借金一本化
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

utsuro

Author: utsuro
最近はネタ探しに始めたモニターにはまり、うつろに感想を綴っています。
ぼんやりと眺めながらも感じたことを正直に。

最近の記事
Twitter
はじめてました。
カテゴリー
Tag:地域別
Tag:色々ジャンル別
Tag:ブランド別
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
フリーエリア2
 | Home |  次のページ
【AMN】Afternoon Tea TEAROOM:Night Tea Party


イベントというものに初めて参加してまいりました。 (*´艸`)
Afternoon Tea TEAROOMさんからのご招待です。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
『Afternoon Tea TEAROOM:Night Tea Party』
 ~読書とともに素敵なティータイムを~
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

Afternoon Tea TEAROOMはもう10年以上前、阪神梅田のTEAROOMに伺って以来
ず~っとお気に入りのTEAROOMなのです♪

会場は新宿小田急サザンタワー2FのAfternoon Tea TEAROOM。



こちらのTEAROOMには初めて伺いますが、そこに行くまでに歩く新宿サザンテラスの遊歩道は
少し暑さもゆるんだこの時間に歩いていると、サーっと心地よい風が吹き抜けて気持ちよい。

通りの脇にはスタンドカフェやイタリアンバール、ベルギービールのBeerパブが並んでいて
電車に乗る前にふらっと立ち寄って冷たいものでもちょっと一杯♪
なんて気軽に立ち寄れる雰囲気もまたイイ感じ。



9/2から全国のAfternoon Tea TEAROOMで始まる【Tea for Books】キャンペーン
今回のイベントはそのキャンペーンに先だって、開かれたNight Tea Party。

Afternoon Tea TEAROOMと、NGO『Room to Read』とがコラボレーションしたこのキャンペーンでは、
期間中の『アフタヌーンティーセット』の売上の一部を寄付し、スリランカに図書室を設立します。

「今回は読書の秋に合わせて、豊かなお茶の時間を過ごすことで、
本に関連した何か夢のあることがやりたかった。」

という発想から生まれたこのキャンペーンに
私たちは豊かなティータイムを過ごすことで参加し、
スリランカに図書室を3室を寄付することができるのです。



そして、キャンペーンに参加した証として100%ORANGEさんのイラストが入った
オリジナルブックマークがプレゼントされます♪

ブックマークは週がわりで4種類。



お茶を飲みながら本を読む至福のひと時に
このしおりが本の間からぽとりと落ちてきたらどうかな
と思って考えられたというこのかわいらしいデザインのブックマーク。

ティーカップ、茶葉、ティーポット、ティースプーンと、
すべてお茶にまつわるアイテムがモチーフとなっているので
コンプリートしたくなりますね~。 (*^^*)



Afternoon Teaのメニュー開発担当者さんの進行によりイベントは進められ、
まずは軽~く、これから試食する『アフタヌーンティーセット』の説明から始ます。

そして今回のゲスト、文筆家の甲斐みのりさんと、Room to Read PR担当の初鹿さんを
交えてのこのイベントを企画した経緯、そしてそれぞれのフィールドからの想い、
メッセージなどをトーク形式でお話して頂きました。

会場にはパソコンも用意されていて、【Tea for Books】キャンペーン期間限定で開かれる
【Twitterつぶやきプレゼント】キャンペーンのTwitterの様子も公開されていました。
う~ん、これはプロジェクタ使うとかして大きく見せて欲しかったな~。

イベント参加のみなさんもケータイやネットブックでつぶやく人、多数。
みなさん、つぶやいたりデジカメで写真撮ったり大忙しですww


【アフタヌーンティーセット】

スコーン、アップルパイ、パンプキンプティング、バニラアイス、の定番スイーツと
季節のショートケーキ、季節のチーズケーキをあわせた全6品のなかから
好きな3品を選ぶことができます。

