借金一本化
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

utsuro

Author: utsuro
最近はネタ探しに始めたモニターにはまり、うつろに感想を綴っています。
ぼんやりと眺めながらも感じたことを正直に。

最近の記事
Twitter
はじめてました。
カテゴリー
Tag:地域別
Tag:色々ジャンル別
Tag:ブランド別
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
フリーエリア2
 | Home | 
【池袋】正しい晩ごはん 白-はく- ~ブクロでぶりシャブ&土釜ごはん☆四季に合わせた旬の素材にこだわった日本の晩ごはん。



お米をちゃんと味わう晩ごはんが食べたいな~
最近、ちゃんとご飯食べた時ないんじゃないか!?
そう思ってお店を探していた時、

“丸いちゃぶ台でみんな揃って食べていた晩ごはん。 今あるかしら”

という言葉が気になったお店。


私の中で池袋の街は、駅の西口と東口に間違えず出るのが
困難なほど地下迷宮な街。ダンジョン!


土釜で一合ずつ炊き上げたお米と、 ごはんに合う季節物を
出来るだけ素直に料理した、いたって普通のご飯がちゃんと出てくる
そんなお店が池袋にありました。

食べログやぐるなびに“こだわりの「米」”として紹介されていた
『【島根県】隠岐島 隠岐藻塩米 特選コシヒカリ』
が食べてみたくてお店を選んだと言っても過言ではない。

メニュー紹介されていたお米5種類の内、2種類が島根県産という点も
山陰大好き人間としてはそれだけでお店が好きになる。笑


この程よい個室感、お忍び感あふれる空間がまた池袋的。(たぶん)

あの月曜から夜更かしの番組で
五ツ星お米マイスターに紹介されて入手困難になった
というお米がついに食べられるのか♪ ヽ(´▽`)/~♪

という期待と共に、普段訪れることの無い池袋の街へ。



最初に言っちゃうと、お米のラインナップはその時々で変わるようで
藻塩米はおろか島根産のお米もありませんでした。 orz...

でもいいの、美味しいお米が食べられたから。
ワタシ、泣かないワ。 つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

そして、本当はお店に行ってメニューを見るまで
土釜ごはんに銀シャリに合う季節のお惣菜を
シンプルにしゅくしゅくと食べようと思っていたのですが、
オススメメニューを聞いた途端、絶対コレ食べる!
と、ソッコーオーダーしたもの。



【下仁田葱の旨みたっぷり!出汁で食べる 天然ブリしゃぶ】

それは『ブリしゃぶ』。

『お鍋のお店じゃないのに、
“ブリしゃぶ”で検索してお店に来る人、最近多いんですよ~。』

そんなこと聞いたら、オーダーしないわけにはいかないですよね!



そのままでも十分美味しい、脂ノッリノリのブリ。
ああ、なんて艶めいた艶かしいお姿。

刺身で食べられる鮮度です!
と太鼓判を押されてしまったので1:2くらいで刺身で食べちゃった。
(しゃぶしゃぶの意味なし。 (*´▽`*;)ゞ)



この日のブリは島根産。
島根といえば、某島根生まれの世界的なテニスプレイヤーのおかげで
“ノドグロ”の産地として有名になった県。

しかし、今回はノドグロじゃなくブリ。
島根は脂がのった魚が豊富なのか!? (*゚O゚*)
そして、やっぱりこのお店、島根に所縁の人でもいるのか?
聞いてみればよかったな~。



このブリしゃぶの上に乗っている薬味が
鬼おろしに柚子こしょうを混ぜ込んだもの。

これがまためっぽうブリしゃぶに合う! (*゚O゚*)
さっぱりしながらも大根の瑞々しい食感も楽しめる鬼おろしと
爽やかな柚子の香味とピリリとした辛さが、
脂がのったブリにまた合う♪野菜にも合う合う♪



【一白水成 特別純米酒 (秋田県産)】

お鍋に日本酒が合う合う♪



【醸し人九平次 ポンヌフ 純米吟醸 (愛知県産)】

こんなワインのようなオサレなボトルに入った日本酒も。
名前も珍しいフランスの橋。 (´・ω・`)?

ああ、海鮮のあっさりしたお鍋って、ホントに日本酒がススムよね。
そして、純米酒が多いラインナップだったけど、
お料理にぴったりな日本酒が揃ってる♪



【生ビール (ヱビス)】、【佐藤園 芯蒸し緑茶 (静岡県産)】、【附き出し】

ちなみに、最初の一杯は生ビールでしたけど。

附き出しは、湯葉とごま豆腐。
店名の“はく”が焼き印されたかまぼこを添えて。



【鮪の酒盗クリームチーズ和え】、【ばくれん 吟醸超辛口 (山形県産)】

お着物の良く似合う仲居顔負けのおねえさまが
日本酒にぴったりの一品としてオススメして下さった鮪の酒盗。

うむ、これは日本酒はもちろん、
ほっかほかの銀シャリにもぴったりだぞい。



【お造り3点盛り合わせ】

本日のオススメメニューにも載っていた、三崎港直送の本マグロと、
炙り〆鯖、イカに乗るは甘エビのとびこ和え。



【淡路牛とお野菜の肉じゃが】

男が肉じゃがが好きなんて妄想だ!都市伝説だ!
カレーの方が好きに決まってる!

