借金一本化
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

utsuro

Author: utsuro
最近はネタ探しに始めたモニターにはまり、うつろに感想を綴っています。
ぼんやりと眺めながらも感じたことを正直に。

最近の記事
Twitter
はじめてました。
カテゴリー
Tag:地域別
Tag:色々ジャンル別
Tag:ブランド別
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
フリーエリア2
 | Home | 
【山陰海岸ジオパーク女子旅:2013前】1日目は公共交通機関の旅。 ~鳥取は朝イチ便利用で時間を有効活用しよう。


関東から鳥取に行くのは、やっぱり空の旅がおススメ。
っていうか、他の方法は時間かかりすぎると思う。

時間をかけて移動する旅も、それはそれでまたよいのですが、
できれば鳥取で時間をいっぱい使いたい。
と言うわけで、今回もANAさまにお世話になりました。 ^^


泉岳寺⇒羽田行きの始発電車に乗りますよ。

羽田⇔鳥取間を1日4便運行している中の朝イチ便、
羽田発6時40分を利用。


まめたい焼き“鉄子”は第1ターミナルにいるのだ。

今回はちょっとしたお土産ミッションがあり、
朝から滝汗かきながら第1ターミナルと第2ターミナルを駆け足。
C= C= C= (o>ロ)o

鳥取行きは第2ターミナルなのに、そのお土産があるのは
第1ターミナルの6時オープンの売り場。

鳥取行き6時40分発に乗ろうと思ったら、
保安検査は20分前には通過しておきたい。



今回はたまたま搭乗口が71番で、いつもの67番みたく
ターミナルの端の端っこじゃなくてよかったけど、
それでも到着するまでに時間かかるものねー。
(一度、時間ギリギリすぎて場内アナウンスで名前呼ばれた人。)

ちなみに第1と第2の間は、動く歩道付きの連絡通路があります。
第1のお土産物売り場から第2のD保安検査場まで
歩くのが遅い私でも10分あれば余裕でした。


“鉄子”、ぐっじょぶ!

リクエストのお土産の評判もよかったし、
今度もこの作戦で行こうかな。 (*´艸`)


たまにはポケモンジェットに乗って、鳥取に行ってみたいものです。

まあ、何が言いたいのかというと、
保安検査場から鳥取行きの搭乗口までは遠いから時間に余裕を持つべし、
っていうことと、
まめたい焼き“鉄子”はもちもちしてウマかった、ってことかな。

まあ、余談ばかりですみません。。。


到着早々、花トリピー。

都内は小雨がぱらついていて、フライト中も厚い雲に覆われていたけど、
鳥取に着いたら薄雲に覆われながらも割とよいお天気でほっとする。

7月入ってから週間天気予報とずーっとにらめっこしてて、
旅行中は雨とか雷雨とかの予報でがっかりしてたのですが、
旅行中はずーっとよいお天気でした。

山陰はお天気が変わりやすいって言うけど、
今回はよい方向で変わってくれてよかったよかった。 ^^

昨年2回訪れた時も晴れてたし、私って意外とハレオンナかも~♪



手荷物レーンにはガイナーレ。

地方空港だとレーンの上をいろんな特産が流れていたりするけど、
鳥取は特にそういうのないみたい。

麒麟獅子の頭でも流してくれたらオモシロイのに。(ウソ)



空港の出口では、今年9月から開催される
『鳥取緑化フェア 水と緑のオアシスとっとり2013』のマスコット“花トリピー”と、
同じく今年3月に、嵐のように湖山池に現れてこつぜんといなくなった
アザラシの“コヤちゃん”ことコヤマみどりちゃんがお出迎え。

花トリピー、、、でかすぎてコヤちゃん目立たないよ。。。


『鳥取藩のりあいばす乗放題手形』はカードタイプと
写真のような手形タイプがあります。


さて、山陰海岸ジオパーク女子旅1日目は、
ローカルバスを乗り継いで巡る旅。

鳥取県内を運行する路線バスが3日間乗り放題の
『鳥取藩のりあいばす乗放題手形』(1,800円)を利用。

今日1日で元を取れるからいいんだけど、
本当は4日目も路線バス利用したかったんだよね~。
3日間以上鳥取を旅する人の為に、
飛び石でも3日間利用できるようにしてもらえると嬉しいな。


