借金一本化
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
プロフィール

utsuro

Author: utsuro
最近はネタ探しに始めたモニターにはまり、うつろに感想を綴っています。
ぼんやりと眺めながらも感じたことを正直に。

最近の記事
Twitter
はじめてました。
カテゴリー
Tag:地域別
Tag:色々ジャンル別
Tag:ブランド別
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
フリーエリア2
 | Home |  次のページ
【AMN】ワタシ流!ちょい食べ1分クッキング ~【第三弾】お弁当に、パンに、何にでも!温めなくても、おいしい!「ちょい食べ<カレー>」プレゼントキャンペーン


以前、江崎グリコさまよりご紹介いただいてから
すっかり私のお気に入りになった【ちょい食べ<カレー>】

その時の記事はコチラ。 →過去記事



この度、またAMNさまのイベントで
今度は【ちょい食べ<カレー中辛>】をプレゼントして頂きました♪

スパイスの辛いの大好きなので、
前回は【ちょい食べ<カレーLEE辛さx10倍>】をプレゼントして頂きましたが、
『中辛』はどんな感じなのだろう~?興味深々です。 (*^^*)



【ちょい食べ<カレー中辛>】の特徴はこんな感じ。

・ 裏ごし野菜と牛挽き肉の旨みが溶け込んだスタンダードなカレー。
  うれしい8種野菜入りになりました!
・ 具材は牛挽き肉とにんじん。
・ 1本分(30g)あたり29kcal。



前回の【ちょい食べ<カレーLEE辛さx10倍>】の時は
スパイスの辛さを活かして、シンプルにモヤシと合わせた
アレンジメニューに活用しましたが、
(ただ、モヤシ消費班として活動しただけともいえますが…。)
 → 過去記事: モヤシとちょい食べとワタシ

今回は自炊しない人間として、手軽にカレー味を楽しむ
『お手軽1分クッキング』を目指してトライしてみました♪

「こんなのクッキングなんて言えないでしょ!」
というご意見はごもっともなのでスルーさせて頂きますww


【ナポリタンロール カレー風味】

『中辛』は『カレーLEE辛さx10倍』と比べてルウが緩めなのかな?
ルウが流れちゃってちょっと見栄え悪くなってしまいました。

定番らしく『焼きそばロール+カレー』にしようかと思ったのですが、
『中辛』は(私にとって)甘めかなーと思ったので
甘いトマトケチャップ味のナポリタンロールをチョイス。

先日食べた、【太陽のトマトカレー麺】の時も思ったけど、
トマトとカレーって合うよね。
甘い酸味のあるカレーになってさっぱり感が増すよね。

まあ、トマトケチャップのナポリタンとカレーだと
B級グルメ感が増す感じだけどww
こういう味はそれはそれで嫌いじゃないです。 ^^



さて、ここからは前回モニターさせて頂いてから気に入って
【ちょい食べ<カレーLEE辛さx10倍>】を使って
何度か『1分クッキング』してたのでそちらをご紹介。

『カレーLEE辛さx10倍>』の方はスパイシーで結構辛みがあるので
カレーパウダーの代わりに調味料としても使えるなーと思い、
手軽にカレー風味に変えられる調味料としての使い方も
できるなーと思ってストックしてます。
パウチになっているので保存も効きますしね。


【玉子ロール】  【コロッケロール】

ロールアレンジつながりで玉子ロールとコロッケロール。

玉子サラダ、コロッケはもちろん、ロールパン自体が甘めなので
【ちょい食べ<カレーLEE辛さx10倍>】の
スパイシーな辛さがいいアクセントになりますね。


【ヨーグルト カレーソースがけ】

これは、ちょい食べが常温でも美味しいというので
やってみたいと思っていたレシピ。
インド料理でも塩味のヨーグルトラッシーとかあるし、
トルコ料理でもヨーグルトのペーストとかあるものね。

ヨーグルトはもちろんプレーンヨーグルトで。

うん、これはソースだな(笑)
そのままでも食べられないことはないけど…
ということで作ったのがコチラ。


【温野菜サラダ カレーヨーグルトソース】

冷凍食品の温野菜って便利ですよねー。
こうやってレンジアップするだけですぐ食べられちゃう。

いつものオリーブオイルと塩コショウでさっぱりに飽きた時に
このカレーヨーグルトソースはぴったり。
さっぱりスパイシーにいただけます。

失敗したなーと思ったのは、温野菜に合わせてソースも温めてしまったところ。
味に支障はなかったけど、ヨーグルトが分離しちゃいました。
温める前はカレークリーム色できれいなソースでしたよ。


【チーズフォンデュコロッケ ちょい食べカレーかけ】

これ、私のお気に入りのコロッケ。
中にカマンベールチーズが入っているので、温めるとトロリととろけて
口内火傷必須のキケンなコロッケですww
でもやめられない、見かけるとつい買っちゃう。

本当は、コロッケ作成段階でチーズと【ちょい食べカレー】を
ホテト生地に包んで作るとか、生地に混ぜ込むとかするといいんだろうけど
そこは『お手軽1分クッキング』ということでww

