借金一本化
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

utsuro

Author: utsuro
最近はネタ探しに始めたモニターにはまり、うつろに感想を綴っています。
ぼんやりと眺めながらも感じたことを正直に。

最近の記事
Twitter
はじめてました。
カテゴリー
Tag:地域別
Tag:色々ジャンル別
Tag:ブランド別
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
フリーエリア2
 | Home |  次のページ
【モニプラ】新スタイル・ハイウェイフード「ペコリアーノ・デリ」


7月1日よりNEXCO中日本さまの運営するサービスエリア、パーキングエリアで、
新スタイル・ハイウェイフード【ペコリアーノ・デリ】が発売されます。

この度、そのプレス向け試食・記者会見が行なわれるということで、
ひと足お先にその『新スタイル・ハイウェイフード』なるものを
試食してまいりました。



さて、その『新スタイル・ハイウェイフード』とは?

ドライブ中、ちょっとお腹がすいたな、という時の"食べたい"を形にしたもの。
いつでもどこでも気軽に食べられる『ワンハンドフード』。
おいしいけどヘルシーで、私にやさしい。
ついでにエコ包装で地球にもやさしい。 (*^^*)



女の子のためにNEXCO中日本さまが『新たな食のスタイル』として
提案したのが【ペコリアーノ・デリ】です。

憶えましたか? ここテストに出ますよ。
SA、PAに行ったらちゃんと思い出しましょうね。



そんな、女の子のための【ペコリアーノ・デリ】を企画、開発したのが
NEXCO中日本グループの女性若手社員で構成されたプロジェクトチーム。
そして監修協力したのが、フードアナリスト協会の食のなでしこチーム。

女性の女性による女性のための【ペコリアーノ・デリ】です。 ^^



コンセプトは『スタイル』、『地産地消』。

 ・ スタイル → 食べ歩き、テーブルで、ドライブ中に、
           シーンを選ばず食べられるパッケージ。
 ・ 地産地消 → 新鮮野菜や名産品。
           地元にこだわった食材を使用。

どちらも全国各地を車で結ぶSA、PAならではのコンセプトですねー。



その基本コンセプトに、女性に喜ばれる3つの要素をプラスした
全6シリーズ、計8種類を展開。

 ・ ヘルシー → 野菜をふんだんに盛り込んだラインナップ。
 ・ 女性にやさしい → 女性にちょうどよい量、小腹が空いたときにもぴったり。
 ・ お気軽に  → 絶品スイーツだってワンハンドで。



どちらもカラフルなビタミンカラー全開で、ただオイシイだけじゃなく
オンナ心をくすぐる美味しさの工夫が盛り込まれていて、
女性なら気になって思わず買いたくなってしまうものばかり。 (*^^*)

 ・ 東名 港北PA 下り : ハマポークロール
 ・ 東名 富士川 上下 : 富士の国ポークウィンナーロール
 ・ 東名 浜名湖SA : スシロール~三色姫~
 ・ 東名 浜名湖SA : 三ケ日みかんレアチーズケーキ
 ・ 東名 上郷SA 上り : 野菜畑のトルティーヤ
 ・ 名神 養老SA 上り : 粉雪よふろふる


【東名 港北PA 下り : ハマポークロール】

スペアリブソースに漬け込んだ炙り焼き『横浜ブランド ハマポーク』。
彩り野菜と隠し味のマンゴー&オレンジソースと合わせたトルティーヤ。

彩り野菜には、サンチェ、パプリカ、水菜、三つ葉。



甘辛いスペアリブソースにチーズのコク、それだけだとありがちなんだけど
そこにフルーティーな酸味と甘みのあるマンゴー&オレンジソースが
いいアクセントになっています。

脂身が美味しいというハマポークは、炙り焼きで旨味がじゅわっと。
スペアリブソースとマンゴーソースの組合せが
私のツボにはまり、これが一番お気に入りに~♪ ^^


【東名 富士川 上下 : 富士の国ポークウィンナーロール】

地元野菜と『富士の国ポーク粗挽きウィンナー』にわさびマヨネーズソース。
わさびの香りとシャキシャキ野菜の食感が楽しめるトルティーヤ。

地元野菜は、キュウリ、パプリカ、カイワレ、レタス、ニンジン、ヤングコーンと盛りだくさん。
それぞれ同じ太さの千切りで揃えられていて(ヤングコーンも!)、
生春巻きのようなみっちり詰った感じの食感のよさ。



