借金一本化
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

utsuro

Author: utsuro
最近はネタ探しに始めたモニターにはまり、うつろに感想を綴っています。
ぼんやりと眺めながらも感じたことを正直に。

最近の記事
Twitter
はじめてました。
カテゴリー
Tag:地域別
Tag:色々ジャンル別
Tag:ブランド別
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
フリーエリア2
 | Home | 
【神保町】蕎麦酔処 猿夢来菴 (さむらい庵) ~“蕎麦”の文字に惑わされないで★鴨鍋の〆蕎麦にお店の丁寧さとこだわりを感じる、使い勝手のよいお店。



初めて店名を見た時、何のお店か謎すぎて不安になったことをここに告白。

『猿夢来菴』

“さむらいあん”と読むらしい。
サムライ?ユメみるサル? (´・ω・`)?

でも、食に対して全幅の信頼を寄せている方のセッティングなので
もちろん無問題の気持ちで向かった神保町。



神保町という昔ながらからある街のイメージとサムライという響きから、
勝手に作務衣にハチマキのこだわりオヤジがやってる
こじんまりした渋いお店を想像してたところに現れたこのピッカピカの商業ビル。

一瞬、間違えたかと思ったよ。 Σ(゚□゚
(実際、1回GoogleMapに騙されて間違えたけどww)

大きな通りから1本入った中に、こんな新しいビルができてたなんて。
この辺りはよく通るけど気付きませんでした。



一見、オフィスビルに見えるこのテラススクエアというデカイビル。

ビル正面左の外側に大きなエスカレーターがあって、
2階のレストランフロアに直接行くことができます。
白山通り側から行くと、このエスカレーターが見えなくて
本気のオフィスビルと間違えて入るの躊躇するかも。

そして、2階に上がっても目の前に広がるのは
フードコートと見まごう程のテーブルが並ぶフリースペース。

正直、カンペキ間違えたと思いました。笑



でも、『猿夢来菴』と書かれた渋い暖簾と
日本酒とたくさんのお猪口のディスプレイに、
やっぱりデキるお店だとホッとして店内へ。



入っていきなり目を奪われる、たくさんの一升瓶が並ぶ酒の壁。



1枚板の木目のカウンター席には、
食材の冷蔵ケースと串焼きの焼き場が目の前に見えて
今度はここで美味しいものを作ってくれる料理人さんをダイレクトに眺めながら
ワクワク過ごしたいワと思ったり。 (o^^o)



窓ガラスが映り込んでわかりづらいですが、
桜の見えるテラス席も。

お店を訪れたのは、ちょうど東京を暴風雨が過ぎて
満開になり始めたソメイヨシノを散らしていった日。

夜桜を見ながらテラス席で一杯ってのもいいねぇ~。



【生ビール 黒ラベル】

とりあえず一杯の黒ラベル。



なんかスゴイ肉出てきた! Σ(゚□゚



と思ったら炙られた。笑



【霜降り和牛の炙り寿司】

程よくサシが入った霜降り和牛がサッと炙られて、
トロけ出た脂にあらかじめかけられたタレが絡んでなんとも美味。

贅沢な肉巻きおにぎりだね!(庶民派w)

これが先付って、どんだけテンション上げさせてくれるんだ。笑



山盛りのサラダと一緒に登場したおニイさんが、
おもむろにさらにシラスを盛り始める。

盛って盛って盛って盛って盛って…



【ぶっかけしらすの生じゃがサラダ】

こんなシラスがこぼれる盛り盛りサラダになった♪ (*´艸`)

