借金一本化
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

utsuro

Author: utsuro
最近はネタ探しに始めたモニターにはまり、うつろに感想を綴っています。
ぼんやりと眺めながらも感じたことを正直に。

最近の記事
Twitter
はじめてました。
カテゴリー
Tag:地域別
Tag:色々ジャンル別
Tag:ブランド別
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
フリーエリア2
 | Home | 
【Event】よってこや、太陽のトマト麺 春の新商品発表試食会 ~春の装い桜海老、そしてトマトの日はチーズ麺?!創業10周年記念スペシャルラーメンはトマトがひと味違う!春の期間限定ラーメン三つ巴☆


京都の伝統的な醤油とんこつラーメンをベースに、
こだわりの“鶏ガラとんこつラーメン”の『よってこや』
そして、今までに無いイタリアンとラーメンの融合、
ラーメン店の常識を超える全く新しい“トマトラーメン”の『太陽のトマト麺』

この2業態を展開する『イートアンド』さんの、
2016年春の新商品3品を試食して参りました♪ ヽ(´▽`)/~♪



いつも斬新な驚きと新しい発見が詰まった
美味しいラーメンを提供してくれるイートアンドさん。

今回もそんな期待を裏切らない、食べなきゃ損する、
春の期間限定ラーメンが発表されましたよ♪ (o'∀'人)



【貝だしとんこつラーメン えびしお】 830円(税込)

販売期間 : 2016年3月18日~2016年5月20日
販売店舗 : Eat&ニュース[プレスリリース - 2016年]参照



『よってこや』の春の期間限定ラーメンは、
貝の旨みが凝縮された貝だしに“鶏ガラとんこつ”を合わせた
さっぱりとした塩ラーメン。

冷凍生食の鮮度のよい“桜海老”を使用。
瞬間素揚げの桜海老と磯の香りの“アオサのり”が
桜色と若葉色で丼を春色に彩ります。

さらに、“三つ葉”、“天然甘エビオイル”で香りも風味も豊か。



みんなが想像する塩スープ、貝スープではなく、
よってこや自慢の“鶏ガラとんこつ”と瞬間素揚げした桜海老の旨みと香りで
最後の一滴まで飲み干せるさっぱりとしたスープ。

このサラリとしたさっぱりスープに、中細ストレート麺が合う!



現在販売中の【海老しばり よってこやとんこつ えびとん】とで、
今だけ2つの海老ラーメンが楽しめますよ♪

こちらはオマール海老の濃厚な旨みが特徴だそう!食べたい☆



【ジェノベーゼ薫る ボンゴレ フォルマッジョ】 860円(税込)

販売期間 : 2016年4月9日~2016年4月11日(3日間)
販売店舗 : 東京、神奈川、埼玉、大阪の太陽のトマト麺各店舗



『太陽のトマト麺』では、2014年10月より毎月9、10、11日を『トマトの日』とし、
数量限定で月替わりチーズラーメンを提供。

なんと、太陽の“トマト麺”と銘打つお店なのに、
一番人気はチーズラーメンという事実。 Σ(゚□゚



そこは『イートアンド』さん。
そんな一番人気のチーズラーメンを旬の素材と合わせて特化させ、
リピーターをさらなるコアな熱狂的ファンへと誘う日、
それがチーズラーメンだけど『トマトの日』。

ちなみに、これまで18種類の歴代トマトの日の
スペシャルチーズラーメンで一番人気だったのは、
2015年9月の【大人チーズのカマンベールトマト麺】。

他にも旬の高級食材を使用したり、さまざまなこだわりチーズを使用した
チーズラーメンがあったのに、カマンベールという定番中の定番がナンバーワン。
お客さまのニーズって難解だけど面白すぎる。 (*´艸`)



ゴルゴンゾーラを鶏パイタンスープに溶かしこんだ濃厚チーズスープ。
そこに、チーズと相性のよいアサリのエキスとジェノベーゼソース、
たっぷりのチーズパウダーが絡み、
添えられたレモンスライスの爽やかな酸味がさっぱりとまとめます。