プキプキっと弾ける食感の『富士の国ポーク粗挽きウィンナー』は、
既製品のウィンナー特有の臭みもなく、ジューシーというよりは
豚肉の旨味を楽しめるもの。 冷めても脂っぽさもクドさもないのね。
だからお野菜の美味しさを引き立てる感じ。



そして、わさびマヨネーズソースがいい味出してます。
ウィンナーにあわせる時ってマスタードがよく使われそうだけど、
さすが静岡、わさびの産地ですものね。

今回、わさびを上手く取り入れた商品が色々出ていて、
わさび好きとしてはとても嬉しい♪ (*^^*)


【東名 浜名湖SA : スシロール ~三色姫~】

地元食材を盛り込んだ3種類の寿司ロール。
うなぎ、三ケ日(みっかぴ)みかん、地元わさび、など個性溢れる味と香り。

地元食材には、三ケ日みかん、浜名湖海苔、茎わさび、三ケ日牛ローストビーフ、
静岡茶、遠州灘釜揚げシラス。

海苔内巻きのカリフォルニアロールを、食べやすいように
周りをベジタブルorライスペーパーでくるりと巻いた親切設計。



緑、黄、白の3色はそれぞれ、
 ・ 緑 : ホウレン草のベジタブルシート + 茶飯の酢飯
 ・ 黄 : ニンジンのベジタブルシート + ミカンの酢飯
 ・ 白 : ライスシート + わさびの酢飯

白を試食させて頂いたのですが、具材は釜揚げシラスでした。
他にはローストビーフ、うなぎが具材として使われています。



ライスペーパーと酢飯がもちもちしていて、食感も食べた満足感も一番ありました。




【東名 浜名湖SA : 三ケ日みかんレアチーズケーキ】

クレープ生地で包まれた、三ケ日みかんゼリー、富士山麓の牧場牛乳(低脂肪)の
生クリーム、ヨーグルトを使用した低カロリーレアチーズケーキ。
カロリーはアイスクリームの3割程度の210kcal。

地元のケーキ屋さんで手作りされたものを冷凍して販売しているそうです。
地元のお店が活躍する、これも地産地消の一つの形ですね。



三ケ日みかんがとってもリアルに味わえるのは、皮も全て液状化した
ゼリーを使っているから。
皮を使っているといっても渋さや苦味は感じません。
あっさりめのレアチーズケーキなので、三ケ日みかんのしっかり味わえる
甘さがちょうどイイ感じ。


【東名 上郷SA 上り : 野菜畑のトルティーヤ】

愛知県産の旬の野菜に渥美豚のスモークベーコンを包んだ
バジルソース風味のトルティーヤ。
トルティーヤ生地4種類と、コラーゲン入りのジュレソース4種類を
それぞれ好みで選べる選択型。



野菜はその時々の旬のものを使用するので、今の時期は夏野菜メインの
ルッコラ、アイスプラント、ズッキーニ(緑&黄)、ニンジンの若葉、グリーンアスパラ、
パプリカ、トマト、キュウリ、グリーンリーフ、ラディッシュ、と色とりどり。

トルティーヤの生地4種類は、全粒粉、ホウレン草、トマト、プレーン。
ジュレソースの4種類は、トマト、紫ニンジンと紫蘇、黄色パプリカと生姜、柚子胡椒。



まるで、テーブルの上が野菜畑のように緑鮮やかになってます。

生地もジュレソースも選べるのが楽しいですね。
私は、生地=ホウレン草で、ジュレソースは黄色パプリカと生姜、
柚子胡椒で食べてみました。



この選べるジュレソースのシステムは女性はとても興味を惹かれるようで
みなさん担当の方に色々尋ねながら試していました。



盛りだくさんのスティック野菜の下には、
ダイスカットされた野菜のマヨソースサラダが入ってます。

ブースの担当さまも、食べ進めると今度は野菜サラダが出てきますよ!
と、楽しそうに紹介して下さいました。
商品への愛を感じますね~。 (*^^*)

