借金一本化
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

utsuro

Author: utsuro
最近はネタ探しに始めたモニターにはまり、うつろに感想を綴っています。
ぼんやりと眺めながらも感じたことを正直に。

最近の記事
Twitter
はじめてました。
カテゴリー
Tag:地域別
Tag:色々ジャンル別
Tag:ブランド別
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
フリーエリア2
 | Home | 
新宿 アジアンキッチン 新宿武蔵野ビル店 ~暑気払いはアジアンフードでファイヤー☆



夏バテ、してませんか?
私はしてます。 (;´Д`A ```

エアコンの効いたビルに一日中いると
外に出た時のあの蒸し暑さとのギャップに
身体が持ちませぬ。。。

そんな時でも安心な、新宿駅東口からすぐ。
地下街を通れば、外に出る必要もナシ。
そんな、新宿にあるアジアに行ってまいりました。

辛い辛い!熱い熱い!なアジアンフードで
エスニックな暑気払いです。 ╭( ・ㅂ・)و ̑̑



『アジアンキッチン』、そこに1歩足を踏み入れれば
そこはまさしくアジア。

最初、エキゾッチックに装飾された
個室やインテリアが並ぶ通路を歩いている時は、
まるで屋台が並ぶ夜市の路地を歩いているよう。



その後、ダンスホールのように広い1階のテーブル席に、
それを見渡すように2階をぐるりと囲む個室。

広々と空間が開けていて、開放感がある店内は
たくさんのお客さまでにぎやか。

そんな広い店内なので、賑やかでも
まるでアジアな夜市の喧騒の中にいるみたいで
テンションアガル~↑↑ (・∀・)