秋の味覚をふんだんに取り入れた期間限定の季節のメニューは
スイートポテトと洋梨のショートケーキとラズベリーショコラのフォンダンチーズケーキ。



今回の試食ではアップルパイ、パンプキンプティング、
スイートポテトと洋梨のショートケーキの3品で構成されていました。
紅茶はアールグレイのアイスティー。


【アップルパイ】

リンゴのコンポートはシャキシャキと食感を残し、でもしっかり甘め。
おもしろいな~と思ったのが、スポンジ生地が上にかぶさっていたこと。
リンゴからでた水分を吸い、パイのベタつきを抑える為に
底に敷いているのはよく見るのですが上にかぶさっているのは初めて見たかも。

周りにアーモンドスライスがあしらわれていて、表面も香ばしくカリっと焼き上げられていたので
アーモンドの香ばしさを引き立てる為にスポンジ生地を表面に被せたのかもしえませんね~。
このアーモンドスライスのカリカリ食感と香ばしさがよいアクセントになってます。


【パンプキンプティング】

パンプキンのザラッとした舌触りとほっくりとしたなめらかさ。
でもキメがキュッと詰まっているほど濃厚ではなく、ふわっと軽めの仕上がり。
カラメルの甘さが強いのでパンプキンの風味が感じられないのがちょっと残念。

そしてこのカラメルがクセ者で、他のスイーツをカラメル風味に変えてしまうのですヨ。 (T□T)

このプレートにはスイーツに合わせるホイップクリームが添えられています。
それぞれのスイーツが甘めに作られているので、ホイップは甘くしてないのだそう。
コクがなくあっさりと軽いホイップだったので植物性かと思ったら動物性なのだそう。
動物性でもこんなに軽いものがあるんだ~。驚き。 (*゚o゚*)

ミルクのコクや甘みがあまり感じられなかったので
これにミントやフルーツなどのフレーバーをプラスすると
またスイーツを違った味わいで楽しめてよいかも。


【スイートポテトと洋梨のショートケーキ】

洋梨が入ったやさしい甘さの、ほっくりとしたスイートポテトと、
ほろ苦いキャラメルホイップクリームをサンドしたショートケーキに
キャラメルソースがかけられています。



ほっくりスイートポテトとスポンジ生地のサンドなので
口のなかがぱさつきがちになりそうなものですが、
表面に飾られているダイスカットされたサツマイモと洋梨が
とってもジューシーでよい働きをしてくれています。



ちょっと身体も冷えたし、最後の紅茶はホットで出していただきました。
やっぱり紅茶はホットで飲んだ時の「スゥ~っ」とひと息、深呼吸する感じが好きです。
茶葉の香りがふんわりと顔中をまとって、余韻を楽しむひと時。



アフタヌーンティーのメニュー開発担当者さんにお話を伺うことができました。

「Afternoon Tea TEAROOMの雰囲気にコンセプトというか、
何か目標とするお店であったり、どこかの国の建物や風景など
イメージするものはあるのですか?」

そんな曖昧な表現での質問をしてしまったのですが、
担当者さんはご自身の思いを熱く語って下さいました。



「お茶の時間を通して、日常の中に「新しい発見」や「季節の移り変わり」など、
心地よい刺激を感じてほしいという、Aftrenoon Tea TEAROOM誕生以来、
変わることのない思いというのはあるが、TEAROOM自体に決まったコンセプトやイメージはない。
その時代、その場所にあわせて変化しながらTEAROOMは少しずつ進化している。
30周年という節目の年を迎えるにあたり、原点回帰ということもあるかもしれませんね。」

というような感じのことを仰られていました。
イベントということもありちょっと店内がざわざわしていたので、
正確に聞き取れていなかったことをここに白状いたします。。。
せっかくの機会なのにもったいないことをしました。



今度はゆっくりのんびり、このTEAROOMの雰囲気を楽しみたいと思います。
季節のチーズケーキ【ラズベリーショコラのフォンダンチーズケーキ】も食べたいし~♪ (*´艸`)
もちろん【アフタヌーンティーセット】で。
今回食べていないスコーンとバニラアイスとをチョイスして頂きますよ~。

