借金一本化
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

utsuro

Author: utsuro
最近はネタ探しに始めたモニターにはまり、うつろに感想を綴っています。
ぼんやりと眺めながらも感じたことを正直に。

最近の記事
Twitter
はじめてました。
カテゴリー
Tag:地域別
Tag:色々ジャンル別
Tag:ブランド別
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
フリーエリア2
 | Home | 
【Event】『BOAT RACE桐生』イケメンレーサーと満喫!ボートレース体験してきた。


~健全で知的な推理ゲーム~
それがBOAT RACE!


そんなボートレースを、『ボートレース振興会』さまのご招待で
初体験してまいりました!



しかもなんと! (`・ω・´)b

わざわざ『BOAT RACE桐生』まで行くという、気分は小旅行!
特急りょうもう号に乗って、初グンマー入りですよ!

『BOAT RACE桐生』は、すべてのレースが
夕方から始まるのナイターレースなので、
都内から午後に出発しても余裕で間に合うのです♪ (*^^*)



『BOAT RACE桐生』の場内では、マスコットキャラのドラキリュウくんが
いたるところでウェルカムしてくれてましたよ。 ^^



まずは、レース場が丸見えのセミナールーム?でボートレース講座。



ここで、ボートレースのイロハを教わりました。

ユニフォームやボートが6色に色分けされた6艇での勝負とか、
左回りで3周するまでのゴールを競うとか、
スタートラインを決められた時間内に通過する特殊なスタート法とか、
水の上のレースならではの独特なルールがありました。

『BOAT RACE OFFICIAL WEB SITE』では、
ビギナーにも分かりやすく紹介されてますよ。 ^^

 ⇒ ボートレースガイド | BOAT RACE OFFICIAL WEB SITE



6色も、1が白、2が黒、3が赤とか、
番号と色が紐付いて決まってるんですって。 (*゚O゚*)

ということは、ボートが色分けされているから乗るボートも毎回違うし、
そのボートにつむモーターも毎回違うんだって。

しかも自分が何色(何番)でどのモーターを使うかは、
ガラポンの抽選で決めてるっていうんだから、スゴイよね。 Σ(゚□゚



だから、使用するモーターやボートが
これまでどんな勝率を上げてきたかっていうのが
重要になってくるわけで、、、

単純に、選手の級別(ランク)とか勝率とか
今シリーズの成績とかだけが判断基準じゃない。

そんな情報が詰まっている『出走表』のチェックポイントも
教えてもらって、ボートレース講座は終了。

はぁ~、まさに“知的な推理ゲーム”! (。´Д`。)=3



ボートレースのイロハをお勉強した後は、
イケメンボートレーサーのメンズで目の保養。 (*´艸`)

なんと『イケメンボートレーサー TOP100』という
A●B総選挙みたいなのがあるそうで、
今回ご登壇頂いた3名は、老若男女約1,500人ほどいる
ボートレーサーのTOP100にもランクインされている御三方。

写真右から、9位の庄治さま、86位の深谷さま、48位の河合さま。
是非、『イケメンボートレーサー TOP100』でチェックしてみてください。 ^^

御三方、写真よりホンモノの方がイケメンです。 (*^^*)

レースで全国を回っているそうまので、
近くのボートレース場に出艇する時は
ぜったい直接応援に行くことをおススメしますよ。 ^^



いつまでも室内にいてはもったいない!

やっぱり目の前で直接観ないとね!
ってことで、レース場の近くも案内して頂きました。

この日も蒸し暑い日でしたが、陽が傾き始めた夕方の時間は
涼しい夕風と水辺のマイナスイオンで、気持ちいい~♪



こんなに間近で観戦できちゃう!

迫力~♪ ヽ(´▽`)/~♪



フードコートがあったり、グッズ売り場があったり、
指定席があったり、自由席にも有料自由席があったり、



途中、モアイがいたり。 (^ω^)



案内された本日の私達の観戦席は、
なんと最前列の畳敷き! Σ(゚□゚

靴を脱いで入る、掘りごたつ式になってます。



こいつはくつろげていいですなぁ~。 ・:*:・(*´▽`*)・:*:・



いやいや、くつろいでる場合じゃなくて!

こっちも舟券をお買い上げしてレースに挑むのですから、
真剣勝負で知的に推理しないとっ! (`・ω・´)ゝキリ

舟券を買う用紙はマークシートになっていて、
説明を聞かなくても直感で書き進めるような、
分かりやすい用紙でしたよ。



舟券、お買い上げ~♪ (о´∀`о)


ものすごい数の自販機がズラリ。

ネットで買う以外は、全部こうやってマークシートで窓口で買うのかなー?
と思ったら、帰り際に通り過ぎたところに、自販機がありました。

やっぱりそうだよね~、アナログばかりなワケないよね~。



赤勝て~!白勝て~! ヽ(´▽`)/~♪



この後、ライトアップされたレース場を望みながら、
計2回のレースに真剣勝負で挑みましたが、
どちらも2位と3位ばかり当てて、カスリもせず。 o(T□T )オーマイガッ

私には、まだまだ知的な推理のハードルは高いみたい。 orz...


ターンマークソフトは、ターンマーク色のイチゴ味があるのかと思いきや、
抹茶味しかないオモシロ。 ^^


でもでも、G級グルメとして、群馬のご当地グルメの上州名物『焼まんじゅう』と、
レース場の水面にコーナー目印として浮いているターンマークに見立てた
『ターンマークソフト』を食べたから、私は満足ナリ♪ (*´艸`)

『焼まんじゅう』、一度食べたいと思っていたのですよ。
本当にみたらし団子みたいな味で、饅頭といいながら餡の入っていない
中華のマントウみたいな食べ物でした。

やっぱりご当地グルメってオモシロ~イ。 (*^^*)



展示されていたボートを見たのですが、
本当によくこれであのスピード、迫力で走れているなーと。

ボートレーサーはボートに正座して乗ってるってのは
ウソじゃないと思った次第。



帰り際、最後にもう一度外に出て、
ナイター仕様にライトアップされたレース場で夜風にあたって
楽しいボートレース体験イベントはおしまい。

はぁ~、この季節、やっぱり水辺はいいわ~。
・:*:・(*´▽`*)・:*:・



お土産いただきました♪

ドラキリューくんグッズは、ぬいぐるみとハンドタオル、
バッグハンガーにボールペン。
そして、全国のボートレース場で使用できるご招待チケット。

ご招待チケットは、お友達にプレゼント。
この“健全で知的な推理ゲーム”と水上の迫力レース、
楽しんできて欲しいわぁ~♪ (*´艸`)


** ボートレース振興会様に招待されました。 **

 ・ BOAT RACE OFFICIAL WEB SITE

関連記事
スポンサーサイト






tag : 群馬 Other_Event&Monitor
イベント&モニター | 【2013-06-08(Sat) 23:59:22】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

 | Home |