ちゃんと手を上げて横断歩道を渡る鳥取チルドレンに萌え。(*^^*)

空港連絡バスに乗って、鳥取空港⇒鳥取駅(450円)まで。

空港連絡バスは、飛行機が空港到着して乗りそびれたお客さんがいないか
確認してから出発してくれるので、焦らなくても大丈夫。

到着ゲート出てすぐ目の前がバス乗り場だしね。


あっ!う●こ橋。ウソ、若桜橋。^^ (ローカルネタ)

ただ、トイレ行ってたり駐車場の方に行ってたりしたら
スタッフさんも気づいてくれないから要注意。 (`・ω・´)b


目立たないけど、正面に鳥取駅があるんです。

わーい、鳥取駅着いた~。

でも、標識じゃまでよく見えないね(爆)
所要時間、約20分。



今、バスで通ってきた、県庁から鳥取駅までまっすぐ伸びるのが若桜街道。

その東隣りの太平線通りに、
“バード・ハット”なるアーケードが7月7日からオープンしました。


夜は、ライトアップされるよ。

正確にはアーケードって言うか、開閉式大屋根や芝生スペースを含む広場で、
ケンミン憩いの場ってことみたい。

これからここでいろんなイベントが開催されるようですよ。 ^^



この後、路線バスでアーケードを通過。

今度は大屋根開いたところが見てみたいな。



鳥取駅前到着~。

『まんが王国とっとり』って2012年の秋で終わったんじゃなかったっけ?
って思ったら、今は8月25日まで『まんが博・乙(おつ)』が開催中なんだって。

へーへーへー。 (*゚O゚*)

まんが王国=鳥取が定着するといいね。 ^^



駅前には二十世紀梨が栽培されてました。

袋がかってた。
この袋がけで、二十世紀梨のあの美しい黄緑色になるんだって。
手間がかかる子だよね~。

夏が終わる頃には食べ頃季節だね。 (ΦωΦ)ニヤリ



駅ナカ。

シャミネ改装中でした。  o(T□T )
“ぽるとがる”で亀井堂のラスク買いたかったのに、改装中だったよ。。。

でも、ドトールやヴィ・ド・フランスは営業中でした。



『Heart-in(ハート・イン)』は、東京で言うところの『NEWDAYS』みたいなもん?

シャミネが改装中でも、お土産は『おみやげ楽市』で買えるし、
旅のお供の白バラコーヒーは『ハート・イン』で買えるし、問題ないねww



ちなみに観光案内所は、改札向かって左側、北口の方にあります。

こちらで『浦富海岸島めぐり遊覧船』の運行状況が分かりますよ。
私はこの日ここで、悪天候で欠航というのを知りました。  o(T□T )



さて、鳥取最初の目的地はこちら。

今年9月21日~11月10日まで開催される
『鳥取緑化フェア 水と緑のオアシスとっとり2013』
会場のひとつにもなっている湖山池。


この青色のバスが『日ノ丸バス』。これに乗ると岩美町方面には行けないのだ。

駅前バスターミナルの6番乗り場、
日ノ丸吉岡線『吉岡温泉』行に乗車。

停留所は、鳥取駅⇒青島公園(350円)です。



ふむ、約1時間に1本。

ワタクシ、ローカルバスを1本たりとも乗り過ごさない為に
綿密な乗換えスケジュールを組みましたとも。



ちなみに、市内巡回バス『くる梨(くるり)』にも
青色のバスの青コースがあるけど、これじゃないから。

コイツに乗っても湖山池には行けません。
まあ、このキャッチーな見た目で間違えないよね。 ^^



今日は一日ずーっとこのポジションです。 (*^^*)



** 山陰海岸ジオパーク 女子旅モニターツアーに参加しています。 **

 ・ 鳥取県公式サイト | 山陰海岸ジオパークを旅する女性ブロガーを大募集!
 ・ 世界ジオパークネットワーク加盟 山陰海岸ジオパーク


--- 旅のINDEX
 ・ 【山陰海岸ジオパーク女子旅:2013前】2013年夏のジオパークの旅、はじめました。 ~こだわりの手仕事にふれる旅。


関連記事
スポンサーサイト






tag : 山陰海岸ジオパーク女子旅:2013前 鳥取
 ≫因幡の国 | 【2013-08-01(Thu) 05:58:55】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

 | Home |