』、資質、肉質が良いため、
松阪牛や近江牛(米沢牛)の素牛でもあるんです。



しかもしかも、そんな『但馬牛』は全て、兵庫県の但馬エリアにある
小代という地区で生まれ育った『田尻号』が元祖で、
全国の黒毛和牛の繁殖メス牛のうち、99.9%が『田尻号』の子孫なんですよ!

母方の実家が但馬で、小代にはスキーにも行ったし、
小代物産館の但馬牛ミニ博物館見学して但馬号の記念碑も見に行ったんだゼ☆
(あ、但馬旅行記、途中までしか書いてない。 (*´▽` *;)ゞ )


お店を入ってすぐにも『但馬牛』が神戸牛の真髄って書いてあってうれしい。

そんなこともあって、『但馬牛』には並々ならぬ愛着があって、
その最高品質の『神戸牛』が都内で食べられる(しかもリーズナブルに)
とあっては、テンションも上がらないわけがないのです♪ ヽ(´▽` )/~♪



こちらのお店『神戸びいどろ』さんでは、神戸牛だけでなく
国産黒毛和牛も提供しているのですが、
やっぱりここは神戸牛を堪能したいところ。

メニューにはいろんな部位が載ってましたが、
まー部位に関してはチンプンカンプンなので(笑)
店長さんイチオシの『特選神戸牛・厚切りタンセット』をオーダーすることに。

部位に関してはチンプンカンプンな私ですが、
タンは厚切りに限ると思っているので、
この提案は願ってもいないステキな提案♪ (*´艸`)



【プレミアムモルツ 香るエール】、【ジンジャエール】

ビールはプレモル、しかも香るエールでしたよ。
こちらもハイクオリティ~♪



お通しは、キャベツのゴマ油和え。(メニュー名適当w)

これもまた箸がススムのですよ。
まだお肉来る前なのに。笑



【ナムル3種盛り】

お肉の前に、気になる一品料理をあれこれオーダー。

やっぱりナムルははずせないよね。



【黒毛和牛の炙りユッケ】

ユッケもメニューにあったらオーダーせずにはいられない。
しかし、最近はやっぱり炙っちゃうのね~まあ仕方ないか~
って思ってたところに登場した炙りユッケをみて、
『炙りすぎヤロ! ヾ(。`Д´。)ノ』
って、ちょっと怒りさえ覚えたけど、、、



まぜまぜしたら、まぁ~なんて美しいユッケちゃん♪

ホレボレするお肉の色と肉質にうっとりしながらあっという間に完食。
ああ、これひと皿全部食べられる。 ・:*:・(*´▽`*)・:*:・

巣ごもり卵のように、ネギの上に鎮座したその卵黄の
濃厚な色とツヤに驚いたけど、味わいも濃厚でコクと濃度がすごい。
その卵黄の濃い味に負けないお肉の味わい。



【森崎農園の10種類野菜サラダ】

ドレッシングが3種類の中から選べて、柚子風味の和風ドレッシングをチョイス。

なんと、この盛りのよさで550円。

肥料と水耕栽培にこだわり、野菜本来の味を引き出す、
広島の『森崎農園』さんの育てる野菜がたっぷり10種類。

ハリハリと活きのいいサラダをモリモリ食べて、
ベジファーストは準備万端☆お肉の登場を待ちます。 o(^▽^)oワクワク



【黒ウーロン茶】

あと、メタボの心と身体の友、【黒ウーロン茶】も準備万端。笑


いつもより、大きめの写真で載っけたくなるこのビジュアル。 (*´艸`)

【特選神戸牛・厚切りタンセット】

特選国産厚切りタン、神戸牛上カルビ、神戸牛特選イチボ、
神戸牛特選ザブトン(ハネシタ)、神戸牛特選三角バラ、焼き野菜5種類

いよいよ真打登場。
肉の階段からお肉があふれんばかりです。

ちなみにこちら、2人前です。

1人前でも2人で十分のボリュームですよ、ってアドバイスがあったけど、
いやはや、これは2人前で頼んでよかった。
こんな肉があふれる階段が見れたことに感謝ですよ。笑



備長炭の炭火もスタンバイOK。

さあ!焼きますよ!
嘘、スタッフさんに焼いてもらいますよ!

