借金一本化
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

utsuro

Author: utsuro
最近はネタ探しに始めたモニターにはまり、うつろに感想を綴っています。
ぼんやりと眺めながらも感じたことを正直に。

最近の記事
Twitter
はじめてました。
カテゴリー
Tag:地域別
Tag:色々ジャンル別
Tag:ブランド別
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
フリーエリア2
 | Home | 
渋谷 Trattoria Doni(トラットリアドーニ ) ~まるごと淡路島の恵みでカジュアルイタリアン♪



いきなりですが、ワタクシ、お魚が大好きなんです。

海に囲まれた我がお国ですから、
美味しいお魚がい~っぱい♪ ヽ(´▽`)/~♪
だからどうしても選ぶお店は和食がち。


淡路島の食材を全国に発信したい!!
そんな想いを胸に立ち上がった淡路島の若手生産者と
東京で暮らす若者達がコラボしたお店。
ステキ♪(*´艸`)

そんなマンネリがちな私に教えてくれたんです。
イタリアンでお魚が美味しいお店があるわよと。
しかも、淡路島のお魚にこだわったお店なのよ、と。

ご当地モノ大好きな私にはピッタリなお店じゃないですか?
しかも淡路島って、昔から身近な兵庫県の中でも未開の地。
これは行くしかない!



と、張り切って降り立った渋谷で迷子。
駅からこんなに近いのに迷子。
マークシティーの京王井の頭線から出れば、
ものの3分で着くこの距離なのに迷子。

お店に電話したら、1本筋が違いますと、、、おハズカシや。 (/ω\)``



この日は、表参道から原宿、渋谷とお散歩がてら
ウィンドウショッピングがてら、結構歩いたので
とりあえず喉の渇きを癒すべく早々にカンパイ♪

その上、迷子で彷徨っちゃったりしてごめんなさい。 (*´▽`*;)ゞ


【タラモサラダ】 【メッシーナ(イタリア)】

附き出しで出てきた【タラモサラダ】。
少しピリからのタラコがポテサラに合うわぁ~。

イタリアビールの【メッシーナ】。
泡を見ても分かるとおり、軽い飲み口のビールなので
最初の1杯にぴったり。
アペリティーヴォ~♪ ヽ(´▽`)/~♪



【クルミと豚肉のパテ 自家製ピクルス添え】

冷たい前菜から気になるものをいくつか。
スタッフさんのオススメばかりをお願いしてみました。



私の中のやわらかいパテのイメージを覆す、
まるでミートローフのようにぎっしりと詰まったパテ。



【燻製カジキマグロの生ハム仕立て 淡路玉葱のサラダ添え】

イタリアンのアンティパストだから、
カルパッチョをオーダーすると思ったでしょ?

ぶっぶー。('ε'*)



これ、カジキマグロなんです!

見た目も生ハムみたいだけど、食感や風味も生ハムみたい!
しかも、フレッシュで塩味もおだやかで、
これがお魚とは思えない生ハム感!私好み♪

たっぷりの淡路島のたまねぎサラダが、
ピリリと辛味があって生ハム仕立てにぴったり♪



【オーガニックワイン(白)】

前菜にはオーガニックワインの白を。



【明石蛸のフリット】
【ラヴォラータ(赤)】

温かい前菜の中から、淡路島といえば明石海峡!
明石の海で揉まれた明石蛸のフリットはやわらかくジュースィ~♪

合わせたワインは、ラヴォラータ ネロ・ダーヴォラの赤。



この鉄板に乗ってる白いの、何でしょうね~。 (´・ω・`)?



そんな話をしてたら登場しました!
淡路島産地直送鮮魚のみなさん!

まってましたの“鮮魚のざるみせ”タイム♪ ヽ(´▽`)/~♪

この中から、好きなお魚をチョイスして
オススメの調理法でメインに出していただきますよ。 (o'∀'人)

二人だったので、サイズ的にもちょうどよいアカメバルをチョイス。



色味もイタリアらしい、美味しいそうなカルパッチョになって
私達のもとに戻ってきたアクアパッツァちゃん♪ (*´艸`)



トマトとアカメバル、アサリやムール貝、
全部の旨みがギュ~っとにじみ出て
ニンニクが効いてない分、
シンプルな素材の味わいがしみじみウマイ。
・:*:・(*´▽`*)・:*:・



【ポールスター】

旨みたっぷりのアクアパッツァには、
シュワシュワのスパークリングと一緒に。 ^^



たっぷりの旨みがにじみ出たスープは、
余すことなくリゾットで。

お米がちょうどよいアルデンテ。
ウマウマすぎてペロリですわ♪



【淡路島産猪豚ロース肉のグリル】

猪と黒豚の合いの子、『イノブタ』ちゃん。
豚肉よりもさらにキメが細かく、
コクと風味がたっぷりなのが特徴。



まるで、これからの季節の桜の花びらを思わせる
ピンクと白のコントラスト。

このうっすらピンク色の脂身が、じゅーすぃ~でたまらん♪
脂身の旨み、ウマイ♪



【淡路島産生ライムサワー】
【びわ茶(ホット)】

淡路島ご自慢の食材を使ったメニューの数々。
あれこれ食べ過ぎてスイーツまでたどり着けず。 (*´▽`*;)ゞ

スッキリライムサワーとあたたか~いびわ茶を飲みながら
〆のオサベリタイム。笑



入店時は私達ともうひとグループだけだった店内も、
後から後からお客さんが訪れ、賑やかに。

送別会だったのかな?
たくさんの同期さん上司さんと美味しい淡路島グルメの楽しいひととき。
とてもよい思い出になったんだろうな♪ ^^



そうそう、カウンターに置いてあった
鉄板の上の白い物体。

帰る頃にはこんがり焼けたパンになってやってきました。
ディナーメニューにパンらしいメニューは無かったから、
明日のランチのパンなのかな?

焼き立ての良い香りに見送られて、
ごちそうさまでしたさようなら~。 (о´∀`о)ノシ

淡路島イタリアンナイト、とっても美味しい時間でした。 ^^



--------------------
Trattoria Doni(トラットリアドーニ )
 ⇒ 公式サイト食べログぐるなび
住所 : 東京都渋谷区道玄坂1-14-9 ソシアル道玄坂 1F
電話 : 03-6416-1991
--------------------
渋谷 居酒屋 渋谷doni
http://xn---trattoriadoni-444m5a37b4ymfu526jooue.com





トラットリアドーニイタリアン / 渋谷駅神泉駅

夜総合点★★★★ 4.0


関連記事
スポンサーサイト




tag : 渋谷
 ≫各国料理 | 【2015-02-21(Sat) 22:35:58】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

 | Home |