借金一本化
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

utsuro

Author: utsuro
最近はネタ探しに始めたモニターにはまり、うつろに感想を綴っています。
ぼんやりと眺めながらも感じたことを正直に。

最近の記事
Twitter
はじめてました。
カテゴリー
Tag:地域別
Tag:色々ジャンル別
Tag:ブランド別
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
フリーエリア2
 | Home | 
【レビューブログ】ファントム オブ キル ~オープニングアニメーションが押井監督!イントロから目が離せない☆本格的シミュレーションRPG登場♪

http://blog-imgs-80.fc2.com/u/t/s/utsuro/page02_201506270436306ec.jpg" alt="" border="0" width="100%" />">※画像は『ファントム オブ キル 公式サイト』より。


片手で遊べる、『戦略性×ドラマ』がコンセプトの
本格シミュレーションRPGがスマホで登場!!

【ファントム オブ キル】



タイトルで全部言い切った感があるんですが、
そうなんです、オープニングから

『今、何やってるんだっけ?動画観てるんだっけ?』 (´・ω・`)?

と思っちゃうくらい、迫力の映像美、
しかもドラマティックに展開するストーリー。
豪華声優陣と豪華スタッフが、
いきなりスゴイの見せ付けてきます。

スマホゲームしてるはずなのに。笑


ちゃんと最初にチュートリアルをやってるはずなんですけどねぇ。。。

【ファントム オブ キル】は、『戦略性』と『ドラマ性』が
2つの大きなコンセプトなんだけど、
正直、アニメ好きとしては戦略性とか二の次。 (*´▽`*;)ゞ

ぶっちゃけ、しばらくルールとか操作とか解らずやってたし。
(覚える気が無かったとも言う。爆)



萌えな美少女キャラクターが続々登場して
(豪華声優陣さんだから、声やセリフの言い回しも萌え)
迫力の映像美に惹き込まれ、
次はキャラクターのどんな映像を魅せてくれるのか、
どんなドラマティックなストーリーが展開されるのか、
そっちの方に興味津々で、
ひたすらゲームをタップタップ進めるばかり。笑
(だから、戦略的とは縁遠いゲーム進行させてまう。。。)

そもそも、戦闘能力とか相性の良い武器とかジョブとか
戦況に合わせたチーム編成とか、そんな頭脳プレイなRPGゲームが苦手な
感覚だけで動きたいパズルゲーム好き人間なワタクシ。



そんな私でも、
どんどん次の映像見たい!キャラクター見たい!
キャラクター見たいから“姫石”ゲットしてガチャするぞ!
(“姫石ガチャ”したら、新たなキャラクターがゲットできる。)

それだけでゲームを進めても、けっこう何とかなるもんだった。笑
(第一話が終わったくらいで、やっとルールが
把握できてきたのはナイショだ。笑)



激レアキャラをゲットしたのに、それより日本刀持ってる
マサムネ嬢の方が好みで、そっちばっかり出番多し。 (*´▽`*;)ゞ

http://blog-imgs-80.fc2.com/u/t/s/utsuro/page01_20150627115918962.jpg" alt="" border="0" width="80%" />">
※画像は『ファントム オブ キル 公式サイト』より。

このマサムネ嬢の名前でピンときた人もあるかと思いますが、
登場キャラは伝説の武器の名前を持つ美少女達。

主人公を最初に助けた美少女ティルフィングも、
北欧の伝説サーガに登場する魔剣の名前。

http://blog-imgs-80.fc2.com/u/t/s/utsuro/page07_201506271223066a2.jpg" alt="" border="0" width="80%" />">
※画像は『ファントム オブ キル 公式サイト』より。

人間を捕食し続ける異族の脅威に対抗する
唯一の手段である人を助ける立場にありながら、
戦闘時における驚異的な強さと駆逐後の恍惚の表情などから
危険かつ不気味な存在として忌み嫌われる彼女達。

そういうストーリー性を知ってからはじめると、
もうこればRPGゲームじゃなく、
自分が演出できるひとつのアニメーションスペクタル巨編が
脳内で完成するわけですよ! (おおげさ)


キャー!ごめんなさいー! 壁 |дT)o

だから、戦略まったくナシで戦って、
離脱とかさせちゃってゴメンね! (><)``

さすがの美少女も笑えないよね。笑



こんな、いつまでもヘッポコ最弱な私でも、
美少女達を最強にレベルアップさせてるフレンドさんのお力で
ちゃくちゃくとステージを進めることが出来るんです。

ありがたや、ありがたや。

同じマサムネ嬢と思えないほど、
コスチュームも武器もレベルアップしてて驚き! (*゚O゚*)

http://blog-imgs-80.fc2.com/u/t/s/utsuro/page10_20150627124732a0e.jpg" alt="" border="0" width="80%" />">
※画像は『ファントム オブ キル 公式サイト』より。

私のマサムネ嬢も、さらにレベルアップスキルアップさせてあげねばと
日々育成に励んでおります。 (ゲームしてるだけだけど。爆)

あ、こんなに美少女美少女言っといてなんですが、
お断りしておきますが、【ファントム オブ キル】
美少女育成ゲームでも恋愛シミュレーションゲームでもありませんので、
お間違いなきよう。 (まちがえない)


** レビューブログさまのモニターに参加しています。 **

 ・ ファントム オブ キル
 ・ iTunes store
 ・ Google Play


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ


関連記事
スポンサーサイト






tag : レビューブログ
イベント&モニター | 【2015-06-26(Fri) 18:11:21】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

 | Home |