借金一本化
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

utsuro

Author: utsuro
最近はネタ探しに始めたモニターにはまり、うつろに感想を綴っています。
ぼんやりと眺めながらも感じたことを正直に。

最近の記事
Twitter
はじめてました。
カテゴリー
Tag:地域別
Tag:色々ジャンル別
Tag:ブランド別
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
フリーエリア2
 | Home |  次のページ
【Event】シティOL夏祭り2012 in 椿山荘 ~初参戦して撃沈したOLさんだらけの夏祭り。



OLさんお馴染みのフリーペーパー『シティリビング』のイベント

<シティOL夏祭り2012 in 椿山荘>

に、初参戦してまいりました。



会場は目白の椿山荘。

『フォーシーズンズホテル椿山荘 東京』は、2013年1月1日から
『ホテル椿山荘 東京』に名称変更するそうですよ。

~世界に誇る“日本のおもてなし”をご提供いたします~
ということだけど、どうしたんだろうね?
資本でも変わったのかな?

この夏に使える特別ご宿泊優待券を頂いたので、
名前が変わる前の椿山荘を体験してこようかな。



初めての<シティOL夏祭り2012>は、受付が空いていたので
約束を30分遅刻したこともどこ吹く風で
意気揚々と会場入りしたけど、、、



どーん!

(30分の遅刻といえど、開場時間に来なかったことを後悔。。。)



どーん!、どーん!

とまあ、どのフロアの会場も長蛇の列、列、列!

企業さまのサービスや商品を見に来たのか、列に並びに来たのか
よく分からなくなるくらいの人、人、人ー!

もーエエわぁ~! (ノ`Д´)ノミ◇.。
っていうくらい、人の背中を見てきました。

そんな間も楽しくオサベリして気分を盛り上げてくれた
FX同志のおネエさま(ホントに年上だった!)
ありがとうございました。 m(_ _)m

さぞかし私は人にうんざりした顔をしていたことでしょう。



でも、この参加の目的と言ってもいい(直前まで忘れてたけど)
鳥取県のブースも長蛇の列だったのは嬉しい♪ (*^^*)

ここはもっと並んでいてもイイヨ。



ANAさまの『うっとり鳥取キャンペーン~鳥取美人物語~』キャンペーンや、



8月4日から11月25日まで開催される

『まんが王国とっとり建国記念 国際まんが博』

もしっかりアピール。




山陰海岸ジオパークや牛骨ラーメンがじわっと人気のB級グルメなど
観光紹介のパンフレットも勢揃い。



くじ運のない私はガラガラはハズレたけど、
まあ、景品の三朝温泉の『三朝みすと』『ねこ娘ミスト』持ってるし、
(ねこ娘は皆生温泉のだけど)

『鳥取瑞穂生姜のコンフィチュール』は鳥取空港でお土産に買ってきたし
(これから食べる。楽しみ~♪ (*^^*))

景品が当たらなくったって、全然悔しくあらせんわっ!



ちょうど会場を出ようかとした時に乱入してきたトリピー。

実は実際に会うのは初めて。
だって、私の時代は‘89鳥取世界おもちゃ博覧会の
マスコットキャラクター『ロビット』くんだもの。

‘97夢みなと博覧会出のトリピーなんて目じゃないくらい
昔っからがんばってるんだからー!

(どうりでトリピーってあんまり馴染みがないと思った。)

参考 →  とっとり県のゆるキャラ®MAP


最後にトリピー、コヅいたった。 (^皿^)

立ちっ放しで歩き回るイベントで疲れたけど、
トリピーとナイスな写真が撮れて満足ですわ♪ (*^^*)v

(でも、多分もう行かない。疲)



椿山荘の夜の庭園もよかったしね。
(ライトアップが微妙で怖いところもあったけどww)




関連記事
スポンサーサイト




tag : 早稲田~目白~巣鴨
イベント&モニター | 【2012-07-31(Tue) 19:44:34】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
【JA熊本果実連】デコポンストレート100% juice


----------
熊本県果実農業協同組合連合会 
(JA熊本果実連)
デコポンストレート100% juice
----------

九州産の完熟デコポンの果汁を1缶に約2.5個分も使用した果汁100%ストレートジュース。
甘みたっぷりでさわやかな飲み口とすっきりしたのど越しが特徴です。
(通販サイト説明より引用。)



<シティOL夏祭り2012>(→過去記事)の、
熊本県とJR九州のブースで配布されていたのを頂きました。



デコポンジュースかデコポンハイボールが選べましたが、
私はもちろんデコポンジュースをチョイス。



写真ではまったく伝わらないけど、結構色が黄色いです。
デコポンカラー。(あたりまえ)

そして、びっくりするくらい甘い。 (*゚O゚*)
もちろんお砂糖とかのしつこい甘さじゃなくて果汁100%ならではの瑞々しい甘さ。

ぬるかったのが残念だったけど、冷たく冷やすともっと美味しく飲めると思う。

やっぱ、地方のJAとか乳業とかの出しているドリンクにハズレなし!



