借金一本化
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

utsuro

Author: utsuro
最近はネタ探しに始めたモニターにはまり、うつろに感想を綴っています。
ぼんやりと眺めながらも感じたことを正直に。

最近の記事
Twitter
はじめてました。
カテゴリー
Tag:地域別
Tag:色々ジャンル別
Tag:ブランド別
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
フリーエリア2
 | Home |  次のページ
【大門】Gottie's BEEF(ゴッチーズビーフ) GEMS大門 ~ビーフは一日にして成らず★熟成肉だけじゃない!美味しくお肉を食べる為の野菜もワインもノンアルも充実♪



熟成肉を食べたことがないという友人達を誘って、
熟成肉ざんまいなBEEFnightにしようと思って行ってみれば、
なんとお野菜も美味しくて、ワインだけじゃなくノンアルドリンクも充実してて
うっかりお肉以外も堪能してしまったという夜。笑



関東で桜の開花宣言が出た日、東京タワーはいつもと違う
一夜限りの『さくら開花 ピンクダイヤモンドヴェール』なライトアップ。

しかし、冷たい雨で寒くて寒くて、撮った写真はどれもブレブレ。笑

お店の入っているビルは、支店名にもなっている『GEMS大門』。
色んな飲食店が入っていて、浜松町、大門で困った時に助かる飲食店ビル。

大門駅から徒歩数分。
JR浜松町駅からも、信号で捕まったとしても
10分くらいで到着できると思います。



テーブルのペーパークロスの『ごちそうの時間です。』ににっこり。 (*^^*)

アンティークな懐中時計やロゴなど、不思議の国のアリスのような
世界観が絶対女子ウケよろし。

この日も何組かのお客さんで賑わっていたのですが、
女子多めのグループは熟成肉とこのフォトジェニックなお店に
テンション高く終始楽しげ。^^

カップル連れもいたけど、
肉食系女子だけどヘルシーなストイックさも持ち合わせる
オトナな女子には誘うにうってつけなお店だと思う。 (*^^*)



【黒ラベル生中】

ずっしりとボリューム感のあるグラスは、手触りがよすぎ。



こちらのお店、お肉にぴったりのワインなどのドリンクがいろいろ揃っているのですが、
ノンアルコール派にうれしいソフトドリンクのラインナップ。

定番のソフトドリンクの他に、フルーツソーダやノンアルカクテル、
柑橘系の生絞りフルーツスカッシュだけでなく、
野菜とフルーツの濃厚すむーじまで、ラインナップが多すぎて困るほど。



【生絞りシトラススカッシュ】

生絞りフルーツスカッシュは、レモネード、シトラス、オレンジの3種類。
もちろんシトラススカッシュで甘くない大人の苦みなスカッシュをチョイス。

最近、ビタミン足りてなかったと自覚するほどの
おもわず一気飲みしたくなる美味しさ♪



【焼きレモンのグリーンサラダ】

お肉の前に野菜補給。 (*^^*)

香ばしい焼きレモンの上にはバルサミコソース。



お好みでドレッシングをかけた後に、
このバルサミコonレモンをギュっと豪快に絞れば
香り酔い酸味とバルサミコの風味がなんともオトナなサラダに。



【トマホーク(骨付きリブロース) 732g】

お待ちかねの熟成肉登場~♪ ヽ(´▽` )/~♪



焼き上がりの少しお時間を頂きます、ということで
最初にオーダーしていた熟成肉ステーキ。

お店イチオシの数量限定・骨付きステーキメニュー、
Today's BONE Steakからチョイス。



おなじみの、サーロインとヒレが楽しめるTボーンと、
サーロインに特化したLボーンも魅力的ですが、
アバラ部分の程よい脂の旨味も堪能できるトマホークを一番軽めの732gでオーダー。

