借金一本化
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

utsuro

Author: utsuro
最近はネタ探しに始めたモニターにはまり、うつろに感想を綴っています。
ぼんやりと眺めながらも感じたことを正直に。

最近の記事
Twitter
はじめてました。
カテゴリー
Tag:地域別
Tag:色々ジャンル別
Tag:ブランド別
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
フリーエリア2
 | Home | 
【SUNTORY】サントリー×サーモス 新製品『マイボトルドリンク drop(ドロップ)』 ~プシュ☆っとハマリそうな予感♪(*´艸`)


常に新しいことに挑戦し続ける『SUNTORY』さまと、
魔法びんのパイオニア『THERMOS』さまとが共同開発した、
マイボトルドリンク【drop(ドロップ)】が誕生!

10月からの新発売に先駆けて、
いち早く体験させて頂きました~♪ ヽ(´▽`)/~♪

コレ、ドリンクタイムがとっても楽しくなる
新しいスタイルのお飲み物になりますよ!



マイボトルドリンク【drop(ドロップ)】は、
専用密封ポーション入り濃密飲料『dropポーション』と、
真空断熱技術を採用した『drop専用ボトル』のセット。

サーモスのケータイマグユーザーとしては
新商品というだけで興味津々なのに、なにこのキュートなビジュアル!
ひと目でノックアウトですよ♪ (*´艸`)


ポーションは『太陽のアセロラ』をチョイス。

なにわともあれ、まずは作ってみましょう! (`・ω・´)b



ポーションの表面のラベルをピリリとめくり、
包んでいるフィルムも一緒に剥がします。


フタをあけるときにハンドルの位置がちょっとずれちゃってます。

『drop専用ボトル』のフタをあけると“ツメ”が見えるので、
そこにポーションを差し込むようにセット。



ハンドルの内側にあるロックをカチっと解除。

するとハンドルがボトルの口の方側へ倒れるようになるので、
プシュ☆っとポーションをつぶします。

アセロラの爽やかな香り~。 ^^



するとポーションがこんなかんじでペッタンコに。

ハンドルを使ってボトル内でポーションをつぶすので
液体がピピっとか飛んで手が汚れることもありません。



どのポーションも、ICEでもHOTでも楽しめます。

とりあえず喉が超渇いていた私は、冷たい天然水を注ぐことに。
注ぐ量は、ボトル内の黄色いラインが目安。
でも、自分好みの濃度にあわせて注ぐ量を調整できるところが
ポーションやマイボトルのよいところ。 (*^^*)



飲み口が広いから、ボトルに口を近づけた時に
鼻の周りにフレッシュな香りがふわっと香ります。 ・:*:・(*´▽`*)・:*:・

ひと口飲むと、絞りたての果汁のような濃密な味わい。 (*゚O゚*)ワオゥ

そのヒミツは、『SUNTORY』さまの
飲む直前まで素材の味わいを損なわずに
ポーションに封じ込める独自技術。


日本発の技術をゼロベースから作り上げたんだって!Σ(゚□゚

香りが損なわれる“濃縮”ではなく、
少量の水で繰り返し高濃度のエキスを“抽出”することで、
豊かな香りと味わいが損なわれないのだそう。

また、リッチな味わいにするために
清涼飲料では使用に制限がある味わい豊かな原料をふんだんに使用。

味わいを深めるためにたっぷりの抹茶を入れても、
フレッシュな香りにするためにオレンジ果皮の香油を入れても、
沈殿したり変色したり分離したりを気にせず使用できるということ。

あのdrop専用ポーション方式は、
ただプシュ☆って楽しいだけじゃないんだ! Σ(゚□゚
(あたりまえ)



この、drop専用真空断熱ボトルだって、
『THERMOS』さまが独自開発した今までに無いオリジナル。

ハンドルでdropポーションを開封する“つくる”楽しみ。
おいしさ(温度、あじわい)を“キープ”する真空断熱ボトル設計。
様々な飲料の“おいしい”を楽しめる広口設計、洗浄しやすい構造。

1904年に世界で初めてガラス製魔法瓶を製品化した
『THERMOS』さまの技術の集約です。 ^^
(おおげさ?ww)



そんなお話を聞いているうちに、
あっという間に1杯目を飲み干してました。

美味しかった~♪



さあ!ここからは、『dropポーション』12種類の大試飲会~♪



12種類のフレーバーすべてにICEとHOTが用意。



しかも、DEAN & DELUCAの軽食やスイーツまで用意されていて、

このフードにはこのお茶系フレーバー?、
このサンドイッチにはコーヒー系フレーバーかしら?、
このスイーツには果汁系フレーバーがいいね!
フレーバーティーは香りを楽しむためHOTで飲んでみようか、
深煎りエスプレッソをICEで手軽に飲めるのはいいね、