続きを読む>>
関連記事




tag : JA熊本果実連
 ≫その他_飲 | 【2012-07-31(Tue) 18:30:58】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
【Fans:Fans】スマートフォンクラブ Summer Party ~最近機種を触って、俄然欲しくなってしまった夜でした。


ニュースとブログで作るスマートフォンポータル『スマートフォンクラブ』
5月で1周年を迎えられたということで、パーチーが開催されました。

しかも、夏モデルのスマートフォン最新端末が体験できるということで、
3月にスマホに乗り換えたばかりのワタクシですが、
ひょっとして今使っている機種の最新版が触れるんじゃないかと
意気揚々とイベント会場へ。



会場は、渋谷宇田川町の『MiLKcafe(ミルクカフェ)』



地下のお店で、かわいい名前のわりにアングラな感じのギャップが素敵。

いや、イベントのために家財道具一式隅っこに撤去されていたから
空虚感が凄かったのかもしれないww



まずはお馴染みAMN代表の徳力さまの音頭で乾杯。 ^^

とりあえず乾杯っていうのがいいね♪ (*^^*)



まあ、その前に今回のイベントのタイトルでもある、
『スマートフォンクラブ』のコンセプトなどお話があったんだけど、
私はなぜかこのクラブに登録できないのですよねー。

ヘルプにも問い合わせたんだけど、提示された解決案をやってみてもダメ。
結局原因は分からず仕舞いなんだけど、まっいっか。 (^w^)



そんな感じで、『スマートフォンクラブ』の紹介や
参加者さまによるライトニングトークなどを挟みつつ、
ほとんどはスマートフォン好きの皆さまの交流会という様相。



当日は、SoftBank、auの最新モデルが自由に触れるだけじゃなく、
ソフトバンクさまのゲスト登壇による最新モデルのご説明も。

その中で衝撃を受けたのが【PANTONE® 5 107SH】



なんと、世界初、放射線測定機能搭載スマートフォン。

放射線センサーの小型化と省電力化で実現したそう。



放射線センサーひとつひとつを校正しているので、
ガイガーカウンターなどの放射線測定機で年に1回ほど必要とされる校正作業が
この【PANTONE® 5 107SH】は、通常スマートフォンを使い続ける期間程度は必要ないのだとか。

それって嬉しすぎる機能じゃないですが?! Σ(゚□゚



ちなみに、放射線センサーは電池パックの右上くらいに入ってます。
こんなに小さいスマホのこんなに小さなスペースに収まっちゃうんだー! Σ(゚□゚


左側がひとつ前の機種【HTC EVO 3D ISW12HT】(私物)。
右側が最新機種【HTC J ISW13HT】


そんな【PANTONE® 5 107SH】にも惹かれましたが、
なんといっても今日の私のメインは【HTC J ISW13HT】



薄さも重さも全然違う!

手触りも持ちやすい!!



しかも、【HTC EVO 3D ISW12HT】には無かった、おさいふケータイが付いてるー!

スマホに乗り換えて、貯めていたポイントがなくなっちゃったり、
便利に貯められなくなったりしたから、これは嬉しい~。 ヽ(´▽`)/~♪

ポイントカード作るとお財布が太るし、持ち歩くのも面倒だから、
できるだけおさいふケータイで貯めたいんだよね。



まだスマホを他の参加者の皆さまのように使いこなせていないから、
そんな単純な理由で欲しくなったりするんだけど、
新しい機種になってのいいところとか紹介できないけど、とっても魅力的! (*>▽<*)

モニターさせてもらえないかな~!!

でも、カメラが800万画素って所は、まだイマイチなんだよなー。(本音)


** スマートフォンクラブのイベントに参加しました。 **

 ・ スマートフォンポータル 『スマートフォンクラブ』


Fans:Fans



関連記事




tag : AMN 渋谷
イベント&モニター | 【2012-07-31(Tue) 03:20:10】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
 | Home |  次のページ