借金一本化
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

utsuro

Author: utsuro
最近はネタ探しに始めたモニターにはまり、うつろに感想を綴っています。
ぼんやりと眺めながらも感じたことを正直に。

最近の記事
Twitter
はじめてました。
カテゴリー
Tag:地域別
Tag:色々ジャンル別
Tag:ブランド別
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
フリーエリア2
 | Home | 
【神宮前】Ristorante Venire Venire(リストランテ・ベニーレベニーレ) ~ワカモノの街・原宿の景色を一望できる完全個室で本格イタリアン



お誕生日なお祝いには、美味しいものを頂きましょう♪

そんな記念日にぴったりのお店を教えて頂きました。
お誕生日のご本人に。爆

とってもお気に入りのお店とのことで、
お店に向かう足取りも軽くワクワク♪


明治神宮前駅を出たらすぐのファーストインプレッション。Σ(゚□゚

ワカモノの街原宿に降り立ち、
本当にこんの喧騒な街に本格イタリアンなお店があるのか?
いきなりエナジードリンクもらったけど??

お店の場所も、ラフォーレ原宿や竹下通り入口の正面です。
YMスクウェア原宿ビルの5、6階。
1階にはキャリーぱみゅぱみゅさんが紹介したという
クレープ屋さんがあったり、なんともワカモノな街です。
歩くだけで気おくれします、マジで。



スタッフさんに案内された個室に入ると、目に飛び込んできたのは
一面のガラス窓から一望できる神宮前の景色。

この日はとてもお天気のよい日。
少し早めの時間だったので、青空と遠くに新宿を望む街並みがキレイに見えます。

個室のある6階の下には、テラス席もある開放的なダイニングもあるそうで、
夏になったらそっちでディナーっていうのもいいですね。 (*^^*)



さっきまでの街の喧騒がうそのような、オトナな空間。 (*´ェ`*)



【ベニーレ・ベニーレ】

乾杯のスプマンテは、ノンアルに変更して頂きました。
私はお店の名前を冠した、ノンアルカクテル♪



本日の料理は、乾杯スプマンテから始まる
全9品からなる【アニバーサリーコース】。

最初に言っちゃうと、こちらのコース、本当は最後のデザートは
メッセージを入れられるアニバーサリーケーキなのですが、
予約したお誕生日ご本人がそれはちょっと恥ずかしいし、、、
ってことで、普通のドルチェにしてもらったとのこと。

いくらお気に入りのお店とはいえ、祝う対象のご本人に
予約をお任せしてはいけないという教訓です。 ノ)゚Д゚(ヽ シマッタ!



【Amuse : 燻製にした水牛のモッツァレラチーズとカルペーニャ産プロシュートクルード】



緑のルッコラの上に、白いモッツァレラに赤いプロシュート、
そして、ミルクの泡のソースが乗った、立体的に構成されたアミューズ。

美しいのはもちろん、中に包まれたプチトマトと一緒にパクリとすることで、
燻製されたチーズとプロシュートの塩気にフレッシュな甘さが合わさって、
味わいもまた立体的。

これは是非、ひと口で食べてそのマリアージュを楽しんでほしい♪



【Appetizer : タラバ蟹と八幡平サーモンのミルフィーユ 2色のキャビアを添え】

カニ、サーモン、ホタテのミルフィーユに、いくらとキャビアがトッピング。
全体的に春らしいかわいらしさ漂うのに、金箔がトッピングされていることで
オトナなエレガントさで引き締まってます。



お皿の縁を彩るカラフルなお野菜もだけど、
赤、緑、黄色のソースに注目。

ビネガーの効いた赤いトマトソース、
旨味を抽出した青トマトとキュウリのさっぱりした緑のソース、
フルーティーな黄色いアプリコットソース。



それぞれ、魚介のミルフィーユにぴったりなソースなのですが、
パンにもぴったり。

ベニーレ・ベニーレさんのどのお料理もソースが秀逸で、
パンがすすんでしょうがない!
無くなるとすぐにお代わりを持って来て下さるので、
あますことなく味わいましょう♪



【Antipasti : フォアグラのソテー イチジクのマルメラータ】

今日はよいフォアグラが手に入ったということで
シェフが腕を振るったというメニューリストには載っていない本日オススメのひと品。

甘い旨味とろける、こっくりとしたフォアグラに、
フルーティーな甘さのいちじくのソースがぴったり。

クリーミーな食感のフォアグラに、
ソテーしたヒラタケのシャキシャキといちじくのプチプチ食感が
また楽しいアクセント♪



【Pasta : 全粒粉の手打ちフェットチーネ オマール海老とフレッシュトマトのサルサ】

もっちもちの手打ちフェットチーネに
オマールの旨味たっぷりのアメリケーヌソースが絡む絡む。

重くなりがちなクリームソースも、フレッシュトマトでサッパリ。



【Fish : 真鯛と魚介のアクアパッツァ】

かつてこんなオサレなアクアパッツァを見たことがあっただろうか!いやない!

そんな勝手に反語で自問自答してしまうほど、
オサレでお上品なアクアパッツァ出てきました。笑

メインの愛媛産の真鯛に、イカ、ホタテ、アサリ、ムール貝の海鮮の出汁に、
ドライトマトの凝縮した爽やかな旨味がプラス。



【Granite : ブラッドオレンジのグラニータ】

お口直しは、ビターな甘さのブラッドオレンジのグラニータ。



【サラトガクーラー】

ここは日本か?と思うほど、サラトガクーラーが似合う景色。
まぶしすぎる。笑



【Meat : 岩手A4ランク奥州牛のビステッカ 窯焼き野菜を添えて】

シェフのふるさとでもある岩手県産の黒毛和牛・奥州牛は、
甘みと旨味がありながら、脂がしつこくないのが特徴。



やわらかくこんなにじゅーすぃ~なのに
霜降りがだんだん重くなりがちなお年頃の私もペロリな
なんともステキな奥州牛♪



赤ワインソースで食べるのももちろんよいのですが、
この添えられたタスマニアンマスタードとトラパニの塩で是非。

私のオススメはトラパニのお塩。
結晶のように粒が大きなお塩だけど、しょっぱくなく、
むしろ甘みを含んだ旨味がお肉の味わいを引き立ててくれます。



【Dessert : パティシエからの贈り物】

デザートのプレートは3種のドルチェ盛り。
完熟メロンのパンナコッタ、レアチーズ、ハチミツとベリーのセミフレッド。



コーヒーはカフェラテにして頂きました。



ベニーレ・ベニーレは、『O.R.P.I.』伝統的イタリア料理提供店オーナー協会に
認定された、日本ではわずか8店舗のみの本格イタリアン。

ジェノバサミットの総料理長や、ローマ法王パウロ二世のランチを手掛けた
有名シェフ達から、指導、お墨付きをもらった本場イタリアでも認められた味は、
サービスともに、最後のひと品まで大満足。

まわりの喧騒を逃れて、のんびりしたひとときを過ごすために
是非、時間をとって訪れてほしいお店です。 (о´∀`о)



--------------------
リストランテ・ベニーレベニーレ (Ristorante Venire Venire)
 ⇒ 食べログぐるなび
住所 : 東京都渋谷区神宮前4-31-10 YMスクウェア原宿 5F・6F
電話 : 03-5775-5333
--------------------







リストランテ・ベニーレベニーレイタリアン / 明治神宮前駅原宿駅表参道駅

夜総合点★★★★ 4.0


関連記事
スポンサーサイト




tag : 原宿~表参道
 ≫各国料理 | 【2016-05-19(Thu) 18:10:45】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

 | Home |