借金一本化
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

utsuro

Author: utsuro
最近はネタ探しに始めたモニターにはまり、うつろに感想を綴っています。
ぼんやりと眺めながらも感じたことを正直に。

最近の記事
Twitter
はじめてました。
カテゴリー
Tag:地域別
Tag:色々ジャンル別
Tag:ブランド別
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
フリーエリア2
 | Home |  次のページ
【SOYAFARM】豆乳で作ったヨーグルト フルーツ味ブルーベリー果肉入り


--------------------
SOYAFARM(ソヤファーム)
豆乳で作ったヨーグルト フルーツ味ブルーベリー果肉入り
--------------------

「新・クリアー製法」の豆乳を乳酸菌で発酵した植物性ヨーグルトです。
ブルーベリー果肉入りの食べやすいおいしさです。
血清コレステロールが低下する効果が実証され、厚生労働省に特定保健用食品(トクホ)に認められました。
(SOYAFARM HPより)



この同じ商品のシリーズにあるプレーンなものよりは
豆乳の主張はそれほど強くありません。
「あ、なんかヨーグルトとちょっと違うものかも?」と思う程度です。
豆乳をそれほど好きではないけど健康の為に食べたいなぁ、
と考えている人には許容範囲という感じです。

舌触りはヨーグルトというよりはババロアのようです。
(ゼラチン使っているからでしょうが。)

お味はデザートというよりダイエット食品を食べているような気になるお味です。
甘味料の舌に冷たく感じる甘さと、豆乳ならではの風味を少し感じるからでしょうか。

「さては、きみはヨーグルトではないな!」
と問いただしたくなるヨーグルトですww





続きを読む>>
関連記事
スポンサーサイト




tag : SOYAFARM
ヨーグルト | 【2010-01-20(Wed) 23:14:56】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
【ハーゲンダッツ】パンナコッタ&ラズベリー


--------------------
クリスピーサンド
パンナコッタ&ラズベリー
--------------------

みるくの風味が豊かでクリーミーなアイスクリームに甘酸っぱいラズベリーソースを混ぜ込み、
練乳コーティングと組み合わせ、ウエハースでサンドしています。
(ハーゲンダッツHPより)

2009年3月からの発売。
あれ、意外と最近の出来事なのですね。
ミニカップで2005年春頃から発売していたからかな。ショップではもっと前からだったような。



パンナコッタは生クリームの濃厚さと、とろけるような滑らかな口溶けのデザート
という印象が強いので、正直アイスクリームの濃厚さに物足りなさを感じました。
さっぱりしているというか、、、
日本風にアレンジして作る牛乳パンナコッタをベースにしているのでしょうかね。



ラズベリーソースももう少し主張が欲しい。
ウエハースの香ばしさと風味、歯ざわりの主張に押されて
アイスクリームの味が(気配が?)薄く感じました。

フリーズドライのラズベリーを使うとかコンフィチュールにするとか、
ソース状にこだわるならジャム状態になるぐらいの果肉感と風味が欲しい。
きっとマーブル柄ももっと映えて美しいでしょうね~。



続きを読む>>
関連記事




tag : Haagen-Dazs クリスピーサンド
アイスクリーム | 【2010-01-18(Mon) 13:14:24】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
【ハーゲンダッツ】キャラメル
100308_09_01

--------------------
クリスピーサンド
キャラメル
--------------------

キャラメルアイスクリームをキャラメルコーティングし、香ばしいウエハースでサンド。
リッチな味わいとサクサクッとした食感がユニークです。
(ハーゲンダッツHPより)

クリスピーサンドでは2001年の発売当時からのロングセラー、定番フレーバーですね。
1994年の開発開始時のコンセプトは、
『片手で気軽に、パリパリの食感が楽しめるアイスクリームがあったら楽しい』、
とメキシコ料理のタコスをヒントに開発がスタートしたそうです。

ゴーフレットではなくタコスだったとは。

100308_09_04

見てのとおり、見た目は茶色一色。潔い佇まいです(笑)
コーティング+アイスクリームの全てがキャラメルなので正直『濃い~』という人は多いでしょうね。
でもこのコクのある甘さと香ばしい風味が癖になってまた食べたくなるのだと思います。

ウエハースサンドには濃厚なフレーバーを合わせると吉!(持論)という
方程式に見事にマッチしていると思います。
さすがロングセラー。

100308_09_05

しかし、キャラメルが含まれているといかんせん溶けやすい!
写真を撮っているうちに溶ける溶ける~。
コーティングのチョコレートもふんにゃり。アイスクリームもとろ~り。

ウエハースだけがサクサクだから押しつぶされて流れ出て大惨事。。。
ハーゲンダッツ様、改良を希望します。。。



続きを読む>>
関連記事




tag : Haagen-Dazs クリスピーサンド
アイスクリーム | 【2010-01-18(Mon) 11:53:33】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
 | Home |  次のページ