骨の重さで約100g少なくなるのでシェアにちょうどよいサイズですよ、
というスタッフさんのアドバイス。



藻塩(たぶんw)と西洋わさび、オニオンステーキソースで頂きます。

でも、お肉を焼く時にも塩がしてあるので、そのままでも十分美味しい♪
ホースラディッシュ好きなので、西洋わさびも美味しい♪



【Santa Rita 120 Cabernet Sauvignon】

サンタ・リタ 120(シェント・ベインテ)カベルネ・ソーヴィニヨン。

スタッフさんのオススメを尋ねたら、チリの赤を紹介して下さいました。
ライトな赤なので、普段ワインをあまり飲まない人も美味しいと太鼓判。



【マッシュルームのガーリックバターソテー】

きのこスキーな二人が即オーダー一致したのがコレ。
マッシュルーム以外にも、エリンギ、エノキなどきのこたっぷり。



【Green : コマツナとキウイ】

野菜とフルーツの濃厚スムージーは、3つのカラーで紹介。
こちら、Greenのコマツナとキウイ。

小松菜とキウイ以外にも、多分、パインか何かの果汁の氷も入っていて、
青臭さとか全然なくトロピカルな美味しさ。

スムージーを飲むと、お肉をもりもり食べる
罪悪感が薄れるから不思議。笑



【牛肉のタリアータ】

なんとなく冷菜的な箸休め的量が出てくるのかと思ったら、
けっこうなボリュームのひとさら登場。

おもわずスタッフさんに『スゴイボリュームですね。。。』と言ったら、
『お肉をたくさん食べて欲しいので。』とステキな笑顔が返ってきました。
ホレてまうヤロ。笑



【Mezzacorona Cabernet Sauvignon】

メッツァコロナ カベルネ・ソーヴィニヨン。

またまたオススメを尋ねたら、今度はイタリアの重めの赤。
オトナの味らしい。笑
(多分、渋みが強いってことだと思う。)



【自家製ソーセージ盛り合わせ】

こだわりの自家製ソーセージ盛り合わせは、
フランクフルト、バジル、チョリソーの3種類。

ジューシーなフランクフルトも爽やかなバジルも美味しいけど、
ビビビと辛いチョリソーがドリンクが進みます。



【サングリア(赤)】

普段ワインを飲む機会が無いそうなので、
ドリンクはほぼスタッフさんにお任せ。笑

特選ワインとフルーツのカクテルは、
フルーツのジューシーな甘さで
まるでジュースのように飲みやすい。



【トマホーク(骨付きリブロース) : 骨周りのお肉】

先ほどのトマホークが再登場。

骨まわりのお肉をはずして持ってきますね、とのことで、
てっきりチマっとした量が出てくるのかと思ったら、
しっかり一品になるボリュームで登場。

これは、骨付きステーキメニューをオーダーする際には、
時間を置いてのこちらが登場することを考えてお腹と相談した方がよいと思える量。
そして、骨まわりのお肉はやっぱりウマイ。

なんてお得なんだ、骨付きステーキ。 (*゚O゚*)



【White : トウモロコシとパイン】、【黒ウーロン茶】

お肉を食べた時の頼もしい味方と言えば【黒ウーロン茶】。
焼肉屋さんとか、お肉料理の専門店ではもう定番のドリンクですね。



そして、先ほどGreenを飲んだ野菜とフルーツの濃厚スムージーの
今度はWhite【トウモロコシとパイン】。

これが、白いスイートコーンの甘さとパインのトロピカルな甘酸っぱさが
なんとも調和して、そしてコーンの繊維がたっぷりで、
翌日のお腹快調まちがいなしなヘルシーさ。

この食物繊維の多さは、最初に飲んでおくといいかも。



【アイススモア】

アメリカンなバーベキューやキャンプではおなじみのスモア。

一般的には、焼きマシュマロとチョコをグラハムクラッカーでサンドするスイーツですが、
こちらではオリジナルのスモアを提供。



中にアイスクリームを包んだキューブ型のマシュマロを、
テーブルの目の前でバーナーで炙るプレゼンテーション。

アイスはバニラとストロベリーが選べます。



【アップルパイ】

デザートの2番目のおススメはアップルパイ。

骨付きステーキがウリなだけあって、スモアや焼きっぱなしなパイとか
アメリカンなデザートが中心みたい。



ちなみに、食後のコーヒーは200円(税抜)で頂けます。
みなさまのご要望に応えて復活と書いてあるので、
食後はコーヒーを飲みたい私も嬉しい復活♪ ヽ(´▽` )/~♪

昨年秋に、ヒルナンデスの人気コーナーで紹介されたとか。
ランチは数量限定でお得な熟成肉サービスステーキもあるそうなので
大門ランチの機会にはソッコーここに走らねばと誓った夜。








--------------------
Gottie's BEEF(ゴッチーズビーフ) GEMS大門
 ⇒ 公式サイト食べログぐるなび
住所 : 東京都港区芝大門1-15-3 GEMS大門 4F
電話 : 03-3434-3455
--------------------






スポンサーサイト




tag : 浜松町~田町
 ≫各国料理 | 【2017-03-21(Tue) 21:42:52】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
【銀座】Adonis T table(アドニス ティ テーブル) ~ラグジュアリーな空間でゆったりのんびり和牛づくしのコースディナー♪