チーズパウダーは、ブルーチーズとチェダーチーズのブレンド。
『えー、チーズは好きだけどブルーチーズはちょっと、、、』
そんな人にも是非食べてみて欲しい、濃厚なコクと風味豊かな
チーズ好きにはたまらないスペシャルチーズラーメン。



濃厚チーズスープには極細ストレート麺がよく似合う♪ (*´艸`)

ここだけのハナシ、めっちゃ原価率高い商品らしいですよ。
確かにこれが税込860円ってお得すぎる。 (*゚O゚*)



【とっておきのトマト麺】 1,010円(税込)

販売期間 : 2016年3月11日~2016年4月30日
販売店舗 : Eat&ニュース[プレスリリース - 2016年]参照

太陽のトマト麺の前身が2005年12月に錦糸町に誕生して
創業10周年を記念し、年間を通したイベントを第10弾まで実施。
今回はその第4弾。

創業10周年記念スペシャルラーメン、【とっておきのトマト麺】~♪ ヽ(´▽`)/~♪

http://blog-imgs-84.fc2.com/u/t/s/utsuro/page03_20160322042800f3f.jpg" alt="" border="0" width="80%" />">

ちなみに、第1弾は『らぁリゾキャンペーン』、第2弾は『お客様大感謝セール』、
第3弾は『10種のらぁリゾキャンペーン』。
第5弾以降については、『太陽のトマト麺公式Facebook』を要チェックや☆



3月1日から販売中のこの【とっておきのトマト麺】。

太陽のトマト麺では平均単価890円のラーメンが多い中、
この1,000円オーバーのトマト麺、とても好調なのだそう。

ちょうど、試食会の数日後、太陽のトマト麺の前を通ったのですが、
休日のお昼時ということもありますが、待ち行列ができるほど人気でした。

もちろん店頭には、【とっておきのトマト麺】のポスターがお出迎え。 (o^^o)



アグレッシブに山盛りにトッピングされた、
創業10周年にちなんだ10種類の彩り野菜に注目しがちですが、
とっておきの注目ポイントはやっぱりトマト!

通常のトマト麺で使用しているトマトとは異なる、
“効率無視の手摘みトマト ピュアサンマルツァーノ”。

イタリアのホールトマト缶詰の原酒となったトマト品種で、
果肉がとてもやわらかく、独特の風味と酸味、甘みのバランスがよくコクがあり、
加熱することでトマトの甘みと旨みが引き立つトマトソースの為に生まれてきたトマト。

その品質管理の高さ、一缶ごとにシリアルコードで管理されるほど。 Σ(゚□゚
『太陽のトマト麺』さんのホンキ、しかと見せて頂きました!



もうひとつのとっておきのポイントはこの炙りチーズ塊。

一見、モッツァレラが丸ごと乗っかってるのか?と思ったコチラ、
ゴルゴンゾーラとチェダー、ミルクを合わせて一晩寝かせたもの。
ゴルゴンのコクとチェダーの風味、ミルクのまろやかさ、
そこに炙られた香ばしさと香り。
これはやみつきになるー! (*´艸`)



『太陽のトマト麺』といえばこの麺、ヘルシー極細豆乳麺。

鶏パイタンスープにピュアサンマルツァーノのトマトソース、
とろける炙りチーズがスープに溶けて、極細豆乳麺に絡む絡む♪ (*´艸`)

まるでヘルシーなトマトパスタだわね。

この極細豆乳麺はスープを吸いやすいので、手早く食べるべし。
なので、大盛りではなく替え玉(半玉アリ)で、
麺とスープを最適なバランスで食べることを推奨しているそう。
この極細豆乳麺も、まだまだ進化するそうなので、とても楽しみ♪



** イートアンドさまのご招待で試食会に参加しました。 **

 ・ よってこや
 ・ 太陽のトマト麺
 ・ イートアンド 株式会社



関連記事
スポンサーサイト






tag : Other_Event&Monitor
イベント&モニター | 【2016-03-19(Sat) 14:15:42】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

 | Home |