とりあえずビール、
じゃなくてウーロン茶一気飲み。

この日も暑かったし。 (*´▽`*;)ゞ

突き出し(でいいのか?エスニックw)は、
【とうもろこしの冷たいムース】。

コーンポタージュをふわふわにして
そのまま食べているよう。 ・:*:・(*´▽`*)・:*:・



【海老と蒸し鶏の生春巻き(ゴイクン)】

エスニック料理といえば生春巻きでしょ! ヾ(。`Д´。)ノ
ってくらいオーダーが入るのか
一番最初に出てきました。

スイートチリなソースとゴマダレ付き。



そうそう、パクチー苦手な人と行っても
スタッフさんに伝えれば、パクチー抜きにしたり
別添えにしたり、臨機応変に対応して頂けます。

パクチー好きな私も、苦手なアナタも、
みんなで楽しくアジアンに舌鼓うてるって
なんてステキなホスピタリティ♪ ヽ(´▽`)/~♪



【シュリンプトースト】

海老のすりみたっぷりのエビ揚げパン。
ゴマの香ばしさと海老の旨味がタマラン。



【空芯菜炒め】

くうしん菜、一拍置いて考えてから言っても
間違えるよね“しんくう菜”。

私の中華に行った時の定番。
まさかエスニック屋さんでも食べられるとは。
確かに中国もアジアだしね。 ^^

フライドガーリックとナンプラー(ヌクマム?もしや醤油?)が
ガッツリ効いたなんともビールが進む味。



【ふわふわ玉子と小海老のチリソース】

もうひとつ、私の中の中華な定番、エビチリ。
しかも、アジアンキッチンさんのは、
器も食べられる(下の皿の方じゃないよ)遊びゴコロもあり。



ピリ辛チリソースが、ふわふわ玉子でまろやかに。

飾らないアジアンフードもあれば、
プレゼンテーションや盛付け、彩りなど
女子向けアレンジもアリ。



【8種の温野菜 ゴルゴンゾーラソース】

程よく食感を残したごろごろ温野菜に
ゴルゴンゾーラの濃厚ソース。

どこのお国のアジアン料理ですか?
って突っ込みはナシで。笑

女子が集まれば、やっぱりこういう
ベジタボーで彩り鮮やかな料理もオーダーしたくなるでしょ。



【蔵王クリームチーズ】

レアチーズケーキのようにスイートなディップとかもね
女子なら頼みたくなるってもんですよ。

アラサーアラフォーの女子でもね!笑



【チャイ】



【ラッシー】

スパイシーなものを食べると、
ミルキーでスイートなドリンクが飲みたくなる。
ただの乳飲料好き。爆 (*´▽`*;)ゞ



【HOT!バッファローチキン】

ビビっとスパイシーなバッファローチキン。
ビールがよく似合う、アメリカ~ンなひと品。

もはや、スパイシーなら国境をアジアを、
枠を超えてきたね。 (ΦωΦ)



摘んで食べやすい、小ぶりなチキンウイング。

しっかりスパイシーだから、
食べ始めたら手が止まらないウマさ。

開いた小さなバケツに骨を入れる
なんともりユースでスタイリッシュなシステム。



【ペペロン枝豆】

これも摘み始めたら手が止まらない。
フライドガーリックとタカの爪がしっかり滲みてます。

枝豆の皮も、小さなバケツにポポイのポイ♪



【モヒート】

スパイシーのお供は、ビールじゃなくて【モヒート】。



【キウイモヒート】

モヒートは4種類。
プレーンのものに、ジンジャー、キウイ、夏みかん。
甘酸っぱくて涼しげな【キウイモヒート】が夏っぽい。 (o^^o)



【トロピカルサングリア】

サングリアも何種類かあるけど、
オススメはやっぱりフルーツたっぷりのコレ。



そろそろ〆ましょうかね。 (・∀・)b

といってオーダーしたものは、炎と共に登場。



【ガパオ The ファイヤー】

鶏ひき肉のバジル炒めごはんが
石焼ビビンパシステムで炎しょって登場って、
盛りだくさんすぎ。笑



【トム・ヤム・クン】

ライスにはスープでしょ!
ってことで(?)、世界三大スープの
煮る・混ぜる・海老のスープならぬ【トム・ヤム・クン】。

写真撮り忘れましたが、パクチーは別添えにして頂きました。
そして、その別添えパクチーを大人げもなく総取り。

パクチーもりもりの【トム・ヤム・クン】、
とっても美味しく頂きました。 m(_ _)m



【世界で噂のマッサマンカレー】

ウワサの【マッサマンカレー】ははずせない!
ホントに〆る気あるのか?笑

9種のスパイスでしっかりスパイシーなんだけど
ココナッツミルクでまろやかなコクと芳醇な香り。



タイ米のライスとナンが選べましたが、
タイカレーなんだからもちろんライスで。



【アイスベトナムコーヒー】

デザート代わりの【アイスベトナムコーヒー】。

ちゃんと豆からコーヒーが落ちるのを見ながら待つなんて、
なんて優雅なのかしらん♪ (*´艸`)

濃いめのコーヒーに濃厚なれん乳がたっぷり。



まだまだお腹が許すなら、
アレも食べてみたかった!コレも食べてみたかった! (><)``

そんな魅力的なアジアの枠を超えた
国際色豊かなエスニック料理がいっぱい。

しかもお値段手ごろでカジュアルに楽しめる。
お料理の提供も早いし、何よりスタッフさんが丁寧。

居酒屋感覚と思っててスミマセン!
そう反省しながら暑気払いしたアジアンな夜でした。
再訪確定~♪ (o'∀'人)


シンハはシーサーの語源なんだってさ。
シンハもシーサーも狛犬も広義で仲間?親戚?獅子友達?




--------------------
アジアンキッチン 新宿武蔵野ビル店
 ⇒ 公式サイト食べログぐるなび
住所 : 東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野ビル 5F
電話 : 03-3350-6361
--------------------








アジアンキッチン 新宿武蔵野ビル店タイ料理 / 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


関連記事
スポンサーサイト




tag : 新宿
 ≫各国料理 | 【2015-08-17(Mon) 22:07:44】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

 | Home |