広々したテーブル、くつろぎのソファ。
隣のテーブルとのゆったりとした距離感。
1日3組のみの特別感。

“アドニス”ということで、ギリシャの白をイメージしたインテリアでしょうか。
ホワイトゴールドとやわらかなピンクは女神のようなエレガントさ。

ラグジュアリーな空間ももちろんですが、
なんと言っても一番はA5和牛づくしのフレンチコース。



和牛でしかもA5こだわりと聞くと、
霜降りじゅすぃーで重そうなイメージが先行するかもしれませんが、
コースを終えた後はあくまでもかろやか。

それは、コース構成に日本人がどうしても食べたくなる(笑)
パスタなどの“お食事”が無く、あくまでもお肉をいろんな手法で
のんびりと楽しませてくれるコースだから。



お肉よりお魚派の私なので、
『和牛のコースかぁ~ふーん』なんて感じでお店に向かいましたが、
帰る時には『いいねぇ!今度はアフタヌーンティーに来よう♪』と
すっかりお気に入りになっていました。 (*^^*)



お店は、銀座7丁目。

外堀通りから1本裏道に入ります。
お店の場所も隠れ家ちっく。



【Sans Alcool Duc De Montagne Classic】

はじまりは、ノンアルのスパークリングワインで。



【アミューズ】

牛ほほ肉のプチパイ。

美容に良い食材と、発酵バターのパイ生地で作る
“キレイになれるパイ”がお店の自慢のひとつ。

発酵バターは、酵素が作用することで栄養価が増すのだそう。
風味がよくて美味しいだけじゃないんだ!



【和牛のトウガラシの炙りカルパッチョ】

部位はハツ。
赤身の旨味がギュっと締まったさっぱりとコリコリ食感。
カルパッチョにぴったり。

バルサミコ、バジルソース、パルミジャーノと一緒に
たっぷりの野菜と頂くサラダ感覚のお肉料理。



【サンペレグリノ】

ガスミネはサンペレグリノがありました。



【パン】

リュスティックはオリーブオイルと一緒に。



【肩三角の燻製和牛】

夜のディナーメニュー、もうひとつの特徴は燻製肉。

月齢32か月の雌牛はキメ細かく、ふわりと漂う薫香がエレガント。
アクセントの竹炭の塩もまた健康的。



【スープ】

有機栽培のとうもろこしのポタージュ

とうもろこしだけで作った濃厚なポタージュ。
田中さん家のとうもろこし、甘くて香りもよろし。 (*^^*)



【ミスジのパイ包み】

A5和牛みすじのパイ包みに、
ロワールのホワイトアスパラ、ズッキーニ、紅芯大根のグリル野菜。

コクのある甘みのポートワインのソースが濃厚。
オリーブを乾燥させたパウダーがアクセント。

パイに包まれたお肉がやわらかで、
ミスジの赤身の繊細な旨味がギュっと凝縮されてる。



【白トリュフチーズケーキとガトーショコラ】

白トリュフ香るチーズケーキは、ワインのお供にもぴったりな
甘さ控えめの塩系スイーツ。

そして、ガトーショコラというよりトリュフショコラのような
生チョコのごとく濃厚でなめらか。
こちらもトリュフの香りがオトナなガトーショコラ。



自慢のお肉料理だけじゃなくスイーツも絶品とは!

と感動していたら、3月からティータイムにアフタヌーンティを始めるのだそう。
甘いもの好きとしては、このラグジュアリーなくつろぎ空間で
アフタヌーンティーが楽しめるとあれば気になってしょうがない。

次はアフタヌーンティーでお邪魔したいと思います♪



Adonis T tableの『T』は、TeaとTableの象徴ということで、
店内にはいろんなタイプのテーブルがありましたが、
やっぱり奥のゆったりしたテーブルがオススメ。

お気に入りのテーブルを狙って再訪したいと思います。 (*´艸`)





--------------------
Adonis T table(アドニス ティ テーブル )
 ⇒ 公式サイト食べログぐるなび
住所 : 東京都中央区銀座7-4-5 銀座745ビル 2F
電話 : 03-6274-6498
--------------------










tag : 銀座
 ≫各国料理 | 【2017-02-27(Mon) 22:02:52】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
【渋谷】とんちゃん 渋谷店 ~1日限定10セット、お得な15種類野菜の『野菜サムギョプサルセット』は必食★


最近、新大久保によく行くのですが
そこに数多あるサムギョプサルのお店の中でも
ひと際目に付いたお店が『とんちゃん』。

なんでだろう?と思ったら、
そうか!渋谷でこの豚さんよく見てたからか!笑
どうりで既視感ありまくりだったわけだ。笑



お店があるのは、マークシティーから109に抜けるこの小路。

スクランブル交差点の混雑を避けるためによく使ってます、便利。
2階にこのぶたさんのオレンジ色の看板が目立っているのですぐに見つかります。



早い時間からOPENしているようですが、
既に渋谷の若いお客さんでちらほら埋まってました。

韓国語のスタッフさんの接客も明るいですが、
客層が若い殻か店内も明るくにぎやか。

でも、回転がよく私達おばちゃんがのんびり食べている間に
若者達はパパパきゃきゃきゃと食べてサクっと帰る感じ。
これは渋谷スタイル?サムギョプサルスタイル?