ベースのサラダは、生の千切りポテトとフライドした千切りポテトに
アンチョビベースのドレッシング。
てんこ盛りにしたシラスと混ぜ混ぜして頂きます。

フライドした千切りポテトがこんなにカリカリサクサクして美味しいとは!
真似したいけどできない、お店に行って食べるべきサラダ。



【おばんざい盛り合せ】

色とりどりのおばんざいが小鉢に盛り付けられ、
二人分がザルに乗って提供。

一緒に訪れた人と仲良く食べられる、ステキな演出。



【泥茶亀】

芋焼酎『泥亀』とお茶を割ったもの。
なんとも健康的?笑



【鴨鍋】

カモが大量のネギとセリをしょってやってきましたよ。笑

しかも、自らつくねにもなってやってくるとは、
美味しく食べてやる~。  (ΦωΦ)ニヤリ



ここらで日本酒に移行。

好みのお猪口を選んで、こころゆくまで日本酒を堪能する準備もバンタン。笑



【嬉長 純米酒 奈良県】

飲み放題なので、こころゆくまで楽しめます♪

日本酒に詳しくなくても、気のいいおニイさんが
オススメを紹介して下さるので安心。 ^^



【串焼き色々】

この日は、モモ、シイタケ、砂肝の3種類。

砂肝の焼き方が絶妙で、ウマくて感動。



【〆の食事】

〆は、先ほどの鴨鍋のお出汁を使って、お蕎麦、ぞうすい、おうどんと選べます。
しかも、一人ずつ好きなものが選べるのです!

てっきり、お鍋は下げられたけど、そこに1種類だけ入れて
出来上がったものが提供されるのかと思ったら、
一人分ずつ作られてて、しかもかきたままにまでしてくれて、
この丁寧なおもてなしにめっちゃ感動!  o(T□T )



絶対お蕎麦が食べたい!と思っていても、
多勢に無勢で長いものに巻かれたい若輩者には(笑)
この個別に提供サービス、とってもありがたし。  (o^^o)

太めの田舎蕎麦、美味しい鴨鍋の出汁を吸って美味しかった~♪



〆の〆、蕎麦湯まで出してくれるところに、
蕎麦へのこだわりを垣間見る。 ^^



【本日のデザート そば茶のやわらかプリン】

蕎麦の香ばしさだけ感じられる、いいとこどりの蕎麦ぷりん♪
ゴマのトッピングがまたピッタリあう。

蕎麦系スイーツはクセが強くてイマイチ苦手~
という人にもオススメです。



【自家製ジンジャエール】

飲み放題メニューにはもちろん含まれていないし、
グランドメニューにも出していない気まぐれ自家製ドリンク。

私がお酒に強くないというのを察してくださり、
おニイさんがこっそり『実は、こんなのありますよ。』って教えてくれました。
ホントなんて気が利くサービス精神にあふれるお店なんだ! 。・゜゜(ノД`)

ショウガがしっかり効いたベースを、極秘のソーダで割って提供。
その割合は、その人に合わせて調整してくれるきめ細やかさ。
私はもちろんショウガがしっかり効いた、ビタータイプでお願いしました。



喉にクワっとくる程のショウガとおニイさんの心遣いで、
年度初めの疲れがほぐれていく、そんな癒し系?自家製ジンジャエール。

気まぐれで作っているので、次行ったときにあるかどうかはわからないけど、
おニイさんがオススメしてくれた時は絶対飲むべし!



店内はチャージ料は発生するけど、
お店の外のフードコート的共有スペースならチャージ料不要。
同じフロアのお店の料理をいろいろオーダーすることも可能な
いろいろ楽しめるスペースになっています。

集まりたいけど食の好みがバラバラでどうにもまとまらない、、、
とお悩みの幹事さんは、是非、テラススクエアのレストランフロアを思い出して欲しい。
なんとも使い勝手のよいビルですな。



--------------------
猿夢来菴 (さむらいあん)
 ⇒ 食べログぐるなび
住所 : 東京都千代田区神田錦町3-22 テラススクエア 2F
電話 : 03-5244-5222
--------------------





猿夢来菴創作料理 / 神保町駅竹橋駅小川町駅

夜総合点★★★★ 4.0


関連記事
スポンサーサイト




tag : 神保町
イベント&モニター | 【2016-04-07(Thu) 22:55:22】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

 | Home |