借金一本化
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

utsuro

Author: utsuro
最近はネタ探しに始めたモニターにはまり、うつろに感想を綴っています。
ぼんやりと眺めながらも感じたことを正直に。

最近の記事
Twitter
はじめてました。
カテゴリー
Tag:地域別
Tag:色々ジャンル別
Tag:ブランド別
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
フリーエリア2
 | Home | 
【Review】ドコモ口座×ふるさとチョイス de ふるさと納税 ~ドコモ口座でケータイ料金と一緒にお支払い★簡単ふるさと納税♪


※画像は、『ドコモ口座』サイトより。

少し前までは知る人ぞ知るだったけど、
今ではテレビやSNSで知られたことで
その還付金のお得さと返礼品の魅力で人気急上昇中の『ふるさと納税』

やってますか?
私はやってません。

根がいなかモンな私なので、全国の地方を応援したいという気持ちは
そんじょそこらの都会の人に負けていないと自負しております。


※画像は、『ドコモ口座』サイトより。

しかしですねー、そもそも確定申告の習慣のない私が
『ふるさと納税』をすることで個別に確定申告する必要があるなんて、、、
めんどくさくてー。 (*´▽`*;)ゞ

いくら税金が還付されるからって、手間がかかるのならノーサンキュー。
それならふるさとのご両親さまに直接ふるさと納税するわ~(笑)
そんなめんどくさがり精神で、そのお得さには魅力を感じても
当初からスルーしていた『ふるさと納税』


※画像は、ふるさと納税サイト『ふるさとチョイス』より。

なんと、2015年から納税制度の改正があり、
『ふるさと納税』がさらにお得に手軽になったそう。 (*゚O゚*)ヘーヘーヘー

  変更点1 : 特例控除額の上限が個人住民税所得割額の約1割から約2割に拡充。
  変更点2 : 確定申告不要な給与所得者等の場合、寄附先が5団体まで確定申告不要。
             ⇒ 『ワンストップ特例制度』

どちらも、単純に控除限度額が2倍になるわけではないし、
確定申告が不要になっても申請書の郵送など別途手続きが必要だったりと、
まったくラクチンお得になったわけでもないのだけど、
利用者が増えたことで手続きが少しでも簡単になったのはメリットが大きいね。

あと、『ワンストップ特例制度』を利用すると、
控除される税金が、今までは“所得税からの還付、住民税からの控除”だったのが、
すべて“住民税からの控除”となり、
翌年度に住民税から控除されることも注意が必要。

うん、今度はこの申請書の郵送までを
納税と同時に行えるシステム化してもらえると最高ですね♪
お金払うところだけシステム化するだけじゃなく、
還付の手続きも一緒に含めてもらえると、めんどくさがりは助かるな~。



納税の方法も今ではいろいろ増えてきて、
最近ではケータイキャリアの支払いと一緒に納税することもできます。
私のように、クレジット情報を見ず知らずの
信用性が薄いサイトに登録したくないわー、そんな人には便利。

ちなみに、NTTドコモのドコモ口座を利用する
『ふるさと納税ご愛顧感謝キャンペーン第二弾!<PC>』
のキャンペーンで、対象の地域にふるさと納税すると
1回の寄付につき1%分がdポイントで還元。

還付金が戻ってくるだけでなく、dポイントでも還元されるところが嬉しい♪
dポイントはdocomoユーザーでなくても利用できるのがまたいい。 (o^^o)



ふるさと納税払いのご利用上限も、ケータイ料金と一緒に支払う場合と、
ドコモ口座から支払う場合とで異なるのでこちらもご利用は計画的に。

ふるさと納税払いの手数料が無料になるのはありがたいね。 (o^^o)



キャンペーンで『利用可能な自治体』は10団体と限られているけど、
この中からだとお隣県のなじみで
『島根県大田市』『兵庫県朝来市』が魅力的かな~。

ちなみに、『朝来市』って“あさご・し”って読みます。
知ってました? (*'▽'*)
私は日本のマチュピチュで話題になった『竹田城跡』
4年前くらいに知りました、お隣の県だったのに。笑

『兵庫県朝来市』の返礼品にもある『但馬牛』って、
神戸牛のルーツというだけでなく、
小代の但馬牛の始祖である田尻号は日本全国の黒毛和種の母牛の
99.9%以上が田尻号の子孫なんですよ。
まあ、小代は朝来市じゃなく美方郡ですけど。笑
以上、但馬牛コネタでした。笑

4月の新年度を迎え、各自治体が新たな返礼品を投入する
絶好のタイミングってこともあり、
新しい返礼品や昨年人気御礼で手に入らなかった返礼品に
チャレンジするチャンスですよ☆


※画像は、ふるさと納税ご愛顧感謝キャンペーン第二弾!<PC>サイトより。




** レビューブログさまからの情報です。 **

 ・ ふるさと納税ご愛顧感謝キャンペーン第二弾!<PC>
 ・ ふるさと納税ご愛顧感謝キャンペーン第二弾!<スマホ>



ブログで口コミプロモーションならレビューブログ


関連記事
スポンサーサイト






tag : レビューブログ
イベント&モニター | 【2016-05-08(Sun) 23:02:19】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

 | Home |