これもとろけるビジュアルにノックアウトというのはもちろん、
味もはずれがなかったですよ。


【塩おむすび+ちょい食べカレー】

これは定番中の定番の食べ方ですね。
『1分クッキング』ともいいがたいくらい。

私には1食分のカレーって途中で飽きてくるので、
このくらいの量がちょうどよかったです。
あらためて、グリコさんはこういう潜在的ニーズを上手いこと付いた
いい商品開発してるなーと感心しきり。

具が足らないなーと思ったら、先述の冷凍温野菜のように
トッピングに使える冷凍野菜を買ってきて使えばいいしね。



もうひとつのおにぎりアレンジ。
使うのは『きのこの炊き込みご飯』。

これは、カレーライスのようにルウをかけるのではなく
混ぜご飯にしてみました。


【きのこのカレーピラフ風】

まあ、あくまでもピラフ『風』ということで。

でも普通のしろご飯にルウを混ぜただけだと
ベースとなる下味(ダシ的なもの)が足らないと思ったので
目の付け所は悪くなかったかなーと思います。

ただ、ちょっと炊き込みご飯自体の醤油味が濃すぎて
合わせて味が濃くなってしまったのが残念。
濃い味が好きな人にはちょうどよいレベルかと。

あ、これも冷凍ピラフを作る途中で【ちょい食べカレー】を混ぜて
レンジアップするとほっくりちょうどよくカレーピラフができるのかな?



最後はスープアレンジ。

以前参加した富士食品さんのお料理教室のお土産で頂いた(→過去記事
ジェントリースープシリーズのオニオンスープ。

前回の【ちょい食べ<カレー>】モニター時にも
お惣菜の『鶏の塩ダレロースト』と鶏ガラスープの素を使った
カレースープがなかなか美味しかったので
今回はもっと簡単(手抜き?)にカップスープのオニオンスープで。


【オニオンスープ カレー風味】

これも普通にカレースープに仕上がりました。
やるな【ちょい食べ<カレー>】、何でも手堅くカレー味にしてくれる。

これもポタージュスープとかでも
カレーアレンジとして使えそうだなー。

*****

そのままカレールウとしてソースのように使うのもよし、
いつもの味付けを手軽にカレー風味に変える調味料として使うもよし。

前回モニター時と同様、【ちょい食べ<カレー>】
主婦さんやお弁当族さん達だけじゃなく
私のような自炊しない人間が手軽にカレー味を楽しめる
お手軽調味料としても使えるアイテムだなーと思いました。

超べんり~♪ (*^^*)


** AMNさまのモニターに参加しています。 **

・ 江崎グリコ株式会社
・ ちょい食べ<カレー>
・ 「ちょい食べ<カレー>」みんなのレシピサイト





続きを読む>>
関連記事
スポンサーサイト




tag : AMN
ウチしょく | 【2011-02-28(Mon) 23:40:21】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
【モニプラ】チャレンジ第1弾!【御通じでお悩みの方】一緒にチャレンジ 大募集!


注目の栄養素材『ユーグレナ』を配合したサプリメント【マルチユーグレナW】



株式会社ワキタさまより、

 『59種類+αの栄養素』をギュギュッと凝縮!
 さらに!
 フィッシュコラーゲン+グルコサミン+コンドロイチン+Ca+鉄等
 女性や中高年の方に必要な嬉しい成分を追加しました!

 為す価値ありと思いませんか?

というとても魅力的なお誘いを受け、試してみました♪



そんな『ユーグレナ』とはなんぞや?

植物と動物の両方の性質を併せもつ、
5億年以上前の原始の地球に誕生した生物のひとつ。



・ ビタミンB群をはじめ多種類のビタミンを含み、
  ビタミンEの約95%は最も活性が高いαトコフェロール型。
・ 不足しがちなカルシウム、鉄、亜鉛などのミネラルも豊富。
・ 必須アミノ酸9種類を含むすべてのアミノ酸をつくりだす。
・ 魚に多いEPAやDHAなどの不飽和脂肪酸もしっかり。

などなど、59種類の栄養素を含むのが大きな特徴。



そして、そんな59種類の栄養素の他に、
 フィッシュコラーゲン+グルコサミン+コンドロイチン+Ca+鉄

などをバランスよく含み、
毎日コツコツ摂りたい成分もしっかり補うことができます。



食生活のバランスが狂い、メタボリックシンドローム、便秘、肥満…などの
気がかりな不調やストレスを抱える現代人。

【マルチユーグレナW】は『59種類+αの栄養素』で、
そんな現代人の乱れがちな食生活を改善するとして脚光を浴び、
人によって異なる不足した栄養素を補い、
不要なコレステロールなどを排出する機能を兼ね備えています。