最後まで違った食感のお野菜が楽しめるってことですね。


【名神 養老SA 上り : 粉雪よふろふる】

ビタミン、ミネラル豊富な乳清と、大垣産の卵、ヨモギを使用した生地。
その生地で、大垣産の柚子が入ったクリームチーズをローリング。
さらにその外側を求肥で包んだロールケーキ。

全8種類の中で最も低カロリーな200kcal。



一口目のチャービルと柚子の爽やかな香りと酸味が鼻に抜ける感じが好み♪
チーズクリームの中の柚子ソースもしっかり感じられます。



生地からふうわりと香るヨモギの和の香りと、
周りの求肥が、『うにょー』っと伸びるところがお気に入り。
和菓子の要素を上手に取り入れたロールケーキですね。



シーンを選ばず食べられるパッケージ、という『スタイル』をコンセプト
に揚げている【ペコリアーノ・デリ】
食べやすい『ワンハンドフード』というだけでなく、
パッケージにももちろん食べやすい工夫があります。

この↑、上の写真に車のマークが3つ見えると思います。
食べ進むにつれて、パッケージの上の方の車マークのところから
車の進行方向に向かって、ミシン目に沿ってペリペリと。



ワン・ツー・スリーっと3段階で切り取ることができます。
短くなっていっても食べやすくなる親切設計。

記者会見の質疑応答の時に、パッケージを各SA、PAオリジナルにして
集められるようにしたら?っていう案が記者の方から出ていました。

今、テレビでもサービスエリアグルメの特集が組まれたり、
その食べ歩きだけが目的で高速を走る人もいますねー。
この【ペコリアーノ・デリ】もSA、PAを巡るスタンプラリーみたいな、
ドライブの楽しみの一つになるといいですね。

そんな【ペコリアーノ・デリ】は第2弾が企画進行中のようですよー。
今度は男性もお楽しみに~、らしいですよ。 ^^


** モニプラさまのモニターに参加しています。 **

 ・ NEXCO中日本 新スタイル・ハイウェイフード ペコリアーノ・デリ
 ・ (社)日本フードアナリスト協会


(社)日本フードアナリスト協会ファンサイト応援中



関連記事
スポンサーサイト




tag : モニプラ
イベント&モニター | 【2011-06-30(Thu) 14:35:10】 | Trackback:(0) | Comments:(3)
【レシピブログ】短時間でお手軽、だけどしっかりバター香る朝食レシピ ~小岩井乳業の人気商品でつくる朝食&ブランチレシピコンテスト


※ 小岩井乳業の人気商品でつくる朝食&ブランチレシピコンテスト ※

レシピブログさまのご紹介で届きました『小岩井乳業のおすすめ5品セット』。
まずは定番アイテムの【小岩井 純良バター】を使って何しましょうか。

小岩井さまのバターは香りがよく、結構さっぱり目だと思います。
濃厚なバターもそれはそれで好きですが、発酵させた酸味や香りが
ミルクと合わさって、ちゃんとコクがあるのにスイスイ食べられる。


【バターたっぷり ミルクシチュー】

そんな【小岩井 純良バター】をたっぷり使ったルーを使わない手抜きシチュー。

少しだけ作るときとか便利。



 ・ 【小岩井 純良バター】、塩、胡椒で好きな野菜を炒める。
   私はもちろん冷凍ミックスベジタブル。
   節電時になんですが、レンジアップして温めておくと早いです。
 ・ 火が通ったら小麦粉を適量、全体に絡むように炒め続行。
 ・ 牛乳、水を1.5:1くらいの割合で加える。
 ・ 更に混ぜていくとトロミが出てくるので、好みでもう少し煮込む。

肉っけの代わりに厚揚げを入れました。
カリカリに焼いたトーストとご一緒に。

うっかりほっといたらお野菜が柔らかくなりすぎてしまいました。汗


【黒糖ロールフレンチトースト バナナヨーグルト】


バターロールのクセにバターがもの足りないんだよっ! ヾ(。`Д´。)ノ

そんな既製品のパンにも、小岩井さまのバターがあれば大丈夫ww

今回は【フレンチトースト 醗酵バタークリーム】でお手軽フレンチトーストに。
黒糖ロールを使って大正解。
黒糖+バナナ+ヨーグルト+マヌカハニーの強力タッグで
しっかりミネラル摂ったなー!って感じww