早い時間のお客さんの目当てはコレでしょうか。
1日10セット限定の『野菜サムギョプサルセット』。

15種類のお野菜と、とんちゃん特製海鮮、豚肉味噌がついて、
サンチュのお代わりが自由で、なんと1人1,580円(税別)★

私達ももちろんこのお得なサムギョプサルセットに。



【とうもろこしのひげ茶】

ジョッキで表面張力ギリギリの【とうもろこしのひげ茶】。

ビールや日本酒ではよく見かける表面張力も、
ソフトドリンクでは珍しい。笑
なんてサービス精神あふれるお店なんだ。 (o^^o)

サムギョプサルを焼く“オンドル石”に火も入りスタンバイ完了★



ででーんと登場したのは、三枚肉の分厚い豚バラちゃん。

“サムギョプサル”って料理名かと思ったら、
“豚バラ肉”のことなんですね。 (*゚O゚*)ヘーヘーヘー



チャカチャカとオンドル石の上で手際よく動く
スタッフさんの手の動きにホレボレ。

異国の国の名物料理は、やっぱり慣れている人に作ってもらうと
ライブ感と職人ワザ感あっていいよね。



あれよあれよとテーブルの上に並ぶパンチャン、
そしてサムギョプサルに使う薬味やタレの小皿の数々。

テーブルがあっという間に埋まっていくので、
サムギョプサル以外をオーダーしても乗らないよ。笑



三段バラ肉もキムチもこんがり焼けてきてイイ香り~♪

韓国の床暖房素材としても使われる“オンドル石”は、
熱伝導により温度を継続維持し
お肉が焦げずに脂だけ出ていく特性をもつので、
そんなに強い火でガンガン焼いて焦げない?大丈夫?と心配になっても
きつね色にカリっとジューシーに焼きあがります。
スゴイね、オンドル石。



山盛りてんこ盛りで登場、15種類の野菜。



そして、とんちゃん特製海鮮、豚肉味噌でスタンバイOK。



スタッフさんからサムギョプサルの食べ方説明を聞きつつ、
メニューに載ってたHOWTOを横目で見つつ、レッツトライ★



日本人の魂に根付く、♬何でも巻いて♪手巻き寿司~♬ 精神に火が付く
サンチュ巻き巻きタイム。笑

何でも巻き巻きするのが楽しいのは、万国共通か。 (o^^o)



【パイナップルジュース】

キムチや辛味噌でピリリと辛くなった口を
さっぱり甘いパイナップルジュースでクールダウン。



サムギョプサルには、生三段バラのお肉以外にも
骨付き生豚バラ、豚トロ、豚ハラミ、豚カタロースといった
他にもお肉の種類がいろいろあるそうでお肉の追加も検討。

検討したけど、野菜好きな私達が揃うと
お肉より野菜の減りの方が早いので(笑)
他のサイドメニューをオーダーすることに。



【キムチ餃子純豆腐】

たぎる石鍋で登場。
真っ赤なスープがグツグツ言ってる様は
見ているだけで身体が熱くなります。笑

とんちゃん自家製キムチとキムチ餃子入り。



日本で想像する餃子とは異なる形の、
ころんと丸く包み込むようなお姿の餃子。

皮に厚みがあるので、ぐっつぐつに煮えるともっちりとろり。 (*´艸`)
スープの中で崩して食べるとまた純豆腐に深みが増します。

まだまだ夜は冷えるので、グワっと辛い韓国料理は温まっていいですね~。



【サイダー】

懐かしいスチール缶のサイダーがまた郷愁をさそってイイネ。



焼肉とか鉄板料理のオペレーションが入る料理って
時間がかかりそうなイメージがあるけど、
とんちゃんのサムギョプサルは熟練されたスタッフさんのテクで
本当にサクっと食べられる、ある意味クイック料理といえるかも。

この気軽さやお得さが渋谷の若者に人気がある秘訣かなと思ったけど、
そもそも、元祖・日本初のサムギョプサル専門店として
色んなメディアに取り上げられる話題のお店だったのね。





--------------------
とんちゃん 渋谷店
 ⇒ 公式サイト食べログぐるなび
住所 : 東京都渋谷区道玄坂2-6-2 藤山恒産第一ビル 2F
電話 : 03-3462-7057
--------------------













tag : 渋谷
 ≫各国料理 | 【2017-02-19(Sun) 17:33:27】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
 | Home |  次のページ