*****



お土産を頂きました。
2010 Autumn Teaシリーズの【Milk Tea Select】とフリーペーパー【spice of a day 9月号】。



【Milk Tea Select】はフリーペーパーにもMilk Tea is best in Autumnの
特集ページで紹介されていました。
マロンクリームティーとキャラメルトフィーティーの
2種類のミルクティーが楽しめるセットになっています。

これは今から頂くのが楽しみ~♪ (*^▽^*)



もちろん【Tea for Books】のキャンペーン詳細も載っていますよー。

他にも『Autumn Entrance』と題して、ほっこりとした時間を愉しむ、
リビング&キッチンアイテムの特集ページもあり、
これからの秋が楽しくなるようなアイテムの紹介が盛りだくさんです。
写真や構成が素敵なので見ているだけでも楽しいです。

このフリーペーパーはWEB上でも見られるようですが、
紙の素材自体がと~っても素敵なので是非手にとって見て欲しいです!

■Afternoon Tea TEAROOM: Disital Free Paper

--------------------
Afternoon Tea TEAROOM 新宿小田急サザンタワー
--------------------

関連記事
スポンサーサイト




tag : 新宿 AMN
イベント&モニター | 【2010-08-28(Sat) 20:57:56】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
【モニプラ】第4回:エステティシャン仕様の美容液7日間サンプルモニター50名様大募集!


参加しているモニプラから当選したサンプルが届きました。

参加イベント→LiLi cosmeticsファンサイト応援中

当選したサンプルはLiLi cosmetics (リリ コスメティックス)さんの
『【7日間“素肌美”実感コース】を無料でプレゼント!』です。

LiLi cosmetics (リリ コスメティックス)

【7日間“素肌美”実感コース】
LiLi cosmetics  (リリ コスメティックス)



『私たちが提供したいのは美容液ではありません。
その向こう側にある「美しい素肌」そして「お客様の感動」です。
そのためには、手間や時間を惜しみません。』

そんな想いがHPに書かれていました。
そして、届いたサンプルの小冊子の始まりにもその想いが書かれています。



私がLiLi cosmeticsさんに惹かれたのは、
「自ら働かせる力を取り戻す事」そして、そのために必要な成分を
ふんだんに配合しているというところ。

リペアモイストエッセンスは、「与える」「補う」のではなく「働かせる」「蘇らせる」。
そのコンセプトを元に製品作りが行われ、お肌が本来持っている機能を取り戻し、
化粧品の力ではなくお肌自らの力でキレイな素肌を作り上げていくのです。

あの若かりし頃の代謝の活発な、強いお肌に戻りたい~! (><)
と日々思い続ける私にはココロ惹かれるコンセプトです。



まずは7日間のお試しでトライ。

使用方法はとっても簡単。
朝・晩の洗顔後、すぐのお肌にパウチ半分のリペアモイストエッセンスを手に取り
お肌に馴染ませていきます。
乾燥が気になる方や、ツッパリ感を感じる方は重ねづけをします。

これだけ、化粧水やら乳液やら色々つけるのが面倒だな~と感じる私には嬉しい限り♪



『パウチ半分を手に取り』と書かれていましたが、
このエッセンス、とてもトロミがあり少量でも伸びがよいのです。

いきなり半分の量を肌にのせるとべとつき感があって、
しかも私の肌は浸透力が弱いのかいきなり多量のエッセンスをのせても
なかなか浸透せず、いつまでも表面のベタつき感ばかりが残ります。

なので私は少量を手のひらに取り馴染ませて、何度も重ねづけ。
少量だとすぐにツッパリ感を感じてくるので(面倒な肌だことっ!!)
根気よく少しずつ少しずつ馴染ませていきました。

あれ?結局、色々な種類のスキンケアを使うのと手間は同じ?笑



リペアモイストエッセンスには必要最小限の保湿成分しか入っておらず
「お肌の根本から変える成分」をふんだんに入れているので
1ヶ月2ヶ月と続ける事でお肌の変化を実感できる商品。

なのでつけた直後ではなく、使い始めて数日後のお肌の感触を感じてみてください
というのがLiLi cosmeticsさんからのメッセージ。



そうですかー、1ヶ月2ヶ月ですかー。 (´・ω・`)