 ・ 黒糖ロールを半分にカット。
   内側両面に【フレンチトースト 醗酵バタークリーム】をたっぷり塗ってトースト。
 ・ バナナを焦げ目がつくまでソテー。
 ・ 焼きあがった黒糖ロールにソテーしたバナナ、【小岩井 生乳100%ヨーグルト】を載せる。
 ・ 仕上げにマヌカハニーをかける。



【フレンチトースト 醗酵バタークリーム】には、フレンチトースト作りに必要な
バター、卵黄、砂糖が混ぜ込まれているので、これを塗ってトーストするだけで
手軽にフレンチトーストが作れるお手軽アイテム、でも味は本格的。

バタークリームなので凄く柔らかくて、ふわふわした黒糖ロールにも塗りやすい。
たっぷり塗って、こんがり焼きすぎたら、フレンチトーストというより、
ボストックみたいになってしまった。 
けど、味はバターと卵黄が濃厚でばっちり。


【ふわふわチーズオムレツのオープンサンド】

ふわふわの秘訣は、卵白と卵黄の別立て方式。

牛乳とか入れなくても物理的にふわっふわになりますよ。
普通のオムレツもそうだけど、簡単にふわふわにするコツは
マヨネーズを少し入れること。
何でか変らないけど、むかーしどっかで聞きましたww



 ・ キャベツを千切りにしておく。
   私はたっぷり食べたいので少し塩と酢でしてしんなりさせます。
 ・ 食パンに【小岩井 純良バター】を塗ってトースト。
 ・ 卵を卵白と卵黄にわけ、卵白をメレンゲ状になるまで泡立てる。
   角が立つほどしっかりじゃない方が私好み。
 ・ 卵黄にマヨネーズを少々入れ、馴染ませ、卵白とあわせる。
 ・ 【小岩井 純良バター】をたっぷり溶かしたフライパンに卵液を入れる。
   とろとろスクランブルエッグを作る要領でサササっと纏める。
 ・ トーストしたパンに、キャベツ、オムレツを載せ、
   【小岩井 かけるチーズ】をかけ、粗挽き胡椒を振る。
 ・ チーズがとろけて、オムレツの表面がこんがりするくらいにトースト。



フライパンで火を通すのはトロトロすぎるかな?っていうくらいでやめても
あとでトーストするから、中がスチーム状にふわとろになります。
食べると『ふしゅぅ』、って感じ。

とろとろのオムレツに【小岩井 かけるチーズ】が馴染んで
イイ感じに焼きあがりました♪ ^^



【小岩井 かけるチーズ】は、パーキングエリアのホットドックについてくる、
ケチャップ&マスタードのように、片手で手軽に掛けられるパッケージ。

これは模様付けしながら掛けやすい、親切設計ですねー。

どれも超手抜きのレシピとも呼ぶのもおこがましいお手軽レシピでした。
あー、恥ずかしい! (/ω\)


----- 関連記事
 ・ 【レシピブログ】小岩井乳業のおすすめ5品セット
 ・ 【レシピブログ】短時間でお手軽、だけどしっかりバター香る朝食レシピ
     ~小岩井乳業の人気商品でつくる朝食&ブランチレシピコンテスト


** レシピブログさまのモニターに参加しています。 **

 ・ 小岩井乳業株式会社
 ・ 小岩井乳業の人気商品でつくる朝食&ブランチレシピコンテスト

【レシピブログの「朝食&ブランチレシピコンテスト」参加中】

レシピブログの朝食&ブランチレシピコンテスト参加中



関連記事




tag : レシピブログ
ウチしょく | 【2011-06-26(Sun) 12:05:07】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
【レシピブログ】小岩井乳業のおすすめ5品セット


乳製品大好きなワタクシのお気に入りブランド、『小岩井乳業』さまが
この4月から東日本大震災による停電等の影響で一時生産停止していた
岩手県小岩井工場が再開されたということ。


