借金一本化
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

utsuro

Author: utsuro
最近はネタ探しに始めたモニターにはまり、うつろに感想を綴っています。
ぼんやりと眺めながらも感じたことを正直に。

最近の記事
Twitter
はじめてました。
カテゴリー
Tag:地域別
Tag:色々ジャンル別
Tag:ブランド別
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
フリーエリア2
 | Home | 
【Event】writtenafterwards x written by collection #09 gege ~鳥取出身のファッションデザイナー山縣良和氏が妖怪をテーマに鳥取の風土をちりばめたファッションショーを開催♪ @表参道ヒルズ



鳥取市出身のファッションデザイナーさんのショーが
表参道ヒルズで開催されますよ~。

ってことで、初めての本格的なファッションショーに
ご招待して頂きました。

しかも、世界的に有名な若手デザイナーさんらしい。
しかもしかも、私とそんなに歳が変わらない若者らしい。

うそっ!もしかして、将来の世界的ファッションデザイナーに
学生のとき鳥取駅とかですれ違ってたかもしれないの?! Σ(゚□゚

そして、鳥取県の伝統工芸や素材を用いたファッションショーらしいという
前情報もげっとしていたので、驚きとワクワクとともに会場へ。 ヽ(´▽`)/~♪



表参道ヒルズの吹き抜け大階段の袂にあるスペースオーが
ファッションショーのメイン会場。

会場に足を踏み入れると、そこはまるで、
はるかはるか彼方からおぼろげに注ぐ光さえ吸い込む深海のような世界。

『writtenafterwards x written by collection #09 gege』

ショーのタイトルにもなっている『gege』は、
鳥取県の方言で“下の下”または“びっくり”を意味するそう。
(個人的には、“下の下”は“げべ”で“びっくり”は“ばーはー”だけどww)

この漆黒の深海のような世界は、
蒼い海の底“下の下”から見た世界かもしれない。



ウェルカムドリンクは鳥取県章入りの枡酒か、
鳥取の窯元さんのぐい呑みで振舞われました。

残っていたのは、『因州・中井窯』『延興寺窯』
もうひとつはちょっと分からず。
いや、もしかしたら二つのも違うかも。。。

多分、鳥取の地酒だと思うけど、銘柄は聞き忘れ。 (*´▽`*;)ゞ



ずんずんと丹田に響くような音とともに、ファッションショーがスタート。

ショーのテーマである『妖怪』達が、鳥取出身のデザイナー山縣良和氏が手がける
『writtenafterwards(リトゥンアフターワーズ)』、『written by(リトゥン バイ)』の
2016-17年秋冬コレクションを纏い登場。

いや、妖怪がコレクションを着て登場したんじゃないけど、
ランウェイは本当にまるで妖怪大行進のよう。



本当は、そんな妖怪コレクションの数々を写真に収めて
ブログで紹介したかったのですが、
私のポンコツデジカメではこの暗さでは全く機能せず。。。

うっかり、ホンキで一反木綿がランウェイしてるかのような
ある意味妖怪チックな写真が撮れました。爆


※画像は、『Fashionsnap.com』サイトより。

こちらのサイトにショーのルックブックがまとめられていました。
 ⇒ writtenafterwards 2016-17年秋冬コレクション|Fashionsnap.com

そして、一緒に参加したブロガーさん達が
とてもステキにレポートして下さってますので
こちらを是非ご参考に♪ (たりき)

  元気ハツラツ!時たま曇のち雨 さん
  夕刊マダムの悠々優待生活♪ さん
  桃色ポピー。〜 猫 美食 旅行記 〜 さん
  (暫定)DUST BOX さん
  苺子の薔薇ごこち さん



そうそう、ゲゲゲの鬼太郎のテーマソングは流れなかったけど、
某●と●尋の神隠しのテーマソングは流れてました。笑



もうひとつショーを華やかに彩ってくれたのが、
鳥取の伝統工芸や特産品を使ったフィンガーフード。

これはもうアート、オブジェだね。 (*゚O゚*)



『ゲゲゲ…』と見て、鬼太郎のそれかと思ったけど、
ショーのテーマの“gege”でもあるのね。

砂で作られたオブジェは、鳥取砂丘のお土産として
砂像のモアイが人気の『モルタルマジック』さんとのコラボ。

きのこ王国をめざす鳥取の原木椎茸や大山ブロッコリーも
木や岩を模して、まるでジオラマの世界。



黄な粉の砂丘ピラミッド(おっ!懐かしい♪←ローカルネタw)
からは、草団子がこんにちは。

鳥取ケンミンは小学生の時から“犬の形”と教えられる
鳥取県の全体図がプリントされたマカロン。
因幡の白うさぎのおまんじゅう。
特産品を使った、カラフルなフィンガーフード。



鳥取県西部の郷土料理『いただき(ののこめし)』も振舞われました。

実は、鳥取県東部のケンミンは噂には聞いてましたが
この時初めて食べました。

おいなりさんに似てるけど、生米、生野菜を詰めることなど
調理法から全く異なる食べ物。
ピラフと炒飯の違いみたいなもん?



ショーを見逃した方もまだ間に合う!

『writtenafterwards』の2016AW最新コレクションに関連したインスタレーション展
『表参道ROCKET』にて期間限定で開催されます☆

なんと、もともと表参道で誕生したROCKETが
20年ぶりに表参道に舞い戻るということで、移転オープニング企画を飾るそう。
アーティストToshiyuki Konishi氏を起用したインスタレーション展の他に、
ROCKET20周年記念の山縣良和氏と藤原ヒロシ氏による
コラボレーションアイテム限定販売や、『written by』2016AW受注会も!

--------------------
『writtenafterwards』の2016AW最新コレクションに関連したインスタレーション展
 期間 : 2016年3月18日(金)~30日(水)
 場所 : 表参道ヒルズ同潤館3F「表参道ROCKET」
--------------------


たまにはアートな世界に触れるのもいいもんだと思わせてくれた
ゲゲゲな鳥取イベントでした。楽しかった♪ (o'∀'人)






**********

 ・ writtenafterwards x written by collection #09 gege
 ・ 『writtenafterwards』の2016AW最新コレクションに関連したインスタレーション展
 ・ writtenafterwards
 ・ written by by 公式オンラインショップ
 ・ YOSHIKAZU YAMAGATA -BLOG-|honeyee.com Web Magazine


関連記事
スポンサーサイト






tag : Other_Event&Monitor 鳥取
イベント&モニター | 【2016-03-16(Wed) 20:11:41】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

 | Home |