そんなマルチに栄養素を補うことができる【マルチユーグレナW】で、
私が注目したのは『乳酸菌の活性化を促す』、というところ。

私はよくお腹を壊しがちな体質で、そういう人は腸内の善玉菌も排出され
悪玉菌が増えやすい腸内環境になるのだとか。



ヨーグルト大好きということもありますが、
毎日ヨーグルトを食べる生活をしている私は
善玉菌を増やす効果があるといわれるオリゴ糖なども
一緒に摂取して、ヨーグルト効果を高めるようにしています。

この【マルチユーグレナW】も乳酸菌の活性化を促す効果があるということで、
私のヨーグルト生活のお友として活躍して頂きました。 ^^
お友といっても、直接一緒に食べたわけじゃありませんよww

今回のモニターでは60粒、1日の目安量の4~6粒なので
朝昼晩1日2粒×3回で10日間飲んでみました。



オススメ内容にもあるように、
『何種類もの栄養補助食品を摂っている』という方、
サプリメントのスリム化を図るには
絶好のマルチサプリメントだと思いますよ~。 ^^

私も色々サプリメントは買っているのですが、
食道が細いのか、いかんせん飲むのが面倒になってきて
結局飲まないサプリメントが増えていくのですよねー。

普通のマルチ栄養素のサプリメントと同様に
即効性の効果を期待するのではなく、
継続的な摂取により緩やかに効果があらわれるものだと思うので
特に目に見える効果は実感できませんでしたが、
飲むサプリメントの数を減らすことにより、面倒くさい病を防ぎ
ちゃんと栄養素を補給することに役立てたのはよかったと思います。 (*^^*)


** モニプラさまのモニターに参加しています。 **

株式会社ワキタ

【マルチユーグレナW】ファンサイトファンサイト応援中



続きを読む>>
関連記事




tag : モニプラ
イベント&モニター | 【2011-02-26(Sat) 00:45:08】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
【RSPin東京】リーガロイヤルホテル東京 ロイヤルホール


第31回リアルサンプリングプロモーションin東京の
会場となった『RIHGA ROYAL HOTEL TOKYO』 (リーガロイヤルホテル東京)。

ワタクシ、毎年夏の恒例行事でRIHGAさんを利用させていただいています。
(→関連記事: 2010年2009年

ということで、今回こちらでRSPがあると知って
本当は宿泊する予定だったのですが、翌日に予定が入ってキャンセル。。。
あ"ぁ~、そのまま泊まれていれば
帰りの混乱に巻き込まれることもなかったのになぁー。  (´□`。)゜゜。



RIHGAさんのお気に入りなところ。

都心にあるとは思えない緑豊かな庭園に囲まれているからか、
ポーチに着いて車を降りた瞬間から落ち着いた気分になれること。

斬新でスタイリッシュなイマドキの外資系ホテルとは一線をはくし
ヨーロピアンクラシカルな中にも
日本らしい和の雰囲気を感じるからでしょうか。



いや、いつも素敵な笑顔で迎えてくれるドアマンがいるからでしょうね。 ^^

関西ほどじゃないにしても、東京でも指折りの老舗のホテルらしく
雰囲気的には『じいや』とか執事がお似合いなんだけど、
いかにも黒人さん!という外見のドアマンが流暢な日本語で迎えてくれた時は
思わず目と耳を疑ってしまいました。 Σ(゚□゚

だって、身のこなしというか醸しだす空気感というか、
控えめな(慎ましやかな?)接客が日本人っぽかったんだものww (*^^*)

そういうところもまとめてお気に入りな理由。



というわけで、宿泊でしか利用したことがないので
今回イベントの会場となったロイヤルホール、というか
パーティー会場の利用は初めて。



ヨーロッパの伝統が美しく息づく『ロイヤルホール』は、
840m2という面積と6mの天井高なのだそう。



大きくて荘厳な美しさのシャンデリアが印象的。

こちらのホールは映画やドラマなどの撮影にもよく利用されるのだそうですよ。



お酒は飲めないけどお気に入りのクラシックバー『CELLAR BAR』
そういえば何かのドラマの舞台になってましたね。



フロントエントランスの中央に飾られているお花もそうなのですが、
このブリザーブドフラワー?ドライフラワー?が
ホテルのいたるところにさりげなく飾られてます。
(フロントのは目立つけどww)

落ち着いた灯りを燈すライティングとこれらのお花が合わさる空間が、
RIHGAのクラシカルな雰囲気を静かに引き立ててくれてます。

こういうさりげない演出も素敵~。

今回のイベントに参加して、知らないRIHGAの一面を感じることができて
またぐっとRIHGAがお気に入りになりました。 (*^^*)

今度、浪花の彼女がお江戸見物に来たときは
RIHGAさんの広めのお部屋でのんびりおしゃべりでもして過ごそう~。 (*´艸`)

女性向けのステイプランも色々提供されているし
なんといってもチェックアウトタイムが12時っていうのが
朝の弱い私には嬉しいのですー。



関連記事




tag : RSP 早稲田~目白~巣鴨
イベント&モニター | 【2011-02-25(Fri) 22:01:59】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
 | Home |  次のページ