【小岩井 純良バター】

本当はこの春発売予定だった新商品【醗酵バターシリーズ】。
この商品も小岩井工場から生産されているということで
この度生産が再開され、無事わたしたちの元に届くことになりました。

嬉しいー! (><)``


【小岩井 醗酵バター ホイップ仕立て 】

その喜びと、小岩井乳業さまの震災復興支援に向けた取り組みを知って、
同じ被災した身でありながら企業としての地元愛と復興に向けての想いに
共感と応援の気持ちをレシピブログさまを通じて送らせて頂きました。

がんばって小岩井さま!
これからも変らず私はアナタにぞっこんよっ!!
いいえ、もっと惚れてしまったワ!!

そんな一方通行なラブラブメッセージを発信して自己満足に浸っていたら
なんとプレゼントが届きました。


【小岩井乳業のおすすめ5品セット】

 ・ 小岩井 純良バター 160g
 ・ 小岩井 醗酵バター ホイップ仕立て 60g
 ・ 小岩井 フレンチトースト 醗酵バタークリーム 75g
 ・ 小岩井 かけるチーズ 14g×4
 ・ 小岩井 生乳(なまにゅう)100%ヨーグルト 400g

嬉しい、嬉しいけど、、、

どうやらこのプレゼントに当選したからには
商品を使ったオリジナルのレシピをレシピブログさまに
投稿しなければいけないよう。


【小岩井 フレンチトースト 醗酵バタークリーム】

想いが届いたのは嬉しいけど、愛されているからって
そんな仕打ちヒドイわ(涙) (T□T)o

※ 小岩井乳業の人気商品でつくる朝食&ブランチレシピコンテスト ※

さて、困りましたねぇ~。
レシピブログさまに投稿されている
お料理自慢の方々のようなお料理なんて作れない
ミニキッチン住まいの自炊しないワタクシ。

困ったわぁ。。。


【小岩井 かけるチーズ】

まあ、出来ないものをがんばってもしょうがないので、
できる超お手軽料理を投稿しましょうかね。

審査のポイントに、
 ・ 忙しい朝でも、手間なく短時間で調理できる。
 ・ 料理ビギナーさんやお子さまでも、簡単に作れる。

ってあるし、簡単で早くできるってとこは、手抜き料理としては間違いないですからww


【小岩井 生乳(なまにゅう)100%ヨーグルト】

いつもお世話になっていますの【小岩井 生乳100%ヨーグルト】さま。

『生乳』って『なまにゅう』って読むのね。
その昔、当時のプロジェクトのメンバーと『生乳』とは何と読むのか?
で議論したことがあって、
その時は『せいにゅう』で落ち着いたという思い出があります。

実はそれまでずっと『きにゅう』だと思っていました。汗 (´▽`;)ゞ



"原材料名:生乳"というのはダテではない、
無糖かつ、トロリとなめらかなで、酸味の中にも生乳のコクがある
爽やかなヨーグルト。
まさに朝にぴったり、お料理にもぴったりなヨーグルトだと思います。



甘さが欲しい時にはマヌカハニー。
コチラは以前、旅好きのおネエさまに頂いたものです~。 (*^^*)
(→過去記事その1その2

初めてのマヌカハニーは噂に聞く『クセ』も感じず、
私はこのくらい濃厚で風味が強い方がハチミツらしくて好きです。


----- 関連記事
 ・ 【レシピブログ】小岩井乳業のおすすめ5品セット
 ・ 【レシピブログ】短時間でお手軽、だけどしっかりバター香る朝食レシピ
     ~小岩井乳業の人気商品でつくる朝食&ブランチレシピコンテスト



** レシピブログさまのモニターに参加しています。 **

 ・ 小岩井乳業株式会社
 ・ 小岩井乳業の人気商品でつくる朝食&ブランチレシピコンテスト

【レシピブログの「朝食&ブランチレシピコンテスト」参加中】

レシピブログの朝食&ブランチレシピコンテスト参加中



続きを読む>>
関連記事




tag : レシピブログ
イベント&モニター | 【2011-06-26(Sun) 05:54:25】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
 | Home |  次のページ