などなど、試飲も進みます♪ (*^^*)



試飲会が始まった途端、会場中に広がった『焦がしキャラメルコーヒー』の
甘いキャラメルの香りもよかったけど、私のお気に入りになったのはこの4種類。

  深煎りエスプレッソ
  HOTで美味しいオレンジ
  ベルガモットアールグレイ
  ジャスミン茶

このうち最初の3種類はサントリーさまの中でも
おススメのフレーバーなんだって。

うんうん、確かに美味しかった~♪ (*´艸`)

『HOTで美味しいオレンジ』なんて、まるで今ここで
オレンジを絞って作ったかのような味わいも香りも素晴らしかった♪



最後は、『SUNTORY』『THERMOS』の開発担当さまとの座談会。

『dropポーション』にどんなフレーバーがあったらいい?
『drop専用ボトル』をバージョンアップするとしたら?
そんなお話が飛び交いました。

ケータイマグユーザーの私としては、
このスクリューみたいなしっかりとしたフタが付いてるからか
どうしてもケータイ用に見えちゃって、やっぱり取っ手が邪魔に感じちゃう。

取っ手が付いてるとマグカップみたいで、
それならデスク脇で使うタンブラーみたいに
パコって簡単にフタが開けられたら便利なんだけど。



そのどこで使えばいいの?っていうクエスチョンがまだあるからか
お土産に頂いた『drop専用ボトル』、
今このブログを書いている時も隣に置いて使ってるんだけど
ずーっとフタをはずしたままです。 (*´▽`*;)ゞ

保温マグの意味無いじゃん!
って自分でも突っ込んでるんだけど、(爆)
やっぱり作業しながらこのしっかりめのフタを
わざわざあけて飲むのって面倒くしゃい。。。 (´・ω・`)``


眺めているだけでカワイイ、12個入りボックス。

でも、この安定感あるボトルや持ちやすい取っ手は
デスク脇で使いたくなるんだよね。

でもでも、スタバとかのリッチなコーヒーを
ケータイマグに入れて持ち歩くように、
『dropポーション』で作った美味しいドリンクを
移動中にも飲みたくなるんだよね~。(お行儀悪いけど)
そしたら、この取っ手とか重量感とかちょっとね~。

さてさて、この子のポジションはどこに収まるかな~。 (^w^)



『dropポーション』で欲しいフレーバーは、
やっぱり今の季節だとDA・KA・RAとかビタミンウォーターみたいな
アイソトニック飲料?ビタミン飲料?が欲しいな~。
でも、果汁感ハンパないの。

あと、今、生姜のコンフィチュールや飲むお酢で作る
ビリリと刺激的なドリンクにはまってるから、
そういうフレッシュな刺激が手軽に作れるポーションもいいな~。

多分ムリだろうけど、黒烏龍茶が手軽に作れるのもいいな~。 ^^



『dropポーション』は1個90円、『drop専用ボトル』は1,980円。
10月下旬から1都3県のセブンイレブンで先行発売予定です♪ (*^^*)

7月31日までですが、先行モニター募集キャンペーン
やってるみたいですよ~♪

 ⇒ ためしてdrop!先行モニター募集キャンペーン



--- 関連記事
 ・ 【SUNTORY】サントリー×サーモス 新製品『マイボトルドリンク drop(ドロップ)』 ~プシュ☆っとハマリそうな予感♪(*´艸`)
 ・ 【SUNTORY】サントリー×サーモス 『マイボトルドリンク drop(ドロップ)』 ~ボトムカバー届きました♪
 ・ 4月8日発売!drop春の新フレーバーは『トロピカル烏龍茶』★dropスタートキャンペーンも実施中~♪ #suntory_drop


** サントリーさまのご紹介でイベント参加しました。 **

 ・ マイボトルドリンク「drop(ドロップ)」ブランドサイト
 ・ マイボトルドリンク「drop(ドロップ)」公式facebookページ
 ・ マイボトルドリンク「drop(ドロップ)」メールマガジンのご登録はこちら
 ・ 「サントリーとサーモスの共同開発マイボトルドリンク「drop(ドロップ)」」(ニュースリリース)
 ・ マイボトルドリンク「drop(ドロップ)」新発売!~「drop(ドロップ)」の飲み方&使い方~(サントピ)
 ・ 【開発者インタビュー】サントリー×サーモス マイボトルドリンク 「drop(ドロップ)」~お客様を笑顔にしたい!~(サントピ)
 ・ サントリートピックス
 ・ サントリーホールディングス株式会社

※※ 今回参加したブロガーさんのイベント・レポート記事はこちら ※※

関連記事
スポンサーサイト






tag : サントリートピックス
イベント&モニター | 【2013-07-29(Mon) 23:59:04】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

 | Home |