わくわく。 o(^▽^)o



お肉のお供に用意されたのが、
塩とタレ、そして牛タンようのレモンに、
お好みでヤンニンジャンとおろしにんにくの薬味。

この塩もこだわりの『奄美の塩』。

奄美大島のご夫婦・喜村さんが、奄美の海水を特注の窯で焼き上げた
手づくりの塩は、ミネラルを多く含んだ甘みのある塩味。

タレも野菜を多く使った甘みのあるまろやかな味わいのもので、
どちらもお肉の味を邪魔せず、味を引き出す感じ。

私はシンプルにお肉を味わいたかったので
ほとんど塩とレモンで食べたけど、
今度はヤンニンジャンとか使ってみたいな。



【特選国産厚切りタン】

肉焼きスタート☆

まずは、セット名にもなっている【特選国産厚切りタン】から。
希少な白タンだそうです。
(なぜ白タンというのか教えてもらったけど失念。 (*´▽` *;)ゞ )



見よ!この厚み!!

じわじわ火を通して、肉汁が内部に溜まってパンパンですよ☆



塩とレモンで。
いや、むしろ、そのまま食べたよ!

サクサクしこしこ、小気味よい歯ごたえがクセになる厚切り牛タン。
牛タンはやっぱり厚切りがいいと再認識。



【神戸牛特選イチボ】



【神戸牛上カルビ】

さすがカルビ、ファイヤー☆ ヽ(´▽` )/~♪



【神戸牛特選ザブトン(ハネシタ)】

と、しいたけ。

あ、そういえば、【焼き野菜の5種盛り】もオーダーしたけど
写真撮るのすっかり忘れていた模様。 (と、今ごろ気付いたww)



【神戸牛特選三角バラ】

と、ナス。

いや、肉の部位名、違うかも。
三角バラとサブトンの肉の違いは判らんです。降参。



とにかく、店長さんオススメだけあって、
どれも美味しかったことは確か。

人に焼いてもらうとなお美味しいし♪ (о´∀`о)



後は、セットに入っていない気になる部位をオーダー。



【神戸牛クリミ】

気になるといっても、名前が気になったといってよいでしょう。
『クリミ』ちゃんってかわいくない?笑



サンチュに巻き巻き。

赤身の部位と言っても、サシがキレイに入った神戸牛は
どの部分もジューシーでしつこくない脂が美味しい。

脂の美味しいお肉にはワサビだなと、ワサビを出して頂きました。



【特上トロホルモン】

ホルモンは神戸牛ではなく、その時によって美味しいものを仕入れているそう。

霜降りのエリート神戸牛は、ホルモンとなると他の和牛の方に軍配が上がるのだとか。
お肉とホルモン、両方が美味しくなる育て方って無いってことなのね~。






カリっとジューシーっていうと、何か別のものみたいだけど、
まさしくこの【特上トロホルモン】を表現する表現。 (擬音だけどw)

丁寧にじくじく焼かれたトロホルモンは、
余計な脂が落ちて、表面カリっと、噛むほどにじゅわぁ~っと
甘い脂が口の中に広がる。 ・:*:・(*´▽`*)・:*:・

ホルモンって噛み切る飲み込むタイミングいつよ!?ってなるけど、
【特上トロホルモン】はとろけてしまいましたよ。アメージング! (*゚O゚*)



【季節のジェラート】

カシスのジェラートだったかな。
ベリー系の甘酸っぱい、焼肉の後をさっぱりさせてくれるジェラート。

温かいお茶を頂いて、今日の美味しいお肉を思い出してほっこり。

懐かしい兵庫と神戸牛に思いを馳せて、ごちそうさまでした。 (о´人`о)



今回、焼肉に専念して『神戸びいどろ』さんのもう一つの名物
『にくなべ』を食べられず仕舞い。

赤鍋、白鍋とあるそうだし、ホルモンも〆のご飯類や冷麺、
ユッケジャンスープも制覇してみたい。



これはまだまだ課題が満載でござる!
また再訪せねば!! (`・ω・´)q



--------------------
神戸びいどろ 大井町店
 ⇒ 公式サイト食べログぐるなび
住所 : 東京都品川区大井1-23-9
電話 : 03-6429-8750
--------------------






神戸びいどろ 大井町店 焼肉 / 大井町駅下神明駅鮫洲駅

夜総合点★★★★ 4.0


関連記事
スポンサーサイト




tag : 大井町~大森
 ≫和食 | 【2016-06-22(Wed) 21:44:20】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

 | Home |