借金一本化
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

utsuro

Author: utsuro
最近はネタ探しに始めたモニターにはまり、うつろに感想を綴っています。
ぼんやりと眺めながらも感じたことを正直に。

最近の記事
Twitter
はじめてました。
カテゴリー
Tag:地域別
Tag:色々ジャンル別
Tag:ブランド別
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
フリーエリア2
 | Home | 
神田 俺の魚を食ってみろ 神田分店 ~瞬間即殺!抜群の鮮度で仕入れた旬魚料理のお店♪



神田駅から徒歩5分。

だけど、住所だけでGoogleMapで行ったら
1本違う路地にいざなわれて迷ったアカウントはコチラです。
(*´▽`*;)ゞ

神田駅西口からまーっすぐ行けばいいだけだったのにーあほやーww



店頭からひしひしと気合を感じます。



『瞬間即殺鮮魚』。

なんだか、必殺技みたいなネーミングですが、
要は、朝締めされた鮮魚を旨み成分を増大させた上で
美味しく食べてもらうための技法。



なんとこの日、土曜の神田だったのに
早い時間からすべてのテーブルがReserv状態。
スゴイ!スゴイ!スゴイ! (*゚O゚*)
人気のお店なんですね~。

入り口付近は狭く、カウンターや小さなテーブル席だけに見えますが、
奥のほうは広くなっていて、大きなテーブル席もあります。



でも、2名テーブルはもう少し広くしてもらえると嬉しいかな。
1品ずつしか頼めないくらいのスペースww

日本酒全品500円という日本酒もオススメのお店のようなので、
ちびりちびりとお酒とツマミを楽しむテーブルだったのかもしれないね。 ^^



とりあえず乾杯~♪

お連れさんは、エクストラゴールド。
私はジャスミン茶。

ジャスミン茶があると、女性目線の気遣いがあるな~って
嬉しくなります♪ (*^^*)

そうそう、メタボ世代に嬉しい、黒ウーロン茶もありましたよ。



突き出しは、ナメコのお吸い物。

この日は特に冷え込んだ日だったので、
この温かい突き出しがとっても嬉しかった~。
・:*:・(*´▽`*)・:*:・

寒いと、冷たいお刺身とかつい控えたくなるけど、
大好きなお刺身食べるぞ!
っていう胃袋の準備運動になりましたww



【刺身 五種盛り】2人前

スタッフさんにオススメを尋ねると、
やっぱりお刺身!とのことなので、素直にオーダー。

帆立、真鯛炙り、鮪、生うに、才巻海老。

どれも切りの厚みがスゴイくて、ボリュームに驚くけど、
その前に、この玉手箱のようなお重を開けたとたんに広がる
ドライアイスのもくもく演出がスゴイ! Σ(゚□゚

スモーク焚きすぎやろww



この活け才巻海老、ピッチピチなんです。
手で持ったとたん、お重から飛び出すほどの活きのよさ。

残酷とは思いつつ、その命を頂くことに感謝して
豪快に〆ていただきます。躊躇ナシ。 (*´▽`*;)ゞ

とてもおいしゅうございました。
海老さんありがとう。 (´-人-`)



お醤油とポン酢。

真鯛はポン酢でと、お魚にあわせて選べるのがいいね。



そのままでも十分脂がのって美味しそうな〆鯖が登場。

と思いきや、豪快に炙る!
炙る!炙る!炙る! Σ(゚□゚



レモンを絞って、アサツキを散らして、炙り〆鯖完成~♪

こちらもスタッフさんのオススメです。 ^^



サバスキーとしてはなんとも嬉しい一品。

脂ノリノリのサバが、炙られてさらに香ばしさと香りが豊かに。
たっぷりのアサツキとスライスオニオンと一緒に食べれば
一皿あっという間にペロリです。 ^^

ああ、もう一皿食べたい!



豊富なお酒と、瞬間即殺鮮魚の魚料理が楽しめるお店。

落ち着いたサラリーマンさんの多い神田らしい、
味の分かるオトナも満足のお店だと思います。
日替わりの日本酒もあるみたいだし、
サクっと最初の一軒使いもいいかもね~。

『食ってみろ!!』と言われたら、迷うことなく食ってみるべし。 ^^


--------------------
俺の魚を食ってみろ神田分店 
 ⇒ 食べログぐるなび
住所 : 東京都千代田区神田多町2-2-3 1F
電話 : 050-5869-7450 (予約専用番号)
      03-3525-4208 (お問い合わせ専用番号)
--------------------

関連記事
スポンサーサイト






tag : 神田
 ≫和食 | 【2013-12-14(Sat) 19:10:45】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

 | Home |