どうやら私のお肌は1週間では効果がでないほどガンコなお肌のようです。
混合肌なので頬の辺りの乾燥はまだまだ感じますねぇ~。
Tゾーンはこの暑さも手伝ってか、イヤっていうくらいべたつきますけど。
どうにかして欲しい、この暑さ! (-~~- )

サイトのよくある質問にも、肌の変化の目安は約3ヶ月と言われていて
リペアモイストエッセンスの効果を実感する為には、
最低3ヶ月のご使用をお勧め致しますって載っていたし
興味のある方は便利でお得な定期購入もあるようなので
有効活用して自分のお肌の『自ら働かせる力』を取り戻してみてはいかがでしょう。

LiLi cosmetics (リリ コスメティックス)さん、モニプラさん
モニターさせて頂きありがとうございました~。 ^^


関連記事




tag : モニプラ
イベント&モニター | 【2010-08-28(Sat) 12:18:45】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
【モニプラ】鳥取県 モニター&応援ブロガー募集
参加しているモニプラさんのイベント紹介。

【イベント】
鳥取県 モニター&応援ブロガー募集

【イベント紹介】
--------------------
(社)日本フードアナリスト協会からのメッセージ

鳥取県 モニター&応援ブロガー募集

鳥取県の食と鳥取県アンテナショップ「食のみやこ鳥取プラザ(以下プラザ)」をPRするため、
食の専門家であるフードアナリスト有資格者で、プラザ取扱商品を個人のブログで発信して頂ける方募集!
抽選で8名様のご自宅に“鳥取県の食材”が(5~6品)届きます
当選者の方には、プラザ応援ブロガーとして、ブログへの商品の感想の書き込みに併せて
商品アンケートにご協力して頂きます。

ブログの掲載を通じて、より多くの方に鳥取の食の魅力を知っていただくことと、
商品アンケートを鳥取県内企業へフィードバックすることで、
商品のブラッシュアップ効果を期待しています。

(社)日本フードアナリスト協会
tottori.jpg
(画像はファンサイトよりお借りしました)
--------------------

詳細は上のイベントのリンク先を参照して下さい。

普段イベント紹介ってあまりしないのですが
東京に潜伏する因幡の国の人としてはやっぱり応援したいのです。

島根と混同されても、右側だっけ左側だっけとか言われても
砂丘の国だよね~とか言われても
やっぱり好きなんですよね~。

お江戸にいて思い知る因幡の国の素敵さ。
自然が身近にあることの素晴らしさ。
離れて分かることってあるんだな~とこの歳になって思います。

 border=
山陰海岸ジオパ―ククリーン大作戦

最近ハヤリのご当地なんとかとかメディアを巻き込んだような派手なことや
華美でセレブなリゾート地があるわけじゃないけど
ありのままの自然が残って、その自然から恵まれる産物、
育まれる空気や人柄、人と人との結びつき、
それがナチュラルに在ること自体がすごいことなんだと思います。

 border=
夏輝とったど~(笑)

イベント紹介の【モニター商品】をみて下さい。
奇をてらったものやハヤリに乗ったものセレブなものは無いです。(キッパリ。笑) (。`・ω・´。)
でも、自然に育まれた産物の佳さを生かした、身体にも美味しい商品なんですよ。
食べてない私がそういっても説得力ないかもしれませんが、ホントにそうなんです。

応援ブロガーに参加されない方も、『食のみやこ鳥取プラザ』のサイトや
一度新橋のアンテナショップを訪れてみて下さい。

■プラザホームページはこちら →アクセス

本当は私が応援したいくらいなのですが応募条件を満たすことができません。
自己満足なおぼえがきブログには『アクセス数1日500PV以上』なんて
雲の上の数字ですね~。よよよ。 ・゚・(ノД`;)・゚・

日本フードアナリスト協会様、「食のみやこ鳥取プラザ」のPR
よろしくお願い致します~。
高PVのブロガーさん、是非ぜひ参加して下さい!!

 border=
まっとるで~。



関連記事




tag : モニプラ
イベント&モニター | 【2010-08-27(Fri) 21:28:17】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
 | Home |  次のページ