そんな話をしながら、スタッフさんイチオシの
とろける淡路牛を使ったなんとも贅沢な肉じゃがを頂く。



この肉じゃがは確かに簡単に手作りできるシロモノじゃないけど
肉じゃがって煮物って大人はみんな好きだよねぇ?
ある程度歳をとったオッサン限定? (´・ω・`)?

しっかり味がふくめられた肉じゃがは、ご飯片手に食べたくなる味。
おーい!ご飯持ってきて~♪ ヾ(゚Д゚*)人(*゚д゚)ノ



炊きたて土釜ごはんと、ごはんによく合う仲間たち登場。

ああ、これぞ
“丸いちゃぶ台でみんな揃って食べていた晩ごはん。”

ホントはね、これだけ食べて帰ってもいいと
お店を訪れる前までは思ってたよ。
美味しいご飯とご飯によく合うお供、そして味噌汁。

なんて、つつましく凛として美しい食卓のお姿。 ・:*:・(*´▽`*)・:*:・



【ハチミツ米 夢ごこち (山形県南陽市)】

ごはんのラインナップ5種類の中から
一番やわらかい食味のお米をチョイス。

いや、、、名前で選びました。 (*´▽`*;)ゞ

わくわくと期待したところに
『残念ながらハチミツの味はしませんが…』と説明される。

栽培時にはちみつを使用するらしい。
それもスゴイ話だけど、ハチミツ味のお米、ちょっと期待した。。。



土釜ごはんには、お味噌汁と香の物が付きます。

お味噌汁は、しじみの赤出汁。
香の物は、キャベツの浅漬け(ゆかり乗せ)に
甘酢漬けのおしんこ。



【じゃこ山椒】

浅炊きのじゃこ山椒。

想像していた、佃煮みたいにしっかり飴煮されたのとは違ったお姿だけど、
どちらかというと、味の濃い佃煮よりこっちのあっさりした方が好きなので
これはいい意味で想像を裏切られた♪

山椒のしびれもほどほどで、
しらすの味わいとごはんの甘みがしっかり味わえる、
ナイスご飯のお供!



【京風だし巻きたまご】

ひたひたとたっぷりの出汁を湛えただし巻きたまご。
しかも、ホントに京風のあっさり出汁の味で
しょっぱくも甘くもなく、私が一番好きなだし巻きの味♪

これも大根おろしの替わりに鬼おろしが添えられて、
出汁醤油が滲みたざっくり食感のよい鬼おろしが、
たゆたう出し巻きに、瑞々しさだけじゃなく
食感までアクセントになってなんとも相性よろし。 (o'∀'人)

私も鬼おろし器、おウチに欲しくなった瞬間。笑



【しぼりたて山本 純米吟醸生原酒】

こちらも、仲居おねえさんスタッフオススメの日本酒。
生原酒なので今飲んで欲しい旬の味なのだとか。

おお、発酵してる!って酵母の力強さを味わえる日本酒。 (*゚O゚*)

4種類の日本酒飲んだけど、私はコレが一番
醸したフレッシュさを味わえて好みかも♪



【女性いきいきザクロジュース】

でも一番のお気に入りになったのは、このざくろジュースかな。

お砂糖を加えず、ざくろの甘さと酸味が活きたドリンク。
しっかり甘いんだけど、加糖のような
べったりした後味の悪さがないところがいいね。 (o^^o)



【自家製レモンシュカッシュ】

他にも、自家製レモネードや自家製ジンジャーレモネード、
ジンジャエール辛口、沖縄 塩サイダーなどなど、
乙女ゴロロ、ゲコ心をくすぐるソフトドリンクのラインナップ。

なるほど、女性グループやカップルが多い理由が分かったよ。
(ソフトドリンクだけが理由じゃないだろうけど。)



【玄米茶アイス】

予想を裏切る玄米茶アイス。
本当に微細の茶葉が混ぜ込まれていたとは! (*゚O゚*)

これはフラボノイド効果もありそうなほど、
ふわりと鼻をくすぐる香りも風味も、微細の茶葉の食感も、
フライドライス(要はポン菓子?パフ?)の食感も、
すべてがお口直しにぴったりのデザート。

ご飯でお腹いっぱいになっても、これは是非
〆に食べて帰って欲しい♪ ヽ(´▽`)/~♪



私達が座った所は、2名席が集まっているエリアだったけど、
遠くで拍手とかやんややんや聞こえてきたので、
宴会できる広いテーブル席もあったと思います。

このお忍び感あふれる半個室でくつろげる雰囲気は、
“丸いちゃぶ台でみんな揃って食べていた晩ごはん。”とは対極だけど、
この雰囲気、キライじゃない♪ (о´∀`о)




--------------------
正しい晩ごはん 白-はく-
 ⇒ 食べログぐるなび
住所 : 東京都豊島区南池袋1-17-13 ゴールデンプラザ9F
電話 : 03-3982-6799
--------------------




正しい晩ごはん 白-はく-和食(その他) / 池袋駅都電雑司ケ谷駅東池袋駅

夜総合点★★★★ 4.0




関連記事
スポンサーサイト




tag : 池袋
 ≫和食 | 【2016-02-13(Sat) 20